ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
超がつく久しぶりの更新が『ガンダム オペレーショントロイ』の公式サイトで行われています。
ニュース系サイトで更新を知った時は即見に行ったのですがアクセスが集中しているのか異様に重かった!今日見たらあっさり見れたので単純にアクセス集中で負荷がかかっていただけか、と。あまり関係ありませんが最近のゲームやら映画の公式サイトは見た目を派手にしようとするのかフラッシュなどがやたら多用されていて重いサイトが多い・・・(;´Д`)

operetion_troy.jpg

オペレーショントロイ公式サイト

サイト内ではまだマケプレや動画系サイトでも配信されていない最新PVが見れます。
見れば見る程・・・・MS同士の普通のガンダムゲーじゃ・・・?PV内の動画がオン対戦の模様なのかはわかりませんがほぼ人数分のMSが出てるんじゃないですか?バトルフィールドと違いどう見ても兵士でMSが倒せそうにないんですが(´・ω・`)

ついでにシングルモードの内容も紹介されています。
え?と、連邦、ジオン側合わせて10ミッションですか。え・・・10ミッション?たったそれだけ!?ちょっと待って欲しい。いくらなんでもオフが10ステージだけってのはどうなんですか?今までのガンダムゲーのボリュームから推測しても恐らく『クロムハウンズ』と同程度ってことなのか?チュートリアル程度のオマケだと泣けますよ・・・

今までの経験から地雷臭80%の予感ですがやはり発表当初から楽しみにしていたので分かっていてもあえて踏みます!緊急脱出が必要な場合は即中古屋に持ち込めば60%は回復できるでしょう。(´・ω・`)
スポンサーサイト

先日カプコンから『GTA ?』の日本版が年度内に発売されることは発表されましたが
正直、制作発表時から「正直あんまり興味ないな」という程度でしたが、今日ニコ動でプレイ動画がUPされているのを見てやっぱり欲しくなりました。





音量はかなり小さいのでボリュームを上げないと聞こえにくいです。
今まで発表されてたデモムービーだけだと「ただGTAが綺麗になった程度で一緒だろ」と思ってましたが、その単純な理由がここまで物欲を刺激するとは・・・。

画面内に映る背景のリアルさ、充実さもさることながら車の挙動からしてそのへんのレースゲームの様にしっかり作られていて非常に魅力的です。また地味ですが今回からミッション?の移動時にマップに道順を示す表示がされているっぽいです。

海外版なので血も遠慮なく出てます。
きっと日本語版はまた色々規制と言う名の修正が入って微妙なものになっているんでしょうね。
どうせZ指定なんだしそのまま出して欲しいなぁ・・・(´・ω・`)

[追記]

Gametrailersに早くもレビュー動画がアップされました。
ニコ動と違いこちらは非常に鮮明にビジュアルクオリティを見れますが・・・いや、ほんと凄いです。
凄いついでにスコアも10点が2つも出てトータル9.8と非常に高得点。海外のユーザーがこの手のゲームが好きだと言うことを差し引いてもその完成度の高さを伺うことができますね。




またGame*Sparkにも発売前の新要素まとめ記事によると更に詳しいことがわかります。
特に私が注目したのが

・どんな車にでも、歩いて簡単にハイジャックできるような日々は終わりました。困ったらとにかく塗装屋に逃げ込んでいた毎日もです。

・バイオ4やGears of Warにより近いものになり、ゲーム中はミッション単位でオートセーブされます。もし死んだ時にも、武器は残るようになりました。大量の現金はATMを使って銀行に預けることもできます。

・周りに警官がいない場合、人前でさえ犯罪を犯してもただちにお尋ね者にはなりません。誰にも通報されることなく、こっそりとうまくやれば彼らに気づかれることはありません。

・塗装屋に頼れないため、警察を騙すにはとにかくまず血まみれになった洋服を着替えたり車を乗り換えたり、誰かの家の裏口を通って非常階段を走り抜けたりしなくてはならないのです。

内容もしっかりパワーアップしているみたいですね。
特に超便利だった手配度を一気になくす塗装屋がなくなったことで気軽な犯罪が難しくなりそうです。まぁ今までのGTAがお手軽すぎただけですが・・・w

ようやく『RS:VEGAS2』を開封、少しプレイしました(´・ω・`)
前作『VEGAS』のクリアデータがあったからかプレイ開始前にいきなり実績が解除され装備がいくつか解除されました。プレイ前にオン/オフ用のキャラをエディットして作成しますが

