ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スパロボZ』ですが只今15話クリアまで進めました。
遊んでいて思ったのは今回は新規参入の設定や話を知っているのを前提としているのかあまり細かい説明などがかなりすっ飛ばされている気がしますね。アクエリオン、エウレカ、グラヴィオンなどなど。あんまりにもわからない設定が多く、11話?15話くらいまではランドが各地を転々として面子が固定せずにコロコロ変わるので余計にわけがわからない・・・;;

極めつけにわからない&多くの意味で受け付けないのがゴッドシグマ。
メカのデザインがアレなのは放送された時代が昔だから仕方が無いにしてもキャラの名前など諸々で「さっさとコイツがいるステージ終わらせてしまいたい・・・」と思ってしまう。初めてスパロボを遊んだ第二次αの時もボルテスやコンバトラーに面食らいましたが自然に受け入れることができました。が、ゴッドシグマは何かそれとは根本的に違う!はっきり言うと何もかもがダサ(ry

はぁはぁ・・・・_| ̄|○

それとは別に今回は熟練度に変わるようなSRポイントがありますが獲得条件がステージによって差はありますが結構ギリギリのものがあったりしてちょっと難易度は高めでしょうか?敵が強いと言うよりは達成条件が「○ターンまでに敵を全滅」など時間制限付きが結構多い。その割には敵が結構多かったり増援が出てきたり。15話終了時でSRポイントは12。3ステージほど取りこぼしています。

やりなおしも考えたのですがぶっちゃけ面倒の一言。
過去のシリーズでも熟練度が高かったりしても特別に何か貰えたとかのボーナスがあった事は無い気がしますし難易度上下する程度ならHARDギリギリ維持する数でいいや、と。そういえば15面で噂の黒マサキが出てきましたよ!PVでもプレイヤーサイドで映っていたことを考えると謎設定とは言え味方なんでしょうか?後々で敵対してやむなく倒す、と言うのも王道なので十分ありえるかと思いますけどね(´・ω・`)

19.jpg
黒マサキことアサキム(緑川繋がりって・・・w)

15話終了でようやく各地を転々としていた仲間が集合しまともに小隊を編成できる目処が。
ここで初めてルート分岐が出てきました。太平洋方面かガリア方面か。太平洋方面はガンダム系が多くガリア方面はキンゲやザブングル。今までわけがわからない話が多く放心状態だったのでここは手堅く太平洋方面を選択しました。展開的には後でエウレカやグラヴィオン、ゲッターが絡んできそうな展開です。

今のところ唯一の不満はビッグオーがたった1ステージしか出てきていない!!
しかもあっさり終わってしまった!お?ぃ、扱い酷くないですか?・・・・。まぁ敵らしい敵がそんなに出てくる作品じゃないですし扱いにくいのかもしれませんがかなり悲しいです。ついでに話の展開も思いっきりカット&要約しまくっているので原作見てない人には意味不明なんじゃないかと;;

R・Dの「ロジャーァァァァァァァァァ」でいきなり音声有り&ハモり声にはびっくりしましたよ・・・w
しかし初っ端からビッグデュオやアーキタイプが出てくるということは電気ウナギや他のメガデウスなどは軒並みカットなんですね。・゚・(ノД`)・゚・。


ふと検索してたらヨウツベには本編がアップされてました。あいかわらずやりたい放題ですな・・・
やっぱりビッグオー面白い!DVD持ってますしもう一度最初から観ましょうかな!

スポンサーサイト

昨日から映画『アイアンマン』が公開されはじめたので観に行ってきました。
スパイダーマンなどに比べたら日本での知名度はやや劣るかもしれませんが格闘ゲームの『マーベルスーパーヒーローズ』にも登場していますし知ってる人は前から知っているでしょう。ハンコックを観に行った時にも予告が流れていてかなり面白そうだったのもあります(´・ω・`)

アイアンマン オフィシャルサイト



上映時間は2時間20分くらいでした。
時間だけ聞くとアクション系の映画にしては長めですが内容が非常に充実していてぶっちゃけもっと短く感じました。基本的にスパイダーマンの様に正義の道一辺倒と言うわけではなく、武器会社の社長であるトニー・スタークが序盤にテロリストに捕まりそこで自らが作った武器が武装勢力などに使われ人々が苦しんでいる姿にある種改心して戦う決意をする、という具合で色んな意味で大人のヒーロー。

原作では細かく話があっても映画化されると時間の関係上結構ハショッたりされて説明不足な事が多いですが「アイアンマン」に関してはそういう事がなく起承転結がちゃんと描写されています。伏線もあり、てっきり最初のテロリストが敵かと思えばさにあらず・・・など話も少し捻りが入っています。

描写と言えばパワースーツの描写がとにかくむちゃくちゃかっこいい!
開発中の経緯と内部機構の描写もしっかり表現されていて非常にリアリティ溢れています。メカ好きならここで掴みはガッチリでしょう!まじでこういうスーツあったらいいなぁ、と思わず惚れ惚れすること必死かと。パワースーツを着ている事もありますが純粋に「強いヒーロー」は憧れますね( ´∀`)

マーベルコミックスの映画は色々観ましたが個人的に面白かった順に並べると
?アイアンマン
?ファンタスティック・フォー(1&2)
?X-MEN(1&Final)
?スパイダーマン(1?3)

でしょうか。「インクレディブル・ハルク」がちょっと前に公開されてましたが予告がどうでもよさそうな内容だったのでパス・・・。あとマーベルコミックスを読んだことがある人や他のマーベルヒーローとの関係を知っているならエンドクレジット後のオマケには思わず「にやり」とすること必死かと。なんせ最後にはサミュエル・L・ジャクソンがニック・フューリーに扮して現れます。ってことは・・・『アベンジャーズ』フラグktkr!?

