ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。

マケプレで『NINJA BLADE』のデモ版をDLしました。
フロムソフト製の久々のアクションゲーム。ニンジャアクションとしては『ニンジャガ2』が金字塔としてありますがどれだけ差別化を図れるのかが楽しみです。( ´∀`) 
NINJA BLADE 公式サイト



操作方法は極普通。
Aでジャンプ、Xで通常攻撃、Yで強攻撃、Bで忍法。武器も十字キーの上下左右で持ち替えるタイプで武器も通常の剣、二刀流、大剣の3つが使えました。ジャンルが「シネマティックアクション」と題されていますが全てのアクションを自分でやる『ニンジャガ2』と違い特定のアクションシーンにきたらAやらBのボタンを押せば自動でカッコいいアクションを決めてくれるタイプ。あれですね、ゴッドオブウォーのCSアタックみたいなやつです。

旧箱で『OTOGI』を製作していたスタッフが作っているそうですが操作感はだいぶ『OTOGI』に似ています。
ダッシュも走ると言うよりはフワーッと滑りながら移動する感じですし。剣を振ったり敵を破壊した時のエフェクトもかなり『OTOGI』ちっく。ビジュアルはリアルでいいんですがアクションがフワフワしてモッサリしているのはどこか忍者らしくないかな?と。剣でザクザク斬っている感じも弱いかもしれません。

肝のボタン押しのアクション部分はかっこいいんですが失敗してもリスクありで次へ進むのではなくビデオを巻き戻す様にアクション前に戻されて「ハイ、もう一度」と。しかも何回やっても要求されるボタンは変化しないのでこれはちょっと頂けません。これだと楽しめるのは最初の一度だけで何回もやると爽快感もなく作業感が出てきてせっかくのシーンを飛ばしたくなるかも・・・。

ボスはデカくて迫力あるしニンジャビジョンも時間の流れがゆっくりになって敵の攻撃を見切りやすくなるなど機能として有用なものもあるので悪くはないと思いますが『ニンジャガ2』を遊んだ360ユーザーにはかなりヌルいバランスかもしれませんね。発売が1月29日ですか。『L4D』はアジア版持ってるので買わないし1月は『トゥームレイダーUW』か『NINJA BLADE』どちらかに絞ろうかと思います。

ちなみに今月号のファミ痛360には『NINJA BLADE』のレビューは非掲載・・・。載せれない理由でも(ry

・GRID 7/8/8/8
・Left 4 Dead 9/8/9/10
・トゥームレイダーUW 7/8/8/7
・エンドウォー 8/8/8/7

明日はいよいよ大晦日。大掃除などで色々バタバタしそうなのでこれが今年最後の日記になりそうです。
見てくれた方どうもありがとうございました。来年もボチボチ続けれたらいいなぁ、と思いますのでよろしくお願い致します。ではでは、よいお年を?( ´∀`)ノ

スポンサーサイト
ようやく今年の仕事も終わり年末休暇に。
じっくり休みの時間があると俄然RPGを一気に進めたくなります。今日はほぼずっと『FABLE?』をしていました。なんせ買ってからというもの殆ど進行が止まってましたし・・・このままでは積みゲーとなりかねんと。逆に今度は『プリンス』に全く手を伸ばさなくなってしまったわけですが・・・(´・ω・`)

メインをサクサク進めれば短時間で終わる内容だそうですが寄り道していたらほんと時間がいくらあっても足りないくらいですね。装備整えたくてお金稼ぎの為にサブクエストをしたり服を買ったり結婚&マイホーム購入の為に資金繰り。これが『FABLE?』の面白いところでもありますしね。

装備もマスチフコスチュームから一流紳士の服を。
fable2_03.jpg

ストーリーの方は第2の英雄ことシスターの擬態を施したゴリ女を仲間にし第3の英雄を救う為に敵の所に潜入しろ的なところまで。HPを上げすぎると簡単になりすぎる、と言われてましたので極力体力は上げず腕力とウィル、スキルにポイントを使っています。ギリギリのHPにすれば結構ピンチにもなるので程よく戦闘が面白いです。

そして今日最大のイベント!求婚&結婚しました!もちろんゲーム内ですが・・・。
あれですね・・・IGNレビューにもありましたが人物モデリングは難ありですね・・・。街の住人にも色々性格付けがされておりその中から色々検討した結果

fable2_04.jpg
かわいいよマイハニー( ´∀`)

人間はどんな環境においても次第には慣れてくるもので不思議とかわいく見え(ry
まぁ前作も女性キャラはバタ臭いのでもう分かってはいましたがやはりもうちょい可愛く作って欲しいですね?。これならまだ『HALO3』のコルタナや『ギアーズ2』のアーニャの方がかわいいかも・・・。せめて『PDZ』のジョアンナ・ダークくらいはビジュアル凝って欲しかった(´・ω・`)