(;´Д`) これなんて猿の惑星だよ・・・・

男キャラと女キャラを作成できますが男は全員おっさんですがまだ特殊部隊の人間っぽい感じですが女性モデルがかなり酷い・・・。「攻殻の少佐みたいなタイプを作りたい!」と最初思いましたが無理です!全員オブリビオンにそのまま出せそうな面構え・・・。なんてタクマシイw

「かわいい、美人だ!」と言うよりも「うわっ!キモッ!!」
と吐きたくなります。どうでもいいですが男女ともにアジア系の顔がかなり酷いような気がしてなりません。ヒョットコみたいですよ?ついでにヘルメットや帽子で隠れることが多いからか、頭部のポリゴン数が次世代機とは思えない程削られている様でかなりカクカクしていますね。なんだかんだで結局男性の黒人に決定。だって一番顔がまともだったから(;´Д`)

vegas2_00.jpg

最近リアル系FPSではもちろん『CoD4』ですがこちらはリアル系戦争FPSと言うよりも映画的な印象が相変わらず強いですね。敵AIは相変わらず優秀でノーマルとは言えどちょっとミスするだけであっさり殺されます。この部分は『CoD4』よりもシビアじゃないかと。でもCQBがメインですし1エリア、1部屋ごとに制圧していく面白さはさすが『VEGAS』の続編です。

今回からオフでもLive経由で協力プレイもできますし作成したキャラもオフのストーリーやテロハントでも使えて思い入れは前作以上でしょう。あぁ・・・リアル系とは言えどもやっぱり攻殻みたいなキャラ作りたかったなぁ・・・。そういうゲームは日本のゲームでならあるんでしょうけどそうなると逆にAIや見た目がね。

とりあえずオフを一周してからオンしてみようと思います。
今回こそはキッチリ話を締めてもらうことを期待シテオリマス(`・ω・´)

今日も帰宅したら23時・・・せっかく『RS:VEGAS2』買ってきたのに寝ないと翌日きついので遊べません;;
書いてる時点でたぶん日付変わってしまいそうです。あ?・・・・むなしい・・・;;
当分は休日出勤も当たり前っぽそうでいつ遊べることになるのやら。このまま積みゲーにならなければいいんですけどね。まだ開封すらしてません(;´Д`)

とりあえず各ニュース系サイトとブログだけでも見ないと寝れないのですがBBさんのブログになんとも素晴らしい映像があるじゃないですか!例によってネタのパクリと言う抗議は一切受け付けません。いや、ほんとそれくらいしか今日書きたいことなかったんですよ・・・;;




『スパロボA ポータブル』のPVキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ほんとにPSPですか?と疑いたくなるほどよく動きます!登場作品も熱い!とくにGガンが!師匠ぉぉぉぉぉぉぉ!真ゲッターも出ていますしガンダムWシリーズも健在。やばいなぁ、ほんと欲しいです。これぞスパロボですよ!登場作品が非常にツボである意味『スパロボZ』よりも期待しています。

『鉄拳DR』しか稼働していない私のPSPが久しぶりに奮起しそうです。
あとBGMがラミアの音楽ですが歌詞あったんですね・・・w
光市母子殺害事件でようやく死刑判決がでましたな。
加害者のした事と事件後に取った態度や反省のかけらもない手紙など被害者の受ける苦痛や怒りを考えるとこの判決は当然だと思うしあの屑弁護団のせいで9年もかかったことを考えるとあの馬鹿弁護団も何らかの処置がないと納得できないのが正直なところですね。
Yahooニュース
痛いニュース

だいたい反省の色がこれまで全くなかったのに死刑になりそうな状況になるとコロッと態度を変えて「一生をかけて償いたい」とかもうね、アホかと。あの屑弁護団になった途端に「生き返らせる儀式」だの「ドラエもんが?」など被害者の心情を逆撫でした挙句、知人への手紙には「あいつら(遺族)は調子にのりすぎ」など言語道断の事を書いてるんだから今更態度変えても余計胸糞悪いだけだっての馬鹿が。

安田の老害も不当だの何だのホザいてますがあいつ等の主張する「ドラエもんが?」などの主張が100万歩譲って本当だったとしても「だからなんだって言うんだよ」と言うのが普通でしょ。当時少年で精神が未熟だったとしても自分が犯した罪の重さの罰を受けた上で更正するのが筋であり、更正できるから減刑とかじゃ本末転倒でしょ。