MARVELの作品はコミックが1つの作品だけで終わらずヒーロー達が同じ世界に共存する設定なのでアイアンマンにしろスパイダーマンにしろX-MENにしろ、wikiででもいいのである程度横の繋がりの関係を知っていると面白さがさらにUPするのは間違いないです。知れば知る程練られた設定&人物関係に惹かれ日本でもコミックを発売して欲しいな?、と。以前仕事の関係でチョロッと1冊だけ見ましたが一般書店で売ってるの見たことないですし・・・(´・ω・`)

久々に観て素直に「面白かった!」と言えた映画でした。
友人にも非常に好評価でした。パンフを買って帰ったのはトランスフォーマー以来でしょうか。だいたいの映画は一度見たらWOWOWで放送される以外は「ノーサンキュー」な事が多いですが 『アイアンマン』はDVD買い決定です。半年くらい待てば出るでしょう。パンフには既に『2』の製作が始まっておりアメリカでは2010年4月に配給されるそうでこちらも日本で配給されるのが非常に楽しみですね!(`・ω・´)

そういえば・・・

[映画 アイアンマン]の続きを読む

HALOシリーズで有名なBungjeで新作と噂されている作品の予告が公開されていますね。
今年のE3で本当は何かしら発表するハズだったらしいのですがMSの都合により急遽キャンセルされたと言われていたHALOシリーズの新作でしょうか?




ティーザートレーラーなのであくまで本編と言うよりもイメージPVでしょう。
HALOの新作と言うよりは『3』の新しいDLCの予告でしょうか?今までの様にオン用追加MAPではなくキャンペーン用の追加シナリオも考えられます。でもなぁ・・・本編も3作目でいい加減グダグダでマンネリ化しているからどうせなら新作を・・・。

いや、もうHALOシリーズ自体、亜種を作らず『3』でキッパリ終わらせておけばいいのにね、とも思うのですか海外では映画や『HALO WARS』などまだまだ出てきそうでFFみたいにならない事を祈るばかりです(´・ω・`)

そういえばGame*Sparkに記事が出ていましたが『HALO WARS』を開発していたEnsemble Studiosがその前に「HALOのMMOを開発していた」と言う面白い話と開発途中のSSがアップされています。一発当てると続編や外伝、映画など手堅い商売とは言えどこの企業もよくやりますね。3作目くらいまでは良いとしてもそれ以上やると余程のものでない限り蛇足でユーザーも飽きてきますしね。

HALO_MMO1.jpgHALO_MMO0.jpg
HALO_MMO2.jpgHALO_MMO3.jpg

没になったとは言え・・・これは面白いのか・・・?w
敵がコブナントやフラッドではなく宇宙生物や機械っぽかったり・・・
これではまるでスターウォーズ( ´_ゝ`)

ついに待ちに待った『スパロボZ』発売日!
帰宅後速攻遊んでます!今作からバザーとか所々従来から変更された部分があり軽く説明書を流し読みした程度で基本的に操作系も今までと大差なし。主人公選択はもちろん男主人公のランドで!リアル系機体が好きなのでセツコと迷ったのですがPVでの熱い展開に期待してランドを!( ´∀`)

CIMG0036.jpg
予約はしていませんが購入特典のCDももらえました。

とりあえずサクッと2話終了。
ファミ痛で掲載されていましたがランドで始めるとしょっぱなからガンダムXが仲間に!1話エピローグで『キングゲイナー』のゲイン・ビジョウが仲間になり2話はキンゲの舞台になりガウリ隊のサラ達も合流しました。セツコ側だと序盤はZガンダムやSEEDだそうでぶっちゃけランド側の方が作品好みなのも選択した大きな要因です。しかし・・・ランド側はかなりギャグ展開と化してます。予想以上に面白いですよw

CIMG0039.jpg
会話パートでは今回は従来以上にキャラがデカく映りますし表情も変わる変わる。
ランドとメールの会話が面白いww

戦闘面はフォーメーションがある様ですが序盤なのでまだゲスト編成のみ。αでも小隊システムはありましたが今回はフォーメーション限定の攻撃があるんですね。キングゲイナーのフォトンマットとかがトライフォーメーション限定みたいです。あと地味な変更点ですが戦闘画面のHP表示が従来だと画面上に出っ放しでしたが今回は攻撃後の画面端にGジェネみたいに表示されます。あとは空中⇒地上、地上⇒空中と攻撃した場合、従来だと真横に撃ってましたが今回はちゃんと斜め上か下にちゃんと撃つ!ちょっとした変化ですがこれは良いですね!あとロードがめちゃ速いです。

戦闘アニメーションもよく動きますがガンダムXが特によく動きます!
回避アニメーションだけでも『OG`s』と比べても明らかに滑らか。逆にキンゲの敵などは煙などのエフェクト含め若干動きが硬い気もしますが・・・。それはそうとガンレオンの曲はやはり笑えますw