ついでに宝石店のセールを利用し転売しまくったのでバウアーストーン上流通り4番地にマイホームを購入しました。これで我が家で寝てHP回復できます。夜の営みには避妊するかどうかも選べるリアル仕様。行為中は音声のみなのは前作同様ですが今回はすぐ終わる様になってますね・・・。

成長要素もある種の縛りプレイを心がければそんなに破綻しませんしやはり『FABLE?』は面白いです。愛犬も戦闘&宝捜し能力を伸ばしていますし冒険すれば必ず何か発見がある。とりあえず年明けの仕事開始までにはクリアしたいです。

Xbox360ゲームレビュー「Fable?」・・・GameWatch

AQインタラクティブが発売を予定していた『CRY ON』の発売が中止になったそうです。
『CRY ON』・・・。すみません・・・発表されたのは確かブルドラやロスオデと同時期だったと記憶していますが全く音沙汰がなかったので完全に記憶から消えていました(;´Д`)
Xbox 360用ソフト『クライオン』が開発中止に

どんなイメージのゲームだったっけ?と思い画像検索をかけてみました。
cryon9er.jpg

あぁ、そうそう、こんなイメージでしたよね!
AQインタラクティブって開発傘下の会社が複数ありますが手がけていたのはミストウォーカーとキャビア。キャビア・・・?代表作は『ドラッグオンドラグーン2』『バレットウィッチ』『ゼーガペイン』ですね。ミストウォーカーは言わずと知れた『ブルドラ』と『ロスオデ』。アートを見るとかなり良さそうなんですけどね・・・今回中止の理由を

現在の市場環境と今後の見通しを勘案し、タイトルラインナップを精査した結果、プロジェクト中止の判断に至りました。発売を心待ちにしていた皆様には大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします

とのこと。やっぱりバレッチがあまり伸びなかったから?ゼーガペインは(ry
幼女少女でありながらもどこかたくましさと力強さを感じるキャラですし出来れば発売して欲しかったです。でも開発期間を考えると売れてると言われているRPGの『ToV』でようやく15万本突破ですし、やはり発売してもペイすら厳しかったのでしょうか?

発表が『ロスオデ』と同時期でしたし・・・足掛け今年で4年目くらいでしょうか?開発費=人件費ですし目玉タイトル並になると20万本でもペイラインには達しないんじゃないでしょうか・・・。『戦場のヴァルキュリア』で50万本でペイとか言われてましたしね。海外も含めれば何とかなるものかもしれませんが・・・。日本の会社の多くがDSに走るのも頷けるわけです・・・(;´Д`)

--------------------------------------------------------------------------

さて、今日もゲーセンで『鉄拳6 BR』やってきました!
弱体化とかコンボ入らないとか言われてますがかなりキャラバランスまとまったんじゃないでしょうか?2回浮かされたら終わり、とか理不尽な壁コンボがなくなりましたし空コンのダメージもだいぶ減らされている印象がします。ただし単発技の威力が上がっているような。カウンターヒットの崩拳で4割くらい今日食らいました・・・。


 



今日でBR2回目ですが3段に昇段しました。
以前、羅段以下は自動で初段にリセットと書きましたが赤段は獣段に新しく作られた「飛燕」からスタートなんですね。今は稼動直後なので圧倒的に初段?皆伝くらいが多いですが中には元羅段とか拳段とかの仮面段位の人がいるから怖い。ま、一概に「段位や勝率=必ず強い」とも限らないので勝てる事も普通にあるんですけどね。

私のロウは新しく配信されたポールの履いている革ズボン?とタンクトップ、スカジャンをALL黒統一で仕上げました。自分で言うのも何ですが惚れた・・・( ´∀`)
あと新ステージの曲最高です!PVでも使われていた噴水の出るステージが特に!あとランダム専用で某アルプス少女がいそうなステージはやめてください・・・笑いそうになって気が散るんでw

テケナー友達のジャックが4段で「今度対戦しようぜ!」とか言われましたが「あんた元修羅だろ・・・w」と言うことで段位を吸われるだけなので丁重にお断りしますよF○ck You!

