ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
久々にマーケットプレイスでDLした体験版のプレイでも。
日本では今のところ発売予定にはありませんが『Tom Clancy`s Rainbow Six Vegas』のデモ版が配信中ということなのでやってみましたよ(´・ω・`)

e0069244_23164676.jpg
すんごいリアル・・・・

海外版なので字幕ナシ、ALL英語なのはいつものことなのでスルー。
しかしスゴイのがなんつっても写真そのまんまのクオリティーで動くんだから海外のFPSは大したもんですな。30フレームなのがちと残念ですか。

味方のAIも賢いし状況に合わせて喋る喋る。(内容が不明なのは不問で・・・)
光源処理も次世代機感バリバリですしFPS好きにはたまりません。が、海外では面白ければ操作がやや複雑でも無問題なのか凡雑気味ではあります。

壁に隠れながら銃撃やサーもグラフ表示に切り替えなど多種多彩な事ができますが慣れるまでがとっつきにくいです。
リアル指向なのは大いに結構なのですが難易度選択でNORMAL選択なのに敵から銃撃をパスパスッとす数発貰うだけで昇天。こりゃぁかなり難しいと思いました。
NORMALでこれならREALISTICはどんなんだよ(;´Д`)

日本版が出れば買いたいところですが現時点では予定ナシ。発売以前に確かUBIソフトって日本市場から一旦引き上げみたいなコメントをファミ通360で見たような気がしますが・・・。
日本じゃ主力のFPSがまだマイナージャンルですしスプリンターセルやゴーストリコン、レインボーシックスが主力のUBIにはキツイんでしょう。

FPSが受けない日本はOUT OF 眼中FPSが受け入れられてる北米や欧州を重点的に展開するとかなんとか。日本で販売してくれるメーカーがあれば発売されるかもしれませんね。GTAシリーズを出すカプコンみたいに。

FPSと言えば先日ようやく『Call Of Duty2』をクリアしました。チマチマと暇な時だけやってたのでかなり時間かかりました。感想もそのうちに(´・ω・`)
スポンサーサイト
仕事の関係上、忙しくて&最近はほんとコレと言った驚く様なニュースもなく全く更新なんぞしとりません。このまま消滅の危機・・・いやいや、それだけは・・・(;´Д`)

以前していたDSの仕事が一段落したと思えば今度はPSPのお仕事が・・・。しかも物量の割に納期がかなりキツメ。

上司:「休み?月に1?2日休めたら良い方じゃない?はははw」
(;´Д`):ア?ソレハタイヘンデスネェ?・・・(笑えね?・・・)

という調子で会議で言われる始末。マジか冗談か分かりませんが年末年始は馬車馬の様に働かされそうな予感・・・・。作業進行次第ですが・・・。

今年の年末はブルドラにDOAX2、ロストプラネットと欲しいソフトが沢山でるのに?。暇な間はソフトが出ず、忙しい間だけ集中的に出るとは・・・。

一応仕事が片付いたらお休みが1ヶ月程貰えるそうなのでその間までは我慢の子でしょうか。気合でそれでもやりそうですが(´・ω・`)

程なくさらに忙しくなりそうなので以前の如く頻繁に更新は無理っぽいのでほんとクリアしたソフトレビューかビッグニュースぐらいの更新になりそうデスネ _| ̄|○
とりあえずノーマルモードでですが『プロジェクト・シルフィード』をクリアすることができました。総プレイ時間だけ最後でみると4時間程で数字だけ見ると凄く短く感じますが内容は当初の思惑よりもずっと良かったです。
まとめにくいので箇条書きでやってみようかと。

■展開を盛り上げる演出が良い
これは音楽、挿入されるムービー全てを含めてですがステージとステージの間の繋ぎをテンション落とすことなく気持ちよくプレイさせてくれます。ムービーはステージ前後に入りますが長さも程よくまったく苦になりません。
音楽は評価は難しいですが戦闘はテンポよくイベント中は普通?でもサントラが出たら欲しいかなぁ?と思うくらいノリがいい音楽が多いです。

戦闘中に交わされる通信も『エースコンバット』ほど主人公を褒めちぎるわけでもなく的確に指示が飛んだりするのも好感が持てました。

■ボリューム
ステージは全部で16(だったかな?)と数字だけ見ると少ないですが1ステージがだいたい2?3パートで構成されているのでクリアに20?30分かかります。ステージのバリエーションも宇宙だけでなく雲海の中だったり隕石地帯だったりと豊富ですし目的も敵機全滅から味方保護まで一通り揃ってます。

■ストーリー
話の内容はあまり奇をてらった内容ではなくオーソドックスな展開が続きます。ネタバレなるので割愛。ここは好き好きでしょうが王道の宇宙戦争話が好きな方には良いんじゃないでしょうか?
プレイ前の印象では主人公がガンダムS○EDみたく基地外喜怒哀楽が激しそうに見えましたが演出も含めやや控えめだったのも個人的には良かったです。

■ゲームの面白さ
次世代機のパワーを使ってアニメの様な艦隊戦や多数vs多数のドッグファイトを楽しめます。ガンダム風に言うと「0083のソロモン観艦式」並に宇宙艦が並ぶ中を飛行したりできて迫力は満点です。が、ミッション失敗の要因が撃墜ではなく殆どが艦との激突だったりするのも事実・・・。
母艦へ補給しに戻る時にブーストかけたが勢い余って他の艦に激突、というパターンが多いです。下手とかよりも最初はそうなんですってば・・・・。

爽快感は最初は自機の装備も弱いので敵戦闘機相手にチマチマやってる感じですが武器開発を進めて強力な対戦艦ミサイルや多段式ミサイル等の強力な装備が手にはいると俄然面白くなります。
中盤以降は戦闘機よりも敵艦を撃破する機会が多くなり、撃沈時の爆発は非常に派手で爽快の一言に尽きます。

■残念な部分
割り切ってしまえば別ですが戦闘機相手には誘導があるミサイル以外は効果がないです。機銃やキャノン砲は敵機の速度が速すぎて全く当たりません。
他には、戦闘機のテールノズルの尾がよく伸びる演出でカッコいいのですが乱戦になると尾が画面中に溢れて敵機が非常に見つけにくくなります。

また飛行機の宿命なのか円を描く様に動くので宇宙空間をグルグル回り目が回ります。連続してプレイすると頭が痛くなったりも(;´Д`)
あとはLiveに非対応な部分でしょうか。シューティングでLive対応ってのも難しそうですが何かしら欲しかった気が。

と言った感じの内容です。発売日が「デッドライジング」と被ったのと最近のスクエニにありがちな過剰なムービーゲーみたいに見えて購入を様子見している人多い様ですがかなりの良作だと思います。
最初は私も全く期待してませんでしたがクリア後では評価は180度変わりました。2週目は装備が持ち越しできますし武器開発などやり込む要素もあるので暫くはやりそうです(`・ω・´)