ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやいやいやいや、ついに来ましたか。と言っても雑誌などに情報が出てから一体どれだけ経ったことやら・・・。

こちらによるとGTA(グランドセフトオート)サンアンドレアス(以降SA)がようやく日本で今年年末に発売されるらしいです。
え・・?今ごろ・・・?次世代機で最新作の4が発売決定したのに・・・?

過去のシリーズでも過激な殺人・暴力・性描写などでお国元のアメリカでさえ規制の対象になったりしてたくらいのソフトですから、そりゃぁ余計日本じゃ出せないだろ、となってたわけですが。

確かに未成年者への影響などを考えたら好ましい、歓迎されるわけがないソフトですが、カプコンさん。発売の発表をするにしてもちょっと時期的にマズいんじゃないかと思うんですけど・・・。

ず?っと前のファミ通などでSAの情報出てから半年?1年くらい経ってるんじゃないのか?という点と最新作のGTA4が次世代機(PS3と箱360)で来年の7月に発売が決定してしまい、今更1作品前のソフト?というマイナスのイメージがあると思いますけど。

発表するならE3より前に発表した方がまだマシだったんじゃ?(´・ω・`)

■GTA-SA-が年末にPS2で発売!さらに最新作が来年次世代機で!
           というのと
■最新作が次世代機で!・・・(暫くして)PS2でSAだすよ?

どっちがユーザーに好印象を与えるかというのはもう言うまでもないかと・・・。

とブツブツ文句を垂れていますが「かまいたちの夜×3 」も欲しいので週末にでもPS2を買いなおしに行くことにしました(一度売った物を・・)
_| ̄|○
スポンサーサイト
週末でゆっくりゲームができるということでXboxLiveマーケットプレイスで配信されている体験版を何本かまとめてダウンロードしてみました。

ちょうど360版「CALL of DUTY 2」の体験版も配信され始めていましたので。
他に「MOTO GP 2006」や「テストドライブ:アンリミテッド」の体験版もやってみましたのでちょっと感想でも。

■CALL of DUTY 2
第二次世界大戦が舞台。最初にびびったのが60フレームで動くこと。バトルフィールド2やパーフェクトダークゼロは30フレームでそちらに慣れていたのでかなり衝撃的。60フレームがわかりにくい、という方は公開されたメタルギアソリッド4のなめらかな動き、の方がイメージしやすいですかね?見た目もFPSっぽくなってましたし。
味方のAIも馬鹿ではないし、掛け声や爆発音などかなりリアルに作られており戦場の臨場感はかなりのもの。これは発売されたらちょっと欲しいかも、と思いました。

■MOTO GP 2006
見たまんまバイクのレースゲーム。ナムコからもPS2で同名のソフトがあったような。
60フレームで動くし、挙動もそれっぽく、なによりも転倒しまくり。こけ方までリアルに再現されておりちょっと笑いましたw
これが現実ならゴールするまでに20回は病院送りになってるような(`・ω・´)
操作に慣れるまでは道路よりもコースアウトしてジャリ道走ってる方が多いんじゃないか?という感じです。車ゲーとは根本的に挙動が違うし、車だとスピード出しすぎでコーナー進入してもこけることはないですけどこちらはそうもいかないのでかなり熟練しないとまともな展開にはなりそうもないかも。

■テストドライブ:アンリミテッド
ハワイ島全体を舞台に公道でレースしたり、気ままにドライブしたりするゲーム。体験版ということで他のソフトもそうですがメニューもALL英語で目的がさっぱりわかりません・・・・。
車を通してハワイ島でバカンスを過ごす?みたいな設定だと思うのですがいまいち何していいのかがわかりません。自由すぎてかえって不便な印象を受けました。
ハワイ島行ったことある人、地理感ある人なら楽しめるかも?まぁ私は行ったことありませんけどね・・・(;´Д`)

こうして発売前のソフトが一部でも体験できる、しかも家にいながら配信されるというのはとても画期的なことですね。PCゲームだと割と普通だと思いますが家庭用ゲーム機では今までなかったですし。