     *      *
  *     +  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

 



クリスマスは恋人ではなくローカストと殺し合いで過ごします・・・・。
今月は『Fable?』と『プリンスオブペルシャ』を買いボチボチ進めています。

『Fable2』は良くも悪くも前作と同じ感じですが面白いです。
旧箱で初代を遊んだ時程の感銘はありませんが純正進化したアルビオンの世界を冒険するのは懐かしさすら覚えます。前作との繋がりは時代が500年後と言うくらいですが街の住人の話や本に前作の主人公の伝承が伝えられていて思わず「あったあったw」と。宿敵ブレードジャックとの戦い、ホワイトバルバリン退治、闘技場で戦った事。

あと今作からお供についてくる犬!
ほんと可愛らしい仕草と宝箱を見つけたり埋まっているアイテムを教えてくれたり。ご褒美のアクションをしても特に能力が変化したりするわけではありませんがついつい誉めてあげたくなります。が・・・な?んとなくRPGは1回のプレイ時間減ってます。たぶん1時間もしてないかも。『ロスオデ』の様な明確な話の区切りが無くいつでも中断、再開が可能な為余計にすぐやめてしまいます。なんででしょうね?(´・ω・`)

fable2_01.jpg
初回特典のマスターチーフのコスチューム&武器。面白いですがカッコよくはないですな・・・w

あと『プリンスオブペルシャ』。
こちらはアクションですし比較的プレイするのも苦ではなくホイホイ遊んでいます。アクションゲームですが戦闘メインと言うよりはエリカと共に壁や柱に掴まったり飛んだり跳ねたりしながら進めていき、要所要所で敵と戦闘。戦闘も1対1形式でDMC風かと思いきやだいぶ違いました。でもそれはそれ。フェンシングではありませんが映画『マスクオブゾロ』の様に曲刀で華麗に決闘スタイルで戦うプリンスはカッコいいです。アクションもABXYのボタンをタイミングよく押していく方式なので難しくありませんが敵の攻撃を弾くタイミングもそれなりに難しいので極端に簡単でもありません。

ペルシャ00
油絵タッチなグラフィックは非常に独特でオリジナリティは随一です。

唯一不満点を上げるとすればエリカの吹き替え音声でしょうか・・・。
下手・・・う?ん、下手なのかなぁ?台詞棒読みな感じがしてかなり残念です。プリンス役は声優の浪川大輔氏。こちらは特に不自然な感じはしません。エリカ役誰よ?と調べてみたら成海璃子と言う方。ググれば女優さんなんですね。すみません、普段TVドラマとか見ないんで存じ上げませんでした;;

システム的にもイベントシーンは少なく、進行に合わせて適時Lトリガーを押せばその場その場に合った会話をエリカとプリンスがするのですが、これが結構細かく分割されていて。観ても観なくてもいい方式なんでしょうが観なければ最初は話や設定がわからない。なのに通しで観るのではなく「アレは?」「コレは?」とブツブツ分かれているので逆にイライラします。

ほんと不満点は今の所それくらい。コスチュームも最初からプリンスは3種類、エリカは2種類から選べて飽きたら変えれます。フードを被ったあの暗殺者に変身することも可能です。戦闘と言うよりは地形攻略が楽しいゲームですね。

2本も新作買ったのに未だに遊んでいる時間が一番長いのが『ギアーズ2』。HORDEだけですが・・・w
そういえば日本でも正式に発売が決定しましたね。日本版を待ってたユーザーさんおめでとう、ですね。発売日は未定のままですが・・・。ソフト出すなら追加MAPのDLCも日本で配信して欲しいですね!こっちは今すぐ!わがままですか?( ´_ゝ`)



昨日外出したついでにビッグカメラに寄ったら「SDX 騎士ガンダム」が売っていました!
12月下旬と発売時期が曖昧だったのでいつかいつかと思ってましたが思ったより早く発売されていて驚きです。フィギア購入でこれ程wktkしたのは久しぶりです( ´∀`)

騎士ガンダム00騎士ガンダム02
パッケージもカッコいいです。パーツ類もかなりありますし非常に良い感じかと。

鎧部分のパーツは合金、と言う程重くはありませんがダイキャスト製なので重さは十分です。
武器もランサー、剣。モードも通常、ケンタウロス、軽装と色々組み合わせがありどの装備で飾ろうか悩みます。こういうのを考えるのもフィギアの楽しい部分ですね。

騎士ガンダム03騎士ガンダム04
とりあえず王道っぽく盾+剣にランサーとマントをつけました。

ランサーは先が尖っているので樹脂で出来ています。
難儀したのがポーズつけ。購入時は直立で封入されていますが安定して立たせようとしますが股間部分の脚の付け根のジョイントがかなり硬い!もし動かせない仕様なら「バキッと折れるかも・・・」とヒヤヒヤ。パケ裏の写真だと脚を開いているので強めに動かしたらググッと何とか動きました。壊れなくてよかった・・・_| ̄|○

騎士ガンダム05騎士ガンダム06
剣を持たせてみました。剣は延長パーツを刀身の間に挟めば長剣に。
また初回特典として懐かしのカードダスも付いてました。テラナツカシスw

ケンタウロスモードや後脚をバックパックにして装備も可能ですがやはり騎士ですしマントが欲しい・・・。結局盾+剣とランスを持たせて飾る事にしました。目のパーツも差し替え可能で最初は正面に向いてますがやや左を向く様にしています。SDだけどダイキャスト製の鎧、ボリューム共に充実していて非常にカッコいいです( ´∀`)