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ガンガンレオン!ガンレオン! ガンガンレオン!ガンレオン! 
 ⊂彡

やばい・・・クセになる・・・w
ガンダムXやキングゲイナーは運動性高くて命中&回避率が高い。ガンレオンは攻撃めちゃ強い上に装甲が硬い&HPが多い。気力さえ上げれば最初から攻撃力一番高い攻撃使える辺り『スパロボA』と比べたら楽です。とりあえずキャラの誕生日は例によって寺田氏の11月11日のB型で。感応が最初からあって消費もSP10と使い勝手は良いです。

『スパロボZ』買うまでは暇つぶしに兄貴に「テイルズ?アビス」借りてましたが買ったからにはもうずっとスパロボ漬けで行きます!期待以上に面白くて今後の展開が気になり止め時を見つけるのが難しいです。土日は外出せずに引き篭もり決定ですな( ´∀`)

今日は久々に映画を見ました。と言っても劇場へ行ったわけではなくDVDレンタルで。
TUTAYAで『クローバーフィールド/HAKAISHA』を借りました。劇場公開時は予告がかなり面白そうな感じだったので観に行きたかったのですが友人が知り合いに聞いたところ「xxx映画」と酷評されたのでお流れになっていました。祭日で暇ですしとりあえず『クローバー』と『アンダーワールド2』を借りて帰りました。




『クローバー』の予告。かなり昔に『ブレアウィッチプロジェクト』とかいう映画がハンディカムの直撮り的な観せ方で話題でしたがこれも基本的には同じ撮影の仕方。なので視点がかなり揺れるので酔いやすい方はかなりきついでしょう。公開当時もその旨が書かれた紙が配布されたそうです。

ジャンル的にはwikiによるとSF・怪獣・パニック映画。なんだそれ・・・パニックホラーでいいじゃん・・・。
ネタバレする前に感想だけ述べると「尻切れトンボ」の一言。続編ありならいいんですが今の所そういう話もなさそうですし・・・内容自体はそれなりに面白かったのですがなんとも歯切れが悪く中途半端な終わり方でした。

以下、ネタバレです
[クローバーフィールド/HAKAISHA]の続きを読む
ず?っと前にお披露目して以来、ほとんど情報がなかったPS3ソフト『白騎士物語』の発売日が12月25日に決定していましたね。先週のファミ痛に掲載されていましたっけ?公式サイトではリニューアルに伴い新しいPVとSSが掲載されています。
白騎士物語 公式サイト

ニコ動には早くもPVが上げられていました。いいのかよ・・・w
荒しコメが多いのでコメントは非表示の方がよろしいかと。



実機デモとCGムービーが混ざってますがクオリティは次世代機で発売されているどのJ・RPGよりも高いかもしれませんね。リアルでもなく、トゥーン調でもなく、純粋にスタンダードなPS2のRPGをテクスチャなど高解像度にしただけでなくライティングが結構良い感じに仕上がっていて見応えはあります。主人公以外にも以前紹介されてた紫髪の女キャラも変身するっぽい紹介がされていますね。

wk00.jpgwk01.jpg
wk02.jpgwk03.jpg

デカい騎士の巨人のデザインも個人的には好きですしデザインも凝っているかと。
でもやっぱりあるんですね、巨人になる時の台詞「変!身!」が・・・・w
メカではありませんが巨人が何人かいると言うことは展開によってはどこかで合体なり融合なりで強化する展開もあるのかな?とも。『あなたと合体した(ry』

主人公が『インアン』のカペルとビジュアルがどこか被るものがありますが願わくばあんなヘタレではないことを祈っています。変身要素もあるんですし多少熱血で空回りタイプでもいいんじゃないかな?、と。そこは発売後のお楽しみですね(´・ω・`)

ゲームには期待していますがメーカーとプロデューサーの日野と言うおっさん、そしてこれにファミ痛のヒゲが絡むと過去の出来事から死亡フラグが建つのでできればちゃんとユーザーの評価を得るまではあんまり大口叩かない方がいいんじゃないですかね・・・w

余談ですが・・・
[白騎士物語]の続きを読む
発売から一週間ちょっと。『インフィニットアンディスカバリー』をクリアできました。
プレイ時間は24時間21分。ネットではよく20時間以下とよく見るのですがそれよりだいぶかかったっぽいですね。まぁ個人差あるのでどうでもいいことなんですけど。クリアレベルはカペルが55くらいでしたかな?他はだいたい50前後です。実績解除はたったの285/1000。なんつーか・・・かなり微妙でした・・・;;

ここから先はネタバレ&かなり愚痴になるので・・・
[インアン クリアしました]の続きを読む
ついにAMショーで正式に『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』が発表ktkr!
最新SSと共に鉄拳公式にはBRが追加。BR公式サイトの一番下までスクロールするとAMショーで公開された最新PVを観ることができます!うぉぉぉぉぉぉぉぉ、遊びてぇ?!
鉄拳6BR