PS3でも今度こそちゃんとしたネットワークサービスが開始されるそうですし、割とスタンダードになるかもしれませんね。(´・ω・`)
6月22日発売のPS2ソフト「ヴァルキリープロファイル?シルメリア?」。
PSで絶大な人気を博したゲームの続編がもうすぐ発売されますねぇ。

h-103_53879_3.jpg

公式サイトではプロモーションムービーが公開されています。
こういうのを見ると「あぁ、ちょっとやってみたいなぁ」と思ってしまいますが
そもそもPS2がないのでこれを機に中古の安いやつでも買おうかなぁとも。

前作はもちろんプレイ済みですが真のエンディングは見ていません。
だって・・・・一度クリアしてまた最初からやるなんて・・・しかもイベントとかはスキップできないのでさらにキツイ・・・。
                  ↓
そこまでして見たいかと言えば「めんどくさい」というのが本音。
2週目と言っても基本的な内容は同じですしね。

なんで一度のクリアで全部見せてくれないのか(´・ω・`)
やり込み要素かもしれませんがそういうのはまた別なことにして、まずは遊んだ人全員がちゃんとスッキリ終われるようにして欲しいと思います。
それか2週目はクロノトリガーの様に強くてニューゲームや好きなチャプター(章)を選べるようしするなりして欲しかったですね。

まぁとにかく熱狂的なファンがいる本作。ちょっと前にネットで予約画面を見ると限定版が5次予約とかになってるじゃないですか。

( ゚Д゚)ぽか?ん

人気で品薄とかはよく聞きますがこれはもはや意図的に生産数を限定しているとしか・・・。
これだとまたヤフオクなどで定価の倍の価格などで取引されるだろうというのが目に浮かびますな( ´∀`)
書くことがないので一つ遊んだゲームのレビューでも書いてみようかと。
別に気に入らないソフトを叩くとかいう趣旨ではありませんので(´・ω・`)

あんまり古いソフトを選んでも何なんで今遊んでいるソフトでも。
ってことで初回の今回は箱360用FPSソフト『バトルフィールド2』を。

設定などの詳しい説明はこちら(Xbox公式)にまかせといて・・・・。
Xbox用ソフトでジャンルがFPS(ファーストパーソンシューティング)とくればやはり目玉はXboxLiveでの世界中のユーザーとのオンラインプレイですね。

やらないと中々おもしろさが伝わりにくいですがほんと面白いです。知らない人と遊ぶのに抵抗がある人もいるでしょうが、特にボイスチャットで話す必要はないのでヘッドマイクをしなくてもおk。

基本的に敵味方に分かれて撃ち合うゲームですしね(´・ω・`)
言葉はいりません。外人が多いので何言ってるかもわかりませんしねw

現代兵器が山盛りに出てきます。乗り物(戦車、ヘリ、バギーなど)もバラエティーに富み、雪原のステージだとスノーモービルを乗り回せるのでそれもかなりおもしろいです。

Xbox360でFPSと言えばパーフェクトダークゼロもありますがあれは装備や時代設定も未来系で体力も豊富なアクション寄りですがこちらはかなりリアル寄りの出来。撃たれれば簡単に死にますしどちらかというとゴーストリコンなどに近いと思います。

欠点としては、一人プレイでは味方のAIがややオバカなのとストーリーがNATO軍、中国軍両方を入ったり来たりとわかりずらい。
オンラインプレイではやはり込み合う時間はラグがキツく、照準が勝手に動く、進んだはずがラグで戻される(その逆もあり)など、常時快適に遊べるわけではないのが残念です。

------------まとめ-------------
良い:リアルなグラフィック、多種多様なステージや乗り物、兵科がある。
   Liveでの対戦プレイは文句ナシのおもしろさ。
悪い:味方のAIがイマイチ。Liveでラグが発生するとゲームにならない。

こんなところでしょうか?あえて点をつけるとしたら
10点満点で8?9点でしょうか。

といっても個人の感性なので参考になるかわかりませんがFPSというジャンルが好きだ!と言う方ならば楽しめること間違いナシです。
(`・ω・´)
週頭なのかパッとするようなニュースも出来事もなくこうなると書くことないなぁと思いました。