今回の場合、荒唐無稽な言い分を主張した挙句、反省の態度なんて微塵もなかったんだから尚のことたちが悪い。こんなアホはさっさと判子押して吊るしてやれ、と。ついでに自身のイデオロギーの為に今回の事件を利用し被害者である本村さんを愚弄した弁護団も一緒に吊るして欲しいですねホント。老害安田は今までもリンチ殺人を無罪にしたりと前科とも呼べる愚公をしている訳ですしコイツだけでも一緒に処分して欲しいです。

そういえば判決後の本村さんへの記者会見で「死刑のハードルが下がったことをどう思いますか?」みたいなKYどころじゃない能無しな質問をしている記者がいましたが、あれって朝日の記者だったんですね・・・。さすがと言うか何と言うか・・・。本村さんにバッサリ正論で切り捨てられていましたがほんとどんな図太い神経してんでしょうね、あそこは。厚顔無恥もここまでいくと殺意すら覚えますよ?

とりあえず極刑が出たわけですし本村さんにおつかれさまですと心から言いたい。
弁護団は上告していますが最高裁が一度差し戻している訳ですしよっぽどの事が無い限りまず覆らないんじゃないでしょうか。今回の裁判官はほんとGJでした!(`・ω・´)

数日前からソニーのサイトで謎のカウントダウンが行われていましたが『サイレン』の新作だったんですね。赤い背景にソニーの新作、製作のスタッフ募集をだいぶ前にしていたことを考えれば結構バレバレな感じでしたが写真を見るとかなり良さげですよ?(´・ω・`)
ファミ痛.com

080418siren02.jpg

080418siren04.jpg

過去作のCMがあまりにも怖すぎてCMが自粛したりと色々話題がありましたが今回はPS3にハードが変わり更にビジュアルに磨きがかかっていて公開されたSSを見るだけでかな?り怖く・・・。
ファミ痛の対談によると新作と言うよりも1作目の「新訳」と言う作りだとか。リメイクや続編ではなく新たな解釈?日本風土独特のホラーテイストはそのままに登場人物の半数を外人にして新たなストーリーが語られるんですね?

対談によると導入部分の舞台は同じでも中身は違う内容になっているそうです。
また新作に合わせて敵の行動パターンも強化されているらしく動きもスピーディーになり行動バリエーションもかなり増えている。武器を持ってない状態での難易度は上がっているそうですが極端に難しい局面には出くわさないようにバランスを調整しているそうです。

ホラーテイストがちょっと苦手なので過去作は敬遠していましたがビジュアルクオリティーがここまで上がると逆に遊んでみたくなりますよ。登場人物が半分が外人になったことも個人的には日本人ばかりのパニックホラーよりは興味をそそられます。また4月25日から体験版が配信されるそうです。

いいな?、遊びたいですよ。
このタイトルはソニー製なのでマルチになることはまずありえないでしょうしPS3のOnly Onタイトルと言ってもいいかもしれません。開発状況は90%で発売日も7月24日!いきなり発表した上にほぼ完成していて発売日も決まる!PS3オーナーには嬉しいサプライズですね(´・ω・`)


------------------追記------------------
GameTrailersにデビュートレーラーがありました。

フラゲ情報は出てましたがファミ痛にスパロボの新作『スパロボZ』の情報が出てますね。
最近は『OG`s』のオリジナル路線がすっかり定着しちゃった感がありましたが久々の版権スパロボです。

■新規参入作品
・オーバーマン・キングゲイナー
・超重神グラヴィオン
・超重神グラヴィオン・ツヴァイ
・創聖のアクエリオン
・交響詩篇エウレカセブン
・宇宙戦士バルディオス
・超時空世紀オーガス

■参入作品
・劇場版 機動戦士Zガンダム
・機動戦士ガンダムSEED DESTNY
・マジンガーZ
・グレートマジンガー

キングゲイナー キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
え?と、他の作品は見たことあるのが1つもありませんので面白いのかさえワカリマセン・・・w
アクエリオンはパチンコのCMくらいしか見たことありませんしエウレカは名前とロボットが空飛びながらサーフィン?することくらい程度の知識。オーガス?聞いたことあるような、ないような・・・。バルディオスなんて全く存じ上げてオリマセン(゜Д゜)

従来作からの参入はまぁ普通かな?と。
種死は最近のだし特定層に人気あるみたいなのでいいんでしょうがなぜZが劇場版!?チョロっとDVDで見ましたがストーリーが変に変わってるしあんまり好きじゃありません。マジンガーもですね、どうせならカイザーも出してください、と。

新作発表でてっきり次世代機かと思いきやまたPS2なんですね。
参入作品の発表はまだまだあるでしょうし楽しみです。キングゲイナー出るのでもう満足。既に買う気満々です(`・ω・´)