■キャラクター
tekken6br1.jpg
新キャラの「ラース・アレクサンダーソン」と「アリサ・ボスコノビッチ」

tekken6br2.jpg
シャオユウ、風間 仁、三島一八

tekken6br3.jpg
ブライアン、リリ、マーシャル・ロウ

■実機SS
tekken6br4.jpgtekken6br5.jpg

2chの鉄拳スレでも今回の発表でかなり盛り上がってます。
公式でもバランス調整が明言されていますが現地スネークした人の書きこみを見ると

・ボブがかなり弱体化され右アパで浮かなくなった
・三島の奈落払いで倒れなくなった

などなど。まじで奈落で倒れなくなったの!?
三島系使いざまぁwwwwwデブ使い涙目wwwwwwwwww

最新PVを見ると新キャラのアリサは完全にサイボーグみたいですね。SS見てもチェーンソーが出てますし背中にはスラスターユニットらしきものがハッキリと。ラースの方もPVの中で瞬間移動みたいなことしてましたけどバランス大丈夫なんでしょうか・・・。新キャラは売り出す為にもかなり有利な設定になることがあるのでデブなどが弱体化した一方でそっちが突き抜けるともともこもないんですけどね。

BRになっても従来のカードからデータは引継ぎが可能な様なので一安心。
カスタマイズパーツもかなり増えてそうで楽しみで仕方が無いです。PVとか見てると今すぐゲーセン行きたくなります!明日は週末の金曜日!会社帰りにゲーセン行きますよ!(`・ω・´)

-----------------追記---------------------
ニコ動にトレーラーがUPされてました。

今年のAMショーで『鉄拳6』の新作が発表されるらしい、と以前書きましたがやはりと言うか予想が的中です。早くも追加キャラと思わしき人物が映った写真が出回っていました。『5DR』の時はリリとドラグノフ。今回も男女1名づつで名前は「アリサ・ボスコノビッチ」と「ラーズ・アレクサンダーソン」。ん!?ボスコノビッチだと!?

tekkensinkyara.jpg

ボスコノビッチと言えば鉄拳プレイヤーなら真っ先に『3』の家庭用ゲストキャラのじじぃを思い出すでしょう。あのタミフル入っているにしか見えないじぃさん。名前だけはストーリーモードで『3』以降も出ていますがあのじぃさんの孫娘ですか?見た目はリリがお嬢様だったのに対して薄着のロリっ子?できればもっと詳細な画像が欲しいところですがとりあえずAMショーまで待ちですね(´・ω・`)


鉄拳3のボスコノビッチ 今見るとSEがピチッってのは・・・w

もう1キャラが「ラーズ・アレクサンダーソン」・・・ですよね。
見た感じ全身をプロテクターみたいなもので覆っている様にもみえますし頭にも何か付けている?髪が仁みたいにツンツンになっているだけでしょうか?DR追加のドラグノフがサンボ使いだったのに対してラーズは仁に近い様な印象を受けます。正統派っぽい感じが。空手とか使うと嬉しいですね。

この調子だと技の追加、バランス調整も入るでしょうしまたゲーセンが熱くなりそうです!
頼むからピザ(ボブ)とレオ(の右アパ)を何とかしてくれ。あと三島系の奈落&最風も。そしてさっさとPS3版を発表しろ!もちろん出すなら『鉄拳6BR』でね!今更無印なんて出されたら怒りますよ(`・ω・´)
今日は久々にゲーム以外の事を。
以前から買いたいと思っていたデジカメを購入しました!ポイント割引と店舗の規模から考えて難波にあるビックカメラを選びました。実は昨日まではどのメーカーからどういう名前の機種があるのかも全く調べておらず、思い立ったが吉日、ではありませんが行く直前にネットの価格.comなどでチョイチョイっと評判の良い機種と相場の値段だけを頭に入れて出陣したありさま・・・(;´Д`)

価格,comではどうもパナソニックのLUMIXというタイプが型番は違えども人気で、レビューを見ても割かし高評な模様。値段も20000?30000円と手ごろなのが良いですね。で、実際にビックカメラまで行ったはいいがほんとに機種が多い!多すぎ!パソコンならスペック表が掲載されていたら何のことかはわかるのですがデジカメは超がつく初心者。「ISO感度」とか何のこと?というレベルです。

目当てのLUMIXはあれども価格.comよりもだいぶ高い30000円強。
う?む、ちょい予算が・・・。他の機種をジロジロ見るも予備知識が無いに等しいので結局店員を捕まえわからないことを徹底的に解説してもらいました。どの機種がいいのか、同一メーカー内での型番&値段の違いの差、スペック表の用語の意味等々。大型量販店だけあり店員の接客も丁寧だしナイスですね( ´∀`)

店員さんの話によればLUMIXというタイプはゲーム機の信者(GKや痴漢、妊娠の類)に近いユーザーがついているらしくネットの評価はあまり参考にしない方がいいですよ、とのこと。へ?、デジカメにもそんなハード戦争みたいな事があるんですか。デザイン、性能を絞りこみ最終的に候補に残ったのはCASIOのEX-Z250と富士フィルムのFinePix F100fd

F100fdは今年3月に発売された機種でその後にF60fdとZ100fdのニ機種が発売され最新版ではありませんが後の2機種はライト層向けのお手軽タイプ?とのことで性能的にも綺麗な写真を撮るならF100fdとのこと。
EX-Z250は画素数こそF100fdに劣るもののセンサーを2個搭載しているらしく屋内や夜など暗い場所でも背景が黒く潰れたりすることがなく綺麗に撮れる、とのこと。ちなみに画素数は写真を引き伸ばして現像した時に違いが出るだけだそうで普通サイズの写真だと910万画素でも1200万画素でも差はないそうです。なるほど。