だからと言って無理やり書いてもしょうがないけど今日はネタ的には古いかもしれないけどPS3でちょっと気になるものを発見。

こちらによると、もしかしたらPS3では中古ソフトや新しく買った(買いなおした)ソフトが動かないとか書かれてますね。う?ん、普通で考えたらこんなもん付けないとは思うけど中古販売反対に熱心なソニーにかかれば・・・・

次世代機が続々出揃う今年。発売に向けてどんどん情報が出てきますがど?もどのハードも一長一短な感じがしますね(´・ω・`)

PS3は値段が高いけど人気タイトル有り、箱360はソフト不足だけどネット機能が充実、Wiiは値段安くて斬新なコントローラー。

全部足して3で割ったらちょうどいい感じになりそうですね ('∀`)

ユーザー的には一つのハードで全部のゲームできたらいいんでしょうけどそれだと業界的に競争がなくなって発展しないのもまた事実。

難しいですねぇ。
7月6日に発売される「鉄拳DR」。

密かに発売が楽しみです。PSPということでPS2用鉄拳5よりも見た目とかショボくならない?とか心配してましたが余程アップで見ない限り遜色はなさそうですね。

リリ

ge_tekken05.jpg

ge_tekken10.jpg

リリ、ドラグノフ、アーマーキングにはPSP用に新規にストーリーが追加されたらしくますます欲しくなります(`・ω・´)

アイテム数などもアーケードと同数でしかも別に何やらモードが追加されるみたいですな。鉄拳ボウリングは既に公開されてますがまさかこれじゃぁないとは思うけど・・・・。

ゲームシェアリングができるのもいいアイデア。問題は回りにPSPを持っている人がいないから恩恵に預かれそうにないですが_| ̄|○

格ゲー、特に鉄拳大好きなので外でもできるかと思うとかなりお得。

毎年夏前の時期などはメーカーが夏季商戦に向けて出すのを控えるのに今年は6月にはクロムハウンズ、7月には鉄拳DRと退屈せずに済みそうです。
最近はE3で新情報に一喜一憂したりしてましたが今日最も驚くというか呆れるようなMSのインタビューを見てしまいました・・・。
こちらで見れますがもうなんだかなぁ、MSは。トップの人が言ってるあたり、公式に日本ではやる気ない。と言っているに等しい内容に空いた口が閉じませんでした・・・。

大雑把にまとめると
Q:ソフトについて
A:日本向けにはブルードラゴンやロストオデッセイなど日本人好みのゲームをだしていく。
(言ってることが去年から全く変わっていないんですけど)

Q:日本の夏?年末までのソフトラインナップについて
A:夏はみんなゲームしないでしょ?今年はワールドカップもありますし。
(要するに追加されるソフトはない、する気もない)

Q:MSは日本市場を諦めたの?
Q:日本も気にはしているけども難しいのでまずは世界から。
(日本市場は難しいからまずは外堀を埋めて最後に、ね)
            ↓
(じゃぁその間日本市場へのソフト供給はおざなり?ブルドラやロストオデッセイでごまかしとけ)

Q:PS3について
A:あれがコンピュータなんてバカだ。(笑)次世代はネットが主流。XboxLiveで先行しているMSが有利。1年後には確実にMSがナンバーワンです。

( ゚Д゚)・・・・・・・・・・・・・・・
MS事業部のお偉いさんがこんなこというなんてちょっと頭のネジ外れてるんじゃないのか?これって日本のユーザーには裏切りに等しく、ソフトメーカーには「本体は出しておくからソフトは勝手に作ってね(ローカライズとかは出すけどブルドラやロスト?を除く日本用新作をMSは出しませんから)」と他人事の様に言ってるようにしか解釈できないんですけど・・・・。

上がこんな調子じゃ下(日本MSやメーカー、ユーザー)が何言っても馬の耳に念仏。
確かに世界的には好調で1000万台もあるかもしれません。が、それはPS3も同じ。市場が縮小傾向にあるとはいえ、日本市場(メーカー、ユーザー)抜きで世界No.1になれると本気で思ってるならバラ色の脳みそしてますね。このおっさんとMSは。