それとは別にレビューに『戦場のヴァルキュリア』と『RS:VEGAS2』が掲載されていましたね。
『ヴァルキュリア』が8/9/9/8。『VEGAS2』が8/9/9/7とどちらも軒並み高評価なようです。ヴァルキュリアは兄貴が買うみたいなので私は『VEGAS2』を買います。ネットではヴァルキュリアは開発費が12億くらいかかっているらしく(ゲーム開発の費用の殆どは人件費ですが・・・w)50万本がペイラインとか言われていますが大丈夫なのかなぁ・・・セガまたヤバいんじゃないの?(;´Д`)
今日は疲れているので手短に・・・。
昨日に続きまたキャリバーネタです。バンナムのプレスイベントで『ソウルキャリバー?』の北米での発売日が決まりましたが『ソウル』シリーズの2作目『ソウルキャリバー』がXBLAで配信されることも発表されたそうです。同作は家庭用ではDCで発売され移植度の完璧さには驚いたものです。IGNでは10点満点を獲得しました。
Game*Spark
GameSpot(*注:海外サイトです)

calibur00.jpg


古いタイトルですし見た目はともかく、コンボ要素は比較的薄く同シリーズの中では効果音も含め一番武器の重量感をしっかり感じることができる作品で名作と言っても過言ではないでしょう。ついでにオマケとして収録されていたユーザー募集イラストも含め非常に満足度が高かったです(´・ω・`)

グラフィックはLiveArcade用にHD化され収録モードはアーケード、トレーニング、サバイバルと言ったオフ専っぽいものになるそうです。さすがにLive経由での対戦までやらせろというのは酷な話ですしDCを引っ張り出す手間を考えれば画質もHD化されているなら十分でしょう。どうせならDC版に収録されていた膨大な数のイラストギャラリーも収録しててくれたら嬉しいです。

と言うかよくLiveArcade用のサイズに収めれたな、と・・・・w
確かコアシステムでも遊べるようにとメモリユニット用の50Mが上限だったと思いますが上限アップされるみたいな話が出てましたがそれに順じたものなんでしょうか?上限は250Mでしたっけ?ハッキリした数字は忘れました・・・。

『?』も初代『キャリバー』も基本的に海外ソースで外向きの発表なので日本では未定っぽいですが是非とも国内でも発売&配信してもらいたいですね。斑鳩とロスオデの追加ミッションを購入してMSポイントがカラになったのでまた買い足しておかなければ(`・ω・´)

間ってました!『ソウルキャリバー?』の発売日が決定です。
とは言っても決まったのは北米での話ですが恐らく日本版もほぼ同時期に発売される可能性は高いでしょう。7月29日発売で限定版も発売が予定されているそうです。Game*Sparkによると限定版には特製メタルボックスに、ソウルキャリバーIVの物語を紹介するコミックアートブック、戦いの記録を残すためのトーナメントキット、カスタマイズ用追加コンテンツへの特別アクセス権などが同梱されるそうです。通常版は59.99ドル、限定版は79.99ドル。日本で考えたら6800円と8800円くらいでしょうか?




GameTrailersでは早くも最新の動画がUPされています。
もちろん見所は実際に動いて戦っているマスター・ヨーダとダースベイダー!ベイダーはフォースの力で相手を空中に投げ?ていますしヨーダは『エピソード?』で見せてくれた様な軽い身のこなしと華麗すぎる剣捌きをしています。うおぉぉぉぉぉぉぉ、両方使いたいぃぃぃぃぃ!

しかし発売日は北米で7月末ですか。
日本版も予想としては前後1週間と読んでいますが早く正式アナウンスしてもらいたく思います。同じバンナムでも『鉄拳6』より先に出るのか・・・。発表は『キャリバー?』のが後だった気がしますが(´・ω・`)

ま、『鉄拳6』はアーケード版を先にリリースしており筐体もHDモニターの新しい台になったことでお店での回転数を元が取れるくらいは回すために待つ必要もあるのでしょうが早くそっちも発売して欲しいですよ!最初に「PS3で出す」とだけ言ったきりなので発売日発表はともかくそろそろPS3実機上で動いている写真くらい発表して欲しいですね。ちょっと心配になってきます(;´Д`)

今年は5月くらいからタイトルがやたら充実してきてますよ。
360は去年の同時期の氷河期状態が今年は嘘のようで・・・w
『バイオハザード5』の最初のトレーラーが公開されてからもうだいぶ経ちますね。
最近のファミ痛に『バイオ5』のメイキング映像が収録されたDVDが付録でついて進捗に喜べる一報、相変わらず海外では今回の舞台がアフリカ(のとある地域)で相手が黒人だと言うことで人種差別問題を問題視する事が多々あるようです。

bio5.jpg

カプコン25周年記念サイトで一部公開されているプロデューサー竹内氏へのインタビューでも舞台はハッキリとアフリカと述べられています。最初のトレーラー公開時から海外の黒人女性のブログか記事かは忘れましたが

■これは黒人差別だ!白人が黒人を撃ち殺すゲームだ!
              ↓
■今までのバイオは白人がゾンビだったじゃねぇか!黒人になった途端にファビョんな!