価格はF100fdが28000円程。EX-Z250が34000円程。
予算的にはF100fdだったのですがそこは大阪。EX-Z250の展示価格は既に2?3000円程引かれているのですが「予算が・・・」と話を持ち出すと「還元ポイントの%(26%)は下がりますが何とかもう少しお値引きしますよ」との声が。お願いします!と交渉し15%還元で29800までまけてくれました!うむ!すばらしい!( ´∀`)

そこから更に貯まっていたポイント3600円分を使い26000円程でEX-Z250を購入しました。
ついでに本体購入でついたポイントで1GのSDカードと液晶保護フィルムを購入。2500円分くらいのポイント全て綺麗に使い果たしました。残高14ポイントです・・・w

意気揚揚帰宅後、さっそくバッテリーを充電し説明書を読みながらテストショット。
機能もシンプルだし操作インターフェイスもすぐに覚えれる内容だったので操作感は良いかと。何を撮ろうか迷いましたがとりあえず無難にパソコン周りを。ついでにねんどろいど・初音ミクも。

CIMG0007.jpg
いつも左のモニタでネットを見ながら右の360専用モニタでゲームをしています。
右下にあるのは旧箱時代に購入したPIONEERの5.1chヘッドホン。360の上のG.F.FのGP03は砲身が長すぎてショーケースに収まらないのでやむなく剥き出しで設置するありさまです。

CIMG0008.jpg
ねんどろいど・ミクと『スパロボOG`s』購入オマケのアルトアイゼン&ヴァイスリッターのフィギア。
最初はもう少し豪華っぽいフィギアかと思っていたら昔流行ったガン消し(ガンダム消しゴム)サイズ。『OG外伝』の特典フィギアであるART-1も実物見たら掲載写真よりだいぶショボい印象だったのを覚えています。
今日は外出予定でしたが朝はあいにくの雨。
雨の中出ていくのも億劫だったので今日は『インフィニット?』の続きをひたすら続けていました。と言ってもようやくヴェスプレームの塔の攻略を始めたばかり。プレイ時間は8?9時間くらいです。ゲーム自体は最初の印象では「微妙かなぁ」でしたが話が進み仲間も増えてくるとコレはコレでそんなに悪くないかも。相変わらずイベントシーンは音声あっても口パクだし動くのはもっぱら口だけで表情が人形っぽかったりしますが・・・w

ネット(主にアマゾンレビューや2ch)ではこういう事はあまり言いたくないけど「お前ほんとはプレイしてないだろ」と言いたくなる某ハード専属の信者による叩きがかなり目に付きます。公平に見ても確かに突出して良い部分があるわけでもないのは確かですが書かれている程酷くもないかと思いますよ?

たしかに戦闘モーションがもたつきやすかったりしますが「MAPが無駄に広すぎる」と言うのは「え???」と首を傾げたくなります。マラソンゲーとか言われてますがこの程度の広さで「めんどくさい」とか言い出したら殆どのRPGアウトじゃないの?と。まぁ最近のRPGはMAPは目的地表示のみで移動パートは省略されているものもあるのでそっちに慣れるとダルいんでしょうか?今でも支持率高い『FF?』なんてMAPもっと広かったじゃん・・・w

私的にはネトゲの『リネージュ?』でこんなの屁でもない程広すぎるMAPを日常的に移動していたので全く苦になりません。転職クエだと移動時間だけで鬱になりそうになったりもしたもんです( ´_ゝ`)

それはともかく、『インフィニット?』は初日だけで7万本を売り上げたそうです。
初週ではなく初日。過度の期待はしませんがこの後は『ラストレムナント』や『GTA?』も控えていますし本体もさっさと100万台突破して欲しいですね。今年中は無理かもしれませんがその後には『SO4』や『バイオ5』も控えてますし現状のラインナップだけで100万台突破はたぶん大丈夫でしょう。旧箱の時は結局突破できずに終わりましたからね・・・w

とりあえず日記更新したらもうひと頑張りして塔を攻略してみようかと。
個人的に使えるのはシグムントは言わずもがな。回復役は結構貴重なのでミルシェ姐さんがいると楽です。アーヤも回復魔法使えますが指示しても魔法よりは回復アイテム優先で使うような・・・。買っても買ってもキリがない。技もそうですがAIはちょっと間抜けっぽいので使ってほしくないのは禁止処置しておいた方がいいですね(´・ω・`)

IU00.jpg

意図的にいれているんでしょうが戦闘時の各種台詞もエロスが効いているミルシェ姐さん・・・
このゲームにおけるお色気担当?『インフィニット』のキャラはそれなりに個性が出てると思うのでもう少しフェイシャルモーションとかで表情豊かになれば更に良かったですね。もったいないです。
買ってきました『インフィニットアンディスカバリー』。
どうせチュートリアルあるだろう、と言うことで取説はほとんど読みませんでした。J・RPGなので予想通りだったんですけどね。チラッと見ただけでも色んな説明が山盛り。そういえばファミ痛のレビューにもシステムは多いみたいなこと書いてたことを思い出しました。まぁ、最初に全部覚えなくてもゲームが進めば説明あるでしょう(´・ω・`)