公式発表ではなく、あくまで1メディアとのインタビューとは言えかな?り腹が立つ内容でした。Team NINJAがPS3に移行したらためらい無く360売りそうです(`・ω・´)
昨日の日記はちょっとというかかなり感情的になってしまったなぁ、とかなり反省中_| ̄|○

今日は感銘を受けた本の紹介でも。桜井政博さんが週間ファミ通で連載されているコラム

「桜井政博のゲームについて思うこと」(2巻まで発売中)

あ?感銘受けたとか言ってまたゲームかよ、こいつほんとゲームバカだな、とか知り合いに言わせたら言われそうですがそこは置いといて(ぉぃ

スマブラの生みの親である桜井氏のゲーム製作者として思ったこと(本のタイトルそのまんま・・・)や読者の手紙での感想など。

実は私はとあるゲーム製作会社に勤務しています。
が、コラムでもよく言われていますがゲーム製作に携わる人全てが作りたいゲームを作れる、携われるなんてことはごく少数で殆どはやりたくないようなゲームのお仕事です。
別にゲームがつまらない、とかいう意味じゃないですよ?自分がしたい分野、または作業じゃなかったりという場合。そうなると作業するにもテンションの維持が難しい。少なくとも私は。
サッカーでFWやりたい人が「君、ゴールKPね」と言われるのと同じ感じ。

そんな状況だとそりゃぁもうぶっちゃけ仕事やめてぇ、会社辞めたる、とかも思いました。しかし桜井氏のあるコラムに載っていたちょっとした言葉で目が覚めました。

「自分の好みの仕事ができない」と狭い視野で嘆くより、みずからが選んだ職種に携われること自体を感謝するべきだろう

帰りの電車の中で読んでいて
「あ?、何小さいことで文句言ってんだろ俺は・・・」
と深く反省しました。今の作業が一生続くわけでもないし、その経験の中で得られるものもあるかもしれない。嫌な事でいっぱいになりネガティブになってました。
後ろ向きな気持ちでいたら何事もうまくいかないでしょうね。仕事に限らず。

ゲーム製作に興味のある人、スマブラやカービィが好きな人、ファミ通のコラムで興味持たれた方いましたらお勧めしたい本ですね。いゃ、まじめに・・。

-------帰宅後-------
ネガティブな気分を解消する為にもここは一つ撃ちあい殺し合いメインのBF2ではなく旧箱をひっぱり出し、南の島の女神達の健康的なエロスでバカンスで癒されようと思いDOAX(紹介)に手が伸びていました・・・。
某掲示板を見ている時にちょっと興味を引かれるサイトを見つけました。

Xbox360と日本のナショナリズムと題されたものですが中々的を得ているんじゃないかと思いました。
アメリカ人がなぜ日本では360が不評なのか、なぜ売れないのか的なことを不思議に思うのかもしれませんが、米製なら自分達アメリカ人の好みをよく知っているでしょうしそこに受けるハード、ソフトを集中して出していくことで成功を収めれるでしょう。

が、それがよその国だとやはり十人十色、A国で受けたからB国で受けるかというとさにあらず。

MSは旧箱時代から4?5年経とうというのに、なぜ旧箱が売れなかったのかどうも理解していない、理解していても行動が伴ってませんね。
いつも口だけは達者な米MSのお偉いさん。

それとも口だけで本音は軽視されてるか・・・・。
MSには穴が開くほど読んで欲しいと思いました。

ま?ともかく最近のソフトから年末にかけての非常に微妙なラインナップを見ると、このままいけばほぼ確実に旧箱の二の舞になるのは火を見るよりも明らかだなぁ・・・年末には360からPS3に鞍替えしようかとか本気で考えてしまいました(;´Д`)
XboxLiveにてカプコンのロストプラネット(公式サイトはこちら)の体験版が配信されていたのでちょっとやってみました。

続編ではなく新規タイトルを出してくるあたりさすがカプコン。
しかし鬼武者からそうですがなぜに主人公モデルに俳優を・・・。
今回は韓国俳優のイ・ビョンホン・・なぜ・・・?