と言うやりとりがされてきて今でも海外では問題になってるみたいですね。
Game*Sparkに掲載されている記事ではニューズウィーク誌でも人気のゲーム系Blogを担当しているアフリカ系アメリカ人記者N’Gai Croal氏は今回のカプコンのプロモーションの説明不足に苦言を呈しています。

詳しい内容は長いのでGame*Sparkさんを見てもらえればと思いますが、要するに事前に「今回の舞台は○○で設定は○○ですよ。誤解のない様に言っておきますが決して人種差別的な意図はありませんよ」と一言説明しておけば少なくとも今ほど多くの誤解はなかっただろう、と。

また作る側はもう少し扱うモノを慎重に検討すべきだろう、と言うことですね。
ましてや『バイオ』シリーズは世界規模で売れてるタイトルだけに影響力は決して小さくはないと言うことでしょう。島国で日本人以外の人種と基本的に混じることがなかった日本ではあまり敏感に感じ辛いかもしれませんがやはり海外だと人種差別は大なり小なり身近な問題なんですね。

と言う理論もわかるのも半分、敏感に反応しすぎとツッコミたくなる気も半分・・・。
今まではずっとアメリカ人の白人(一部のみ黒人)がゾンビ化して撃ち殺し、『4』ではヨーロッパの山村が化け物の巣と化してたのに何も問題なくスルー。『5』になり黒人が相手になった瞬間怒り出す。いかに人種問題が歴史的な観点からもデリケートな事であろうがさすがにちょっと都合よすぎじゃないのと・・・

あまり大きく本音書きすぎると左寄りか右寄りかなど言われそうなので怖いですが今回はCroal氏の言う通りカプコンの公開の仕方がちょっと迂闊だったんじゃないかなぁ?と思いますよ。完成度にはより一層の期待をすると共に今後のプロモーション活動も注目するところですね(´・ω・`)
発売はちょっと前ですが『鉄拳6』の攻略本「初志貫鉄」の下巻、「鉄頭鉄尾」を買いました。
下巻はページ数自体は80Pと薄いですが内容は全キャラのコンボ集をひたすら纏めたもの。そりゃ上巻で基本的な事書いたんだからまた同じだと怒りまっせ?また付録DVDが2枚付いており「アルカディア杯全キャラ最強決定戦」や「東西対抗7on7」の全試合が収録されています。

徹頭徹尾下巻

大会出てるだけあってみんな上手いですね。
仁使いの私としては仁使いの方の活躍に期待したいのですが出てるのは一人だけ・・・。全キャラ最強決定戦と銘打ってるだけあり普段なかなか見ることが出来ないキャラの上手い人のプレイを見れたりするのも良いですね。私的にはペクなんてゲーセンで見たことありませんよ・・・w

収録試合数自体も結構な数で見ごたえもあります。
ただ・・・ニコ動のプレイ動画を見慣れていると各ラウンド毎のリプレイはカットしろよと・・・w
画質はDVD収録ですし贅沢は言えませんが高解像度のモニターだとちょっとボヤける気がしますね。

本の内容自体も既に間違いの指摘がネットではチラホラ出てますが概ね参考にはなります。
見るページも全キャラあっても仁かファラン、ロウくらい・・・。でも各キャラのコンボが25?30くらい載っているのも良い!大体知ってるのばかりですが「へ?」と言うのもあり少なくとも上巻よりは買う価値がありました( ´_ゝ`)

あ?!!!バンナムはやくPS3で『鉄拳6』出してよ!!
『5』を遊びなおしてますがうずうずして待ちきれません。明日は休みだしまたゲーセンに行こうかなぁ・・・。そういえば『スト?』のロケテスト第2回が前回と同じ難波のアビオンで日曜まで行われています。今回は新キャラのエル・フォルテも使えるようでそちらも少々興味あります。

ついでに60Gの中古PS3安いの売ってないか探してみようかな、と。
『鉄拳6』はまだでも『5DRO』が遊べるなら私的には『MGS4』を買うより価値はあります!(`・ω・´)