070912_IU_01L.jpg

戦闘はVP風ですが完全にシームレスで納刀で探索、抜刀で戦闘と切り替えるわけですね。
コネクトアクション(CA)と言うキャラ固有のスキルでオブジェクトを爆破したりできますが慣れないうちはちょいと手間がややこしい・・・。とりあえず今日は1?2時間プレイして何とか村(名前ど忘れ)・・・アーヤが倒れたので治療しに行く村ですがそこで到達したところで一旦終了。

戦闘はそこそこテンポもよくアクション色が強いので好感触です。敵に気づかれない様に先制攻撃するとボーナスが付くなどの要素もありますし敵も視覚、聴覚など反応する仕掛けです。

AAA作品なのでストーリーに過度の期待は禁物なのですが展開がかなり強引な気が・・・。
イベント時のテンポも間が何かもっさりしていてもどかしい。アクションするにしてもスピード感が無いと言うかスロー表現で誤魔化している気もするし・・・。ついでにイベント時は無音が多いことも勿体無い。

そして、1つだけ決定的に残念だったのがフルボイスじゃないこと!
何も街中での会話までフルボイスにしろ、とは言いませんがイベントが種類分けされているのか音声有りの部分と無しの部分があります。音声ありで進めていたら突然音声無しの口パクだけになったりしてかなりチグハグな感じが。オブリなど洋製RPGなら今やフルボイスはあたり前なので思わず

        ∧∧  
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、 

次世代RPGと銘打つならせめてその辺は完備して欲しかったなぁ・・・;;
とりあえず今日はここら辺でやめておいて続きはまた明日にでもします。最近はなぜか1つのゲームを何時間も連続でするのが疲れてきて長続きしません。VP2の時は丸一日Lv上げに費やしてたりしたんだけどなぁ・・・。でも今週末は土日月と連休なので買った直後に遊べる時間が取れるのは嬉しいです。

ゲームもいいけど来月のゲームショウは久々に行ってみたいですしそろそろ本気でデジカメが欲しいので連休にビッグカメラにでも繰り出そうかと。ポイント還元がデカいので今だけでも4000円分くらい貯まってます。ん?、こうポイントがお得だとJoshinとかマップは行かなくなりますね・・・w

いよいよ発売が今週木曜に迫った『インフィニット?』。
はちま起稿さんを見ていると何やら面白い?記事が紹介されていました。私も『インフィニット?』発売を心待ちにしているユーザーの一人。そんなに大した問題とも思いませんがご紹介することに(´・ω・‘)

海外では既に発売されていて(なんで日本より先に出てるんだよ・・・・)色々なプレイ報告があがっているそうですがその中に「モンスター同士が殺しあう」現象があるそうです。今までファミ痛360など記事で紹介されていましたがそういった要素の記述は特になかったように思うのですが・・・。ヨウツベにその動画がうPされていましたので拝借。




う?む、確かにMOB同士が勝手に殺し合いをしていますね。
公式のブログ?では行動がすばやい様でこの件に関しての記事が投稿されています。と言うことはこれはバグではなくてそういった仕様と捉えていいってことなんでしょうか?まぁリアルに考えると弱肉強食の関係が再現されているとも言えるので別に驚く程の事ではないですし、「むしろ今までのRPGより一歩踏み込んだな」と感心してしまう部分も。

ブルドラでも似たような事がシステムで入ってましたし個人的には「別にいいんじゃない?」と。バグならバグでさっさとパッチなり当てれば済む話ですし。いや、発売後のミスをパッチで安易に修正する方針は頂けませんけどね(´・ω・`)

この現象がどの程度の頻度で起こるのかが気になりますが特定の条件下でのみ起こる程度なら珍事ってことでいいんじゃないですか?これが起こりすぎてプレイヤーの狩るMOBがいないなんてどこのMMOだよ、みたいな状態になるなら問題ですが各誌レビューでも特に書いてませんでしたし偶発的なものでしょう。たぶん・・・w


--------------------------------------------------

これまたネタが被るのですがこれは決してネタパクリとかじゃアリマセンヨ!
たまたま仕事の休憩中にYahooを見ているとサザエさんがグリコのCMで実写化で放送されるそうです。凄いのは年齢設定。漫画の25年後と言う設定でかなりカオスな状態になっていますw

sazae_jissya.jpg 

さすがに・・・・これはないだろ・・・wwww
個人的にワカメだけはかろうじで原型を残していますが他の3人は「お前誰だよ」状態。カツオはギリギリセーフ?長年、作中で「バブー&ハーイ」くらいしか喋ってないイクラちゃんがいきなりこうなってもですね・・・。タラちゃん髪ボサボサすぎ。自宅警備員?