アクション面ではさすがカプコン、そつなく丁寧だし、モンスターやメカ、キャラのモデリングも綺麗だなぁと思いました。

極寒の星が舞台で、戦う相手は雪賊とエイクリッドとかいう昆虫をデカくした様なのですが、いかんせん主人公の武器が弱い弱い・・・・。

思わず「スターシップトルーパーズ」を思い出しました(;´Д`)

確認した武器はマシンガンとショットガン、途中でロケットランチャー、エネルギーガン?が手に入りましたが最小でも主人公と同等のサイズのエイクリッド相手には豆鉄砲をパスパス撃ってる感じかも・・・。

雪賊相手には銃弾当たってるはずなのになかなか死んでくれません・・・。
人相手でこれだとさすがにちょっとイライラすることもしばしば・・・。

ロックサイトがかなり小さく、銃も連射が遅いのか音がショボいのか爽快感は薄いですね。
3人称視点でキャラを動かしますがそのせいか余計にロックサイトを合わせずらい・・・。サイトの移動スピードももっさりしてますし。

これならスティック押し込みでFPSみたいな画面にアップで切り替えられたらなぁ、とか色々思いました(´・ω・`)

まだまだ開発途中でしょうし、発売日も未定なのでしっかり作りこんで完成度高いものにして欲しいですね。
間違ってもN3の様にはなりませんように・・・(ー人ー)
昨日に続き今日もE3の動画が少し追加され、色々観賞中(`・ω・´)

[PS3]
機動戦士ガンダム 追加分はゲーム画面?動きがヤバいような・・・
グランツーリスモ4 車物の中でもやはり一つ飛びぬけて絵が綺麗ですな
Warhawk これがコントローラーの傾き検知機能を使うやつ?なかなかおもしろそう

[Xbox360]
Dead Rising これほんとに日本で出るのかな・・。GTAよりもある種過激な模様・・・
クロムハウンズ 体験版が配布されるらしいです。Liveで対戦がおもしろそうです。

[Wii]
The Legend of Zelda プレイ風景もあり。ほんとに異質だ・・・

[PCゲーム]
Battlefield 2142 近未来が舞台?360版でやってるのでこっちもやってみたいです。

そいえばWiiでスマブラの新作が出るらしく、メタルギアソリッドのスネークも参戦するみたいです。
スマブラ拳(大乱闘スマッシュブラザーズ?公式サイト)

?XboxLiveにて?
待望のDOAX2の動画がついに配信されました。188Mってまた結構サイズでかいな・・・。
それでもロストプラネット体験版の300Mちょいとかに比べればまだマシですか。

リアルタイムで最新の動画や体験版が配布されるのは非常に喜ばしいことですが
PCと違って落としている最中は何もできないのが・・(;´Д`)

配信が開始されてからここ2日ほど360で遊べてませんorz
こういう時こそ!とばかりPSPでモンハンPをやれども最近ご無沙汰だったのでふつ?にリオレイアに返り討ちに。(集会所クエ)

まぁ元々リオレイア討伐ではなく材料採取クエしてたら目に付いたので
「どれ、一つ刀のサビにしてくれようぞ(`・ω・´)」
と、ろくに準備もないまましかけたので当然かもしれませんが。

PS2を売ってしまったのをちょっと後悔してます・・・。
鉄拳5してぇぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・・。ヽ(‘Д´)ノ
さすがアメリカのお膝元というか、早くもE3で公開された動画がアップされてるとは・・・・。
ってことで気になる次世代機の動画をピックアップしてみました(´・ω・`)

[PS3]
ファイナルファンタジー13 う?んSF・・・ファンタジーかこれ・・?
鉄拳6 リリかわいい(*´Д`*) 仁の肌がマネキンぽい?
バーチャファイター5 質感出てますなぁ
機動戦士ガンダム 普通に欲しい
メタルギアソリッド4 雷電ってあんな顔だったっけ・・・
Call of Duty 3 前置きが長い
アーマード・コア4 今までの正当進化系?