待ちに待った縦シューティング『斑鳩』がLiveArcadeで配信されました。
完全版は800MSポイントです。体験版を1度プレイし感触を確かめ即完全版をアンロックしました。テンポいいしグラフィックもHD対応なので綺麗です。あえて気になると言えば画面の狭さ?まぁこれは『RAIDEN FIGHTERS』もそうですが・・・。

システム的にもただのシューティングではなく白と黒の弾属性などオリジナリティもあり。
属性変化と弾吸収がミソのゲームなんでしょうが慣れないうちはかなりややこしい!同属性の弾ならこちらも合わせた属性に変化すれば弾を吸収できるのですがそれを考えながらシューティング・・・。手と頭の両方を使う感じで難しいですね(;´Д`)




ヨウツベにスーパープレイ動画があります。
完全にパターン構築してますね・・・。スーパープレイ動画は他にも上がっていて全部で5つ?
と言うことは全5面?ま、800MSポイントですから十分ですけどね。

800MSポイントと言えば。
昨日から『CoD4』の追加マップが同額で配信されていますね。手持ちのポイントが1200と両方買うには足りない。どっちにしようかなぁ?と考えれば自然と1タイトル買える『斑鳩』になった次第で。そういえば『CoD4』で驚愕の動画がありました。




何か・・・音が凄いんですけど・・・。
ついでに白い放物線が恐ろしい程飛んでいるのが見えます・・・w

ちなみにハードはPS3版です。
なぜPS3版なのかと言うと内容もそうですがチートが使われていてるそうでグレネード撃ちまくりwwwww
これは酷いwwwwwwww
チートがオン対戦で使えてしまうそうですがそれってPSNの致命的な脆弱性じゃないの??

しかしコレ、弾丸いらないじゃん・・・
これはこれで面白そうですが喰らえば弾丸と違い正真正銘、一撃死ですな・・・(´・ω・`)
ここのところ仕事が比較的早く終わり定時過ぎに帰れることがあったので平日にもかかわらず帰りにゲーセンへ行って鉄拳6をプレイしています。難波のビッグカメラ前にあるプラボは強い人も多いのですがそれ以上に身内の集団で台を占拠してひたすらプレイしている房どもがうぜぇ!負けても一度席を外さないし連コインは当たり前・・・。マナー悪すぎ(#゜д゜)

なのでだいたい行くのはアビオンや難波ヒルズ。
練習したい時などはもっと人が少ない違うところ行くんですけどね・・・。稼働開始からプレイし昔から風間 仁を使っていますが学生の頃とは違いゲーセンに行く回数も減ったこともありますが操作がおぼつかない。最近はPSPで『鉄拳DR』をしていた事もありすっかりレバー操作に不慣れになってしまいました。慣れって怖いですね(;´Д`)

これはいかん!と言うことでどうしたものかと思案しお蔵入りにしていたPS2の『鉄拳5』をひっぱり出しました。もちろんアーケードスティックも。凄い久しぶりです。データも残っており仁、一八、飛鳥、ファラン、ロウが鉄拳王。ステブが拳達で止まってました。鉄拳王ってもゴーストとは言えCPU相手で上げたランクなのであんま当てにはなりませんが・・・。とりあえずリハビリも兼ねて仁で再開!

やはりPSPのアナログコンとスティックは操作感覚がまるで違いますね。
あと思ったのがPSPの『鉄拳DR』よりCPUが強いような?同じ鉄拳王のCPUでも『5』の方が強い気がします。う?ん、暇つぶし&リハビリのつもりで始めたのですがめちゃめちゃハマりそうです。『鉄拳DR』は今でも遊んでいるくらいですしやっぱり鉄拳は面白い!『DR』と違いリリやドラグノフがいない&一部の技がない等ありますが大きな問題にはなりません。

そういえばPS3のネット販売でオンライン対戦に対応&HD化した『鉄拳5DRO』があるんでしたね。
あ?、どうせならそっちで遊びたい!どうせ『6』出たら買うことだし6月には『MGS4』も出ることだし今月と来月の給料から購入費を捻出してみようかと真剣に考えてます。中古のPS3なら60Gでもある程度安く手に入るかもしれませんしね( ´_ゝ`)

■オマケ
最近ニコ動ではもっぱら『鉄拳6』の対戦動画ばかり見ています。
上げられているので多いのはやはり「桜の牧AP」と「駅前センター」の2つ。どちらの動画も画質もかなり良いですし上手い人が多い。検索で普通に鉄拳6と打てば沢山見れます。