今まで書かれたこともなかった25年後設定。
どうとでもなれ、と言うところでしょうか?これならいっそ「サザエですの」でもいいんじゃ・・・まぁ版権絡みで100%不可ですけどね。そもそもMAD動画だし( ´_ゝ`)

ようやく『スパロボA』も最終話まで進めました。
買ってからどんだけ時間かかってるんだ。と思いますがなんせ時間がかかるので・・・。最後の敵はシャドウミラーなのはお約束ですが後半になるにつれ敵のHPがおかしいぐらいに多くなる。2万とかは少ない方で多いやつだと5万?9万とか。「はぁ?お前雑魚扱いだろ?」というのがこのありさまなのでボスはため息しかでません・・・(;´Д`)

敗北条件が10ターン経過だったのでいつもより少し早めに攻めていかないとダメっぽいですがとりあえずは手前のゲシュペンストから撃破。隣接されると援護防御がウザいのでνガンやサザビーのファンネルなどで遠距離からバンバン先制攻撃です。5ターン目くらいまではいいペースだったのですがいよいよツヴァイザーゲインなどボス級の射程に入ってくると命中率が尋常じゃない。

それでもGガンやνガンなど主力なら回避する分には問題ないのですが敵は目ざとく一番弱い(弱ってる)ユニットを狙ってきます。そういうキャラは運動性とか上げているので問題ないのですがたまたま射程に入った中で弱かったのがノーベルガンダム。運動性は低くないハズですがレモン操るヴァイスセイヴァーの攻撃一発であっさり撃沈。

乱数保存なのでリセットを何回かけても当たる目は必ず当たる。
回避が無理なら防御!ギリギリHPが残りこのまま雑魚の攻撃を回避しきれば次ターンで回復できる算段だったのですが最後の1匹の攻撃がどうやっても必ず当たる。命中率10%ちょいなのに・・・。乱数保存もおかしいけど今作は命中率も明らかにおかしいですね・・・。

ノーベルガンダムが撃破されると最強威力を誇るダブルゴッドフィンガーが使えない!
敵のHPが多い今作では少しでも削りたいのにこれは痛い・・・。敵ターンなのでもう回避のしようもないのでどうしたものか。抜きで続けるか・・・いや、でもそれもキツイし・・・。もう一度最初からやり直そうと思いますが敵のHPが尋常じゃない多さなのでやり直すには気力が萎えすぎて暫くは立ち直れそうにありません;;

気分を変えて発散するにも手持ちのソフトはもう飽きたものばかり。
『ニンジャガ2』のミッションモードもあらかた遊び尽くしたのでもう記録更新くらいしかやることがない。今の所サバイバルの最高は真龍剣で136匹が最高。トンファーや鎖鎌は難しく60匹ちょいが限界デス。手持ち飽きたしはやく『インフィニット?』遊びたいです。発売は今週木曜。それまでには『スパロボA』もクリアしておきたいです。残り1ステージだし何とかなるでしょう(´・ω・`)

木曜まで暇ですし最近は仕事も早めのあがれるので帰りに『鉄拳6』しにゲーセンにでも行ってましょうか。最近は調子もよく連勝街道で調子のってますw
しかし仁で赤段ってすげぇ・・・。



マケプレで前回に引き続き『ソウルキャリバー?』の追加DLCが配信されています。
価格は200MSP。中身は説明文を読んでいるとどうやらセーラー服の模様。前回のメイドもどきパーツの配信で詐欺られた経験があったのでまずは2chで先駆者がいないかチェックですよ(´・ω・`)

あったあった。ちゃんと丁寧に画像もうpされてました。
買わなくてよかった・・・・w

00_20080904220600.jpg01_20080904220611.jpg
02_20080904220621.jpg03_20080904220634.jpg

見た目的には前回のメイドもどきよりはまだマシっぽいですが・・・言いたくないけど完全に世界観とミスマッチじゃないですかコレ?キャリバーの世界って中世のヨーロッパ辺りですよね?ヨーダとか出てきて只でさえ違和感バリバリなのにこんなコス配信するって、完全に製作サイドがキャリバーの世界観をブチ壊しているようなもんです。

エスコン6でもアイマスキャラのペイントが施された痛車ならぬ痛機?が配信されてましたがあれはまだ実際にそういうペイントをした航空ショー用のデザインがあるからまぁよしとしても・・・キャリバーで同じようなことするか?・・・・。マケプレの説明に「誰にでもあった学生時代」とか書いてますけど、ないない!キャリバーの時代に学生なんてないって!あったとしてもセーラー服なんてないから!製作サイドの悪ふざけにしてもユーザー舐めてる証拠ですね。格ゲーファンをアイマス購入層と混同しているとしか思えない。「お前らこういうの好きだろ?w」みたいな。ほんと死ねばいいのに・・・。

だいたい今回はキャラの顔が海外市場メインに捉えているのか濃い顔つきなのにセーラー服とかブレザーなんてしたらミスマッチもいいところ。正直怖い。よくある外人コスプレ写真みたいで無理がありすぎ。それとも「そういうお店」設定と捉えるべきですか?( ´_ゝ`)

こんなゴミみたいなパーツはイランからもっと鎧とか武器とかマシなの作れと。
だいたいなんで今の所女性専用パーツだけなんだか。それとも製作サイドは最初からキャリバーをラブドールでチャンバラするゲームとしか認識していないのか?それならそれでいいけど・・・もう続編出たって買う気はしないです。今回は特にCPUのAIや対戦バランスが屑レベルでしたから続編に期待なんて持てるわけがないですし・・・;;

さて、もう死んだシリーズの事は置いといて。
アーケードでもそろそろ閑古鳥がないてきた『鉄拳6』ですがネットでは早くも続編、というか『5』におけるDRみたいなバージョンアップ版がリリースされるらしい、という情報がありました。どこかの雑誌のスキャンなのかちゃんと写真つきで情報としては確実っぽいです。