[Xbox360]
HALO 3 とりあえず早く発売して欲しい
Fable 2 今作は銃もあり?楽しみ。
Gears of War グロすぎ、血出過ぎ(;´Д`)
Too Human アクションがイマイチ・・・
ブルードラゴン 子供向け?

かなり自分の趣味入ってますが、まぁこんなもんでしょうか?バレットウィッチなどはXboxLiveで既に配信されてたりします。
残念ながらDOAX2はまだどちらでもナシ_| ̄|○

ん?Wiiのがない?任天堂のは基本的に対象年齢低めな感じでちょっと・・。
革新的な物が出て業界が盛り上がるのは大いに歓迎ですが
欲しいかどうかはまた別なんで(´・ω・`)

こんなの見るとPS3が値段高いとかいう問題なんてどっかすっ飛びますな。
アメリカ市場はほとんどがFPSだと聞きましたがまさにその通りかと思いました。
内容違ってもFPSばかりで彼らは飽きないんですかね?(´・ω・`)

もう一つ思ったのは海外の会社の開発力はすでに日本と同等、またはそれ以上あるんじゃないか?ってところもチラホラ。まぁ一部ですが。
特に物理演算などは海外のが優秀なエンジニアが多く日本はその点は一歩譲る形になってますね。
「洋ゲー=大雑把」な方式は既にHALOなどで払拭されてる感もありますし。

自分で書いていてなんだかまとめにくい方向に話が行ってますが・・・。
楽しみだ!ってお話でした・・・・・まとめ下手だな・・(;´Д`)
今日はもう一つ。
スクエニ・プレスイベントで
「FABULA NOVA CRYSTALLIS FINAL FANTASY XIII」と題したFF13関連の発表がありましたね。

詳しい内容は
IT media +D games

ぶっちゃけ見た感想としては
■13本編は主人公が女?今までの作品の中で一番未来的な世界ねぇ・・・10?2の様にならなきゃいいけど・・・・気が強そうなのがちょっと好みかも・・・(*´Д`*)
■ウェルサスはKH?作ってるチームだしアクション系?ティーダやヴァンに比べたらちょっとは中身ありそうな主人公の様にも見える。
■もう一つは携帯コンテンツだったと思いますが基本的に携帯電話でゲームはしませんから興味ないです。

てなところでそうか。絵だけが綺麗なのはもう毎度のことなので「ふ?ん」というくらいしか思わなかったのが正直なところですね。

目覚ましTVにて動画は放送されていたらしいですが朝はそんな余裕ないので見逃してしまいました。

その動画はこちら
FF13・めざましTV

画質はともかくどんなもんかってのはわかりやすいですね。
PS3の勢いをつけるためにもロンチは無理でも発売半年くらいで本編かウェルサスを出して欲しいですね。

あとこれまで全く情報がなかったクライシス・コアFF7がハードがPSPになってましたね。
クライシス・コアFF7
見た感じこれもアクションっぽく見えますね。
種ガンダムと同じでFF7もちょっと乱発しすぎなようにも思えますがとりあえず過度の期待はせずに発売待ちたいと思います(´・ω・`)
ついに来ました、プレイステーション3の発売日&価格。
■日本が11月11日、北米で11月17日。
■20GのHDDタイプが59800円(税抜)→税込みで62790円。
■60GのHDDタイプがオープン価格。

20Gの廉価版?は
・HDMI 端子なし
・外部メモリ(メモリースティックやSDカード)なし
・無線LANアダプタなし
という内容でとりあえず最低限のスペックでゲームだけしたい人向け的な印象ですね。
60G+FULL機能タイプがオープン価格ですが北米が599ドルなのでおそらく69800円(税抜き)になるんじゃないかと。

価格は私的にはまさに的中だったので驚きもなく、スペック考えたらこんなもんだろうとも思いますが一般的には高いでしょうな。お金のある社会人やアルバイトしている学生ならともかく年末のクリスマスで子供がPS3を親にねだっても値段が値段ですしすんなりとは・・・。というか無理でしょ。