上げられている動画数が100を超えました「桜の牧AP」の動画。
カワダ、某リオ氏が強いですね。D.F.Gの使うロウは上手い上にカッコいいから見ていて飽きません。



こちらは何と言っても同じ仁使いのピコ太が応援したくなります!
デビル仁も少し使っていた様ですがやっぱり仁の方がいいよ・・・w

どうでもいいですが家のPCで鉄拳の動画見ようとしたらやたらカクカク処理オチします・・・。
スペック的にもP4の2.8GとシングルコアですしグラボもGF6800、メモリも1Gしか挿してないのがキツイのか・・・。そろそろスペック上げないとマズイですかな(;´Д`)
1UP.comに『NINJA GAIDEN2』の新たら女性キャラのコンセプトアートと動画が公開されました。
新たな女性キャラの名はソニア。今までは女性キャラと言えはあやねやレイチェルなど忍者ないし戦士と言った出で立ちでしたがソニアはバズーカ?とマシンガン風な銃火器を持っており路線がかなり変わった印象を受けます。見た目と影のある表情からクール&ビューティーと言ったところでしょうか?

ninjaga2.jpg

コンセプトアートと絵コンテも公開されています。
バックには未公開と思われるモンスターや人物も描かれておりまだまだ未発表のキャラは多そうですね。



海外仕様なのか音声は英語。何言ってるかハッキリはわかりません(;´Д`)
レイチェルに勝るとも劣らぬナイスバディ・・・大きく開いた胸元が何ともセクシーですね。DOAといいニンジャガといい、チーニンはおっぱい星人の集まりなのか・・・w

今のところ敵とも味方とも報じられていませんがリュウに助けられているあたり敵対関係じゃない?
第一印象は容姿は別にして『DMC3』のレディとイメージが被りましたよ。そういえば『2』では敵や武器の紹介はあれどもヒロイン的なキャラの発表はありませんでしたね。女キャラ無しのストイックなアクションゲームと言うのも良いかもしれませんがやはり華があればなお良しでしょうか。

続報を待つと共に5月予定のデモ版配信も楽しみです。
ファミ痛360の対談では「当初の予定より遅れそう」とのことですがLive経由のランキングや各種難易度設定もしっかり用意されるそうなので期待しています。6月は『NINJA GAIDEN2』に『オペレーショントロイ』。余裕があれば『ドラゴンボールZ』。そういえば『MGS4』もありましたな・・・。う?む・・・(;´Д`)
暇です。かなり暇でしょうがない。
最近思うのは買うゲームが1ヶ月もしないうちに飽きることが多いなぁ、と。『RAIDEN FIGHTERS』はシューティングですしプレイしても5?10分程度の1コインプレイができるので重宝していますが『ACfA』はかなり末期症状です。バランス云々もありますが何かすぐ飽きた。これは何なんでしょう・・・(;´Д`)

そんな『ACfA』ですが新 清士氏のコラムで記事になってます。
ゲーム会社も無視できないユーザー投稿「プレー動画」のクオリティー

『fA』になってますます高機動機体もとい軽量機体の独壇場っぽく重量機体はどうにも分が悪い。重機体でも4脚機体は前作ならまだ地上を高速で駆け回ればヒット&アウェイでまだ戦えたのですが今作は中々・・・。せめて地上での速度をもう少し上げるくらいしてくれないとミサイルすら満足に回避できない&軽機体を全然突き放せません。一体どうしろと・・・。今のところ重機体は軽?中のいいカモですね;;

こんな調子なのでそんなに長くやる気にはなりませんし相変わらず部屋へのアクセスが悪い!
360はアクション&FPSが多く面白いのは面白いのですが詰まり始めると飽きるのも早いですね・・・。早く『ラストレムナント』でもいいし『インフィニットアンディスカバリー』などの和製RPG出して欲しいと強く思います。

そういえば『スターオーシャン4』のキャラがファミ痛に掲載されていましたね。

starocean4.jpg

ハードは未定だそうですがどう見てもPS2やWiiは無理だろ・・・。PCも北米ではあるまいしまずPS3か360でしょうね。同シリーズは全て未プレイですが次世代機になりモロに減ってるRPGですしどのハードかは置いといて期待したく思いました。去年のTGS出展時にはPS3と表記されてた気がしますが未定となっているあたり360でも期待できそうでしょうか?(´・ω・`)

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
期待?の『ガンダム オペレーショントロイ』の発売日が6月26日に決定です!価格は7140円。予約購入者には「MSデカールセット」とLive無料チケットが貰えるそうでこちらは数量限定でなくなり次第終了とのことです。予約なんてしてもしなくてもどうせバンナムのことだからアイマスキャラのデカールを一人一人バラバラで400MSポイントくらいで配信するんだろ?と( ´_ゝ`)
GameWatch バンダイナムコ発売日を6月26日に決定