サンプル

写真中の文にAMショーとあると言うことは今月の18?20日に開催されるアミューズメントマシンショーですね。サブタイトルの「BLOODLINE REBELLION」は直訳すると「血統の反逆」。『5DR』から考えても特に深い意味はなさそうですけど・・・w

気になるのはキャラバランスや新技の追加は多少あるでしょうが、『5DR』を考えると今回も追加キャラがいるかもしれない!と言うこと。それは別にいいんですがそうなると多分今年のTGSで何かしら発表されると思う本家『鉄拳6』のPS3版。アーケードで新Verが稼動したくらいに旧VerのをPS3で出すの?と思うわけです。「1年も待たせたんだからそんな事はしませんよw」なら安心なんですが発売される頃には既に型落ちverだと家庭用に出されても何の意味もないし・・・。心配です(;´Д`)

ボブなど一部技が壊れていると言われるキャラもいる『鉄拳6』ですがそれでもまだ『キャリバー?』に比べたら神調整に見えてくるんだから笑えます。鉄拳チームは毎回完成度の高い作品を出してくれるので唯一ナムコで好きだったところ。今回もユーザーの期待を裏切る事だけはしないで欲しく思います。一年近く待ってるんですから・゚・(ノД‘)・゚・。
発売が今月末に迫ってきた『スパロボZ』。
ニコ動ではPV第2弾がUPされていましたがいつの間に・・・・。以前は日本橋のゲーム屋とかで発売前はPVを流していましたが最近はあまり行く機会がなかったので全く見たことがなくPVがあったことすら知りませんでした。しかも第2弾。第1段はどんなのなんだ?と言うことで検索かけたら普通にありましたよ(´・ω・`)

PV1
最初はニコ動のを貼ろうかと思いましたがエコノミーになるとガクガクになるのでヨウツベで。



第1段なのでまだインターフェイス周りはありませんがその分アニメーションがダイナミックに見れます。今回は爆発などのエフェクトがかなり豪華になってますね。あとガンダム系のカットイン、かっこえぇぇぇぇぇぇぇぇ!グラフィックもよりトゥーン調っぽくなりいい感じ。作品的にはあんまり好きではありませんが種死もなかなかいい雰囲気です。

PV2。こちらはニコ動のを。
エコノミーでもそんなにガクつかなかったので。コメがウザイ方は非表示推奨で?。



ビッグオー、ショーターーーーーイム!
やばい、これはツボりすぎてたまりませんw
あと今回もJAMの曲が熱すぎるぅぅぅぅぅ!予約特典で何かCDみたいなのが付くそうですし11日にインフィニットを買いに行った時にでもソフマップで予約しとこうと思います。いや?、これはマジに楽しみです。私的には今年発売されるどのソフトよりも直球でツボを刺激されまくり。洋ゲーのリアルなグラフィックもいいけどやっぱりこっちのが好きデスw

ちょうど『スパロボA』もラスト2話まで進みいよいよ大詰め。
あまり間を空けることなく連続でスパロボを遊べるのはまさに至福の時です( ´∀`)

「Xbox 360 Media Briefing 2008」で噂されていたXbox360の値下げが正式に発表されましたね。
20G版が廃止される代わりに60G版が11日からスタンダードモデルとして販売され、値段も従来より5000円程値下げされて29800円に。容量増えた上に値下げされたわけですしこれはかなりお買い得になりましたね。
ファミ痛.com

秋のアップデートではHDDへのインストール機能が追加されますし60GのHDDは需要がありそうですね。ただ今の所60GのHDD単品での販売がないってことが・・・・。120GのHDD単品が同じ11日から18900円から15750円に値下げされますがそれでもまだ割高な印象が拭えません。まぁ60Gと言ってもどうせシステムやら何やらで実質50Gちょいしか使えないんでしょうし多くのソフトをアップデート後にHDDへインストールするなら120GのHDDを買うのもいいかもしれませんね(´・ω・`)

海外では既にHDDへのインストールの模様を映した動画があがるなどしていますが『GTA?』でたしか6G強を使っていましたし今の20Gじゃどう逆立ちしても足りない。映像コンテンツ全部消したりしても多分入らないかも。HDDだけ買っても本体が初期モデルでボロだとまた壊れる可能性も十分だしいっそ新モデル買うか・・・。う?ん、なんてもどかしいハードなんだろ;;

メディアブリーフィングでは値下げの発表と共に新作タイトルも発表されました。
フロムソフトウェアが発売する『NINJA BLADE』。発売は2009年初頭です。
メディアブリーフィング紹介タイトル(ファミ痛.com)




これは・・・一体どこからつっこんでいいのやら・・・w
現代風に武装化された忍者が化け物と戦う・・・ビジュアル的にもそれ何てニンジャガイ(ry
そしてヘリから飛び降り夜の高層ビルを刀で斬りながら下りていく・・・それ何てShino(ry

オマージュなのか、インスパイアされたのかはともかく360で出す以上『NINJA GAIDEN?』と言う金字塔があるのでそれを超えるものを作って欲しいですね。過去にフロムは『天誅 千乱』を出していますがあれは開発はK2でフロムはパブリッシャーでしたからね。久しぶりの新規オリジナルタイトル。しかも日本メーカー製。アクション好きとしては続報に期待したいところです(`・ω・´)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。