本体(59800円)+PS3ソフト(おそらく8000円前後?)=70000円超えますね・・・・。

値段はさておき、現時点ではまだ発表されてないロンチのソフトですが私的には「バーチャファイター5」が一番可能性としてあると睨んでます。
アーケード基盤「LINDBERG(リンドバーグ)」のアーキテクチャが360と近いらしく360でとの噂がありましたがふたを開けたらPS3の独占供給。日本での正式発表はありませんが北米で11月17日と本体と同時発売ですし、そこまでできてるなら当然日本版もできてるだろ、というのが根拠です。

他のタイトル(デビルメイクライやガンダム、MGS4、GT新作)などもソフトラインナップにはありますが現時点では開発状況不明ですしね。
といっても明日からのE3にて発表あるかもしれませんし楽しみです。ソニーとしても本体だけ出してソフトが0ということもありえないでしょうしね。
伏兵的にGENJI2なんかが来ることも・・。今日の発表会で動いてたらしいですし。
確実なのはどのタイトルが来ても360の発売日に比べたら盛り上がるのは確実なんじゃないかなぁ・・・・と(;´Д`)

値段も他電気メーカーから発売されるブルーレイやHD-DVD再生機が軒並み10万円前後することを考えたらお値打ち?もっとも市場的にまだ何も普及してない次世代DVD規格ですからお得もクソもないと思いますけど・・・。

59800円という値段も他社メーカーの再生機との値段の折り合いということもあるでしょう。PS3が49800円とかだと他社のを誰も買わないでしょうし。

よく聞くソニータイマーなる故障問題も値段高くてホイホイみんな気軽にはできないですし、その辺も対応して欲しいくるかもしれませんね。ってかしろ( ´∀`)

最後に、コントローラーが前に発表されてたブーメラン形から従来のPS2タイプのに戻してしまったのは面白みがなくなったのが残念(´・ω・`)
ワイヤレスということですが新機能にコントローラーの傾きを検地する機能を入れたせいで振動機能が廃止されてますし。

結論・・・・なんだかんだといいながらも新しい物好きなので買ってしまうかも_| ̄|○
5月10日からアメリカ・ロサンゼルスにて毎年恒例のE3が開催されますがXboxLiveではなんと現地で展示されているデモ映像や体験版などけっこうな数が配信されるらしいです。

前までは現地で誰かが盗撮した映像がネットに出回るまでや翌月の雑誌付録DVDまでおあずけだったのが公式にHD画質?で配信されるらしいですし、これこそユーザーが望んだサービスですな。

一部配信が決定してるタイトルには

[体験版・予告編ムービー]
・Dead or Alive:Xtreme 2(テクモ)
・ライオットアクト(英語名:Crackdown)(マイクロソフト)
・ロード・オブ・ザ・リング バトル・フォー・ミドルアースII (EA Los Angeles)
・ロスト プラネット エクストリーム コンディション (カプコン)
・Moto GP '06 (THQ)
・ソニック・ザ・ヘッジホッグ(セガ)
・Splinter Cell Double Agent(Ubisoft)
・Test Drive Unlimited(Atari)
・Viva Pinata(マイクロソフト)

など結構目白押しですがやはり注目はテクモのDOAX2ですな(*´Д`*)

前作DOAXではいい意味で度肝を抜かれたゲーム性とエロい水着の収集にかなりやり込んだのを思い出します。

他にもPS3やWiiなど他の次世代機の情報も出るでしょうしかなり楽しみです(`・ω・´)
Liveに繋いでからというものキャンペーンモードそっちのけでLiveで撃ち合いしまくりの日々。

前、ボイスチャットが聞こえなかったのは単に手元の音量が0だったからでした(;´Д`)

聞こえてもそこらじゅう英語か何語かさっぱりわからない言葉ばかりが飛び交い日本人と会えません・・・。

内容は特に言葉なくてもおkなので問題なく遊べてますけどね。

お気に入りは戦闘工兵と突撃兵。戦車乗り回してバカスカ大砲撃ちまくってます(*´Д`*)

