FC2ブログ
ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
10月26日にPSPで発売予定の「ACE COMBAT X -Skies of Deception-」。ドイツで行われたGames Conventionで公開されたデモムービーが公開されています。公式ページでも見れますがGame Watchから直接ムービーをダウンロードして鑑賞することもできます。

エースコンバットシリーズは最後にやったのは「4」だったかな・・・・?無線で飛び交う通信や敵機撃墜しまくりでヒーロー気分を味わえるのですが、私は無線での演出が過剰でウザく自機で敵機撃墜しすぎだろ!とややリアリティにかける趣向がエスカレートしていき以降のシリーズではプレイしておりません。はぃ。

ステージの合間合間で入るムービーも3Dムービーになり人物も全て3D。綺麗だからいいんですけど個人的にはPS版の「3」の様な2Dアニメーションでの演出が好きでした。
なのでダウンロードしたムービーを見た瞬間ちょっとそそられるものがありましたよ(´・ω・`)

雑誌などで画面写真は以前から公開されており、おせじにも綺麗じゃない。と思っていたのですが実機での映像みたら全然そんなことないですね。
スピード感も損なわれておらず爆発などのエフェクトも十分満足できるレベルで出来てるみたいでした。後思ったのが今作に光学迷彩?を使う巨大空中空母みたいなのが出てくるんですかね?初めて見たとき思わす

「これって雪風に出てきたバンシーのパクり・・・・?」

と。どっちがパクりだ、他のネタが先だとかはどうでもいいのですが雪風を知っていたので思わずツッコミたくなりましたw
この際、エースコンバット作ってる人達で「戦闘妖精 雪風」のゲームでも作ってみたら?と。同じ戦闘機物だし演出もわりかし似てると思うんですけど。

旧箱で雪風のゲームが出てましたが微妙な出来だったのを覚えています。ま、雪風は置いといて。鉄拳DRがそろそろ飽きてきたので外で出来る新しいPSPソフト欲しかったところでしたしアニメ調の演出が気に入ったので欲しくなりましたね。

鉄拳DRで見事な移植度を実現してくれたバンダイナムコ。製作チームは違いますが今回もちょっと期待しておりますデス。( ´∀`)
スポンサーサイト