だいぶ前?のですが公式っぽいトレーラーがありました。



実際のプレイ動画。
うひ?、相変わらずなんとも微妙だ。ガンダムで『バトルフィールド』ですが戦車と違いMSはデカすぎて人間とのバランスが非常に怪しい・・・。ジムがバズーカを無反動で撃つし喰らった方も爆発煙は出てますが何事も無かったかの様に平気で進んできてる。やられて地面に倒れても土煙すら上がらないので何とも迫力がないうえにやられたジムに接触すれば人形みたいにグネグネ動く。お前はギアーズのローカストかww

トレーラーではメカと言えばMSしか出てませんが戦車やマゼラトップに乗ったりは出来ないのでしょうか?
わかっています!文句ばっかり言ってもそれは何だかんだ結局どこかで期待しているから!
ツンデレキャラならば

「べ、別に期待なんかしてないわよ!?堂々と文句言う為に仕方なく買ってあげるんだからね!」

と言うやつでしょうか?
出来次第ではこの後のデレな展開が一転、死ぬまで罵られるかもしれませんが・・・。昔より確実に見た目が劣化しているあたり、バンナムもいい加減放出したくなったのかもしれませんね(;´Д`)

--------------------------------------------------------------------------
全く関係ありませんが「ねんどろいど」の初音ミクが3月31日に発売されてたんですね。
ネットで購入した人が写真をUPしており見れば見るほど「かわいい」の一言。フィギアではもっぱらガンダムなどメカ物ばかり買っていましたが素直に「欲しいなぁ」と思ってしまいました。帰りに難波のビッグカメラに寄れども人気で売り切れらしく次にいつ入荷するのかわかりません。

暇だし土日にでも日本橋行くことがあれば探してみようかと思います。
一応ネット通販を見てみるとアマゾンでは定価3000円なのに4100円+送料500円とかになってますね。えらい人気だこと。何をトチ狂ったのか新品を8800円と定価の3倍に近い価格で出品しているアホ業者もいますが何考えているんだw

そのうち十分な数が追加発注されて普通に買えるようになると思いますし定価の倍額とか割増価格で買うのはなんかもったいないですしね( ´・ω・)y-゜゜゜

今月のホビージャパンにG.F.Fの新商品の情報が掲載されていました。
次なる商品はガンダムMk-?!しかもパーツ追加でフルアーマーMk-?に換装が可能とのことです。発売は6月下旬を予定で定価は5775円。ガンダム専門ショップ、ガンダマー.comでは早くも25%オフの4330円で予約が受け付けられています。値下げ早すぎ・・・w

mk3.jpg

発表されたのはイラストだけですがかなりカッコよく期待できそうです。
何よりも最近のG.F.Fは再度フルアーマーガンダムやパーフェクトガンダム、青色パーフェクトガンダムなどラインナップがかな?り???な感じで微塵も魅力に感じませんでしたが久々にツボにきました。しかしなんでパーフェクトガンダムとかパーフェクトジオングとか「プラモ狂四郎」なんでしょう?今流行ってるんでしょうか?聞いたことないですけど・・・・;;

またフルアーマーパーツを着けることでフルアーマーMk-?になるとのこと。
ガンダムMk-?もマイナーですが更にマイナーの上を行くフルアーマーMk-?なんてどれだけの人がはっきりと覚えているんでしょう?かく言う私も名前だけ言われてもさっぱりイメージが沸きません。Gジェネで何か見た気もしますがさっぱり覚えていません・・・。

FAmk3.jpg

何か写真でもないかと探し見つけた写真がコレ。
どこかのガレキの写真ですが見た瞬間「あ?Gジェネでも確かこんなのだったかな」と思いました。両肩のデカいキャノンが印象的だったのを思い出しました。しかし・・・FA形態とは言え面影なんて顔くらいしかない様な?今月はイラストのみの紹介でしたが来月くらいには試作キットの写真くらい掲載されるかもしれませんね!

ラインナップの好みは個人の趣味で大きく当たり外れに分かれそうですが次はどういう路線に進むのか。Mk-?などマイナー路線にするなら個人的にはシルエットフォーミュラシリーズが嬉しいです。RXF91やRXF91改、ネオガンダム、ハーディガンとかですね。

1つだけ確実に言えるのは「いい加減初代RX78などのリテイクはイラン!」
これだけです( ´_ゝ`)