ラグは基本的にはありませんが夜中とか込み合うのか動きがフラフラ怪しくなって照準すらろくに合わせられないときもあり、ちとつらいときもあります。

そんなときはゲームにならないのでさっさとオフラインに切り替えてキャンペーンすることにしてます。

しかし難しい・・・。味方のAIがバカなところがあるのもありますが果たしてオフラインクリアできるかどうか・・・。

ファミ通360に攻略が結構でてるので参考にしながらチクチクやりたいと思います(`・ω・´)
バトルフィールド2で初めてLiveに繋いでゲームをしてみました。

ボイスチャットも初めてでちょっと緊張(´・ω・`)

まずやり方が全くわからない状態で項目を適当に選んでいってゲームスタート。

ルールすら理解していない状況で即実践に放り込まれました。

とりあえず敵陣営の人を攻撃しとけとばかりに見つけ次第マシンガン連射。
旗を自陣に持ち帰るというルールということを終了間近に理解する始末。

制圧系のルールはとりあえず敵殲滅な感じなのでこちらの方が燃えました。

肝心のボイスチャットは誰も喋ってない状態なのか連携もなにもなく復帰次第敵陣めがけて特攻していました。

外国のプレイヤーのが多いっぽいのか話し掛けられても英語わかんないんですけどね(´・ω・`)

一人用でやるのもいいけど出来る環境にあるならだんぜんLiveの方がおもしろいですね。

しばらくはLiveの方ばっかりやってしまいそうです( ´∀`)

明日から5連休というわけでちょっと仕事をがんばった?せいで疲れたので今日はゲームはなしで・・・・

ファミ通360を毎月買っているので読んでいると記事の半分以上がFPSな気が。

FPSではありませんが巻頭で「TOO HUMAN」(製作はGC版MGSツインスネークを手がけたカナダのシリコンナイツ社)の特集をしていました。

神であるバルダー(名前?)が人間の為に機械と戦うみたいな話らしいですが簡単操作で銃と剣を使ったアクションができるそうです。

例で剣で浮かして二挺拳銃で攻撃ということもできるそうですが、某有名アクションゲームのパクリかと思ってしまったことや物語が3部作で完結という壮大な構想らしいですが、これまたもうすぐ発売される3部作構想の某有名(地雷)RPGを思い出し、こけるんじゃないか?とか考えてしまいました。
その考えを後押ししてくれるのがディレクターのインタビューで

「北欧神話(オーディンやヴァルキリーなど)」をベースに「ロードオブザリング」と「ターミネーター2」が出会った!というテイスト

というなんとも微妙というか地雷くさい感じですが、別の意味で完成が楽しみです(´・ω・`)
ルーターを購入し360でLiveに接続してデモムービー等をDLしていて、じゃぁ旧箱の方もいけるのかな?と思い繋げてみたら当然ながらID製作画面?でトン詰まり。

これって360と旧箱は別物扱いなんですかね?ID製作途中で「ご利用番号を入れてください」とかでて???

なんだ・・・・?ご利用番号って・・・・( ゚Д゚)

25桁の事かと思い買ってきた12ヶ月ゴールドメンバーのカードの裏を見ると360オンリーみたいなことが書いてあるじゃないですか・・・・。

あれ?これって・・・・・。まさか・・・・クレジットカード?

その後公式HPやら色々見ましたがどうも360用の説明ばかりで旧箱の方法は見当たらすにやむなくサポートに電話してみると

「お客様のご利用の電話ではお繋ぎできません」

とかでる始末・・・・どうも携帯電話は不可みたいですな。やむなく自宅に帰りPCからメールにてわからないこと全部書いて送りました。

さ?て、なんと帰ってくるやら・・・。

?バトルフィールド2?

毎日ちょろちょろプレイしているBF2。

手間取ったステージ3はパターンを覚えてなんとかクリアしましたがステージ4の「中国軍を使ってNATO軍の潜水艦を沈めてこいや!」なミッションでまたキレました・・・。

3隻中2隻までは順調に爆破しましたが3隻目がドッグの中にあり敵が無限に沸くは沸くは。戦っていてどうもおかしいと思い後ろを見ると見方のCPUが一人もいない。

(#゚Д゚)<こらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

その後にっちもさっちもいかなくなり最後は戦おうともしない見方を全員ころ(ry

-------------終了----------------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。