今後SDXシリーズとして「フルアーマー騎士ガンダム」や「コマンドガンダム」などかつてBB戦士やカードダスで人気を博したキャラクターが登場予定だそうです。来年3月には第2弾として「FA騎士ガンダム」が。こちらは定価が6090円とかなり値が張りますが「騎士ガンダム」同様の高い完成度を期待したいです(´・ω・`)

FA騎士ガンダムコマンドガンダム
今日は友達と大阪・難波へ『鉄拳6 BR』が稼動しているとのことで行ってきました。
いくつかのゲーセンを回りましたが今まで無印を置いていた店は全て『BR』に置き換わってました。プラボが潰れたので難波ヒルズ、吉本と心斎橋GIGOへ。無印の時は100円で2クレジットが殆どだったのに全店1クレジットになってる・・・。店によってはさらに2ラウンド制になってるし(;´Д`)

tekken6BR.jpg

無印で羅段以下のプレイヤーはカード引継ぎで無条件にまた初段から。
残り残高も引き継がれますが最初はカスタマイズがデフォルトに戻ってるので後でつけなおす必要あります。『BR』は無印からのバージョンアップ程度なので稼動開始直後ですが遊んでいる人がそんなにいませんでした・・・。とりあえずロウで初段からやりなおし。動作にブラー処理が入りグラフィックは更に凄くなりました。ちなみにロケテで感じた動きのモッサリ感は少し残っています。ダッシュ距離がちょっと短くなってる気も。

攻略サイト:sunlightyellow

とにかく全体的にダメージが当たらない&コンボが繋がらない。
新技はあれども無印で入っていた壁コンがとにかく決まらない傾向がかなり多い。ジャックの「マシンガンx3⇒トゥースマ」とか。ロウにいたっては大型キャラでも「スピンキックx3⇒CDブローorキャノン」どちらも入らない始末。面白みがありませんがもうテイルサマーするしかない・・・。壁コン時に受け身が取れる様になり一瞬でも間が空き左右の受け身を取られると次が入りません。無操作なら入りますがそんなヤツいないでしょう;;

ロウの新技もどれも非常に使い辛いのが多いです。
ナックルラッシュのみ空コンの拾い、起き上がりに当たればバウンドへと拾いなおせますが後は・・・。
CD後に出来る技が2つ増えましたがその分キャノンとナックルコンボは前入力が追加。つまりCD後にボタンだけだと新技、前入力でキャノンなりナックルコンボなりに移行。今までCD後は無条件に前入力していて安定していましたが使い分け様とすると前入力を入れるか入れないかを意識しないとダメなので更に複雑になりました。

下段技が増えたわけでもないので一通り技は揃っているけどガン押しできるキャラではない。テクニカルと言えば聞こえはいいですが器用貧乏なままです。奈落系もCH以外は以前の様に転んだりバウンドしないのでデビルとか悲惨ですね。ラースとアリサ使っている人が兎に角多く、ボブ使っている人は誰一人いませんでした。デビルなんて追い突きが消えてましたしwざまぁみろww

そんなこんなで正直無印が稼動した時ほどやり込みたいとは思いませんでした。
100円2クレジットになったらもっとやるかなぁ?程度。難波ヒルズではBRやってる人よりも圧倒的に『KOF XII』のロケテをやってる人が多かった!すごい並んでました。『XII』はグラフィックを全てHD化し描き直したりと気合入ってますしKOFユーザーの期待は大きいんでしょうね。

KOFXII.jpg

BRはAMショーで使われていたコスチュームが実稼動後なぜか配信されてなかったりしてカスタマイズも微妙。12月中か年明けにでも順次追加されていくそうですが私は早くロウの世紀末風コスチュームを出して欲しいです。他に欲しいコスないですし( ´_ゝ`)

tekken6br3.jpg
ようやく『FFXIII』の実際の戦闘画面のSSが出ました!
DVDで以前発売された『FF7AC』の焼き直し追加要素を加えBDで出す『FF7ACC(コンプリート)』に『FFXIII』の体験版、ヴェルサスとアギトの映像が収録されるそうです。『FF7AC』も30分くらい追加されるそうですが基本的に同じ物をオマケ足して再販するとかってスクエニ・・・・(;´Д`)

2203zb.jpg









相変わらず野村氏はフードやジャニオタが狂喜しそうなキャラが多い、と言うか全員ですね(´・ω・`)
ヴェルサスの男キャラの線の細さは普段『ギアーズ2』で汗臭いムキムキ脳筋野郎共に慣れている私としてはど?にも趣向が合わないと言うか・・・。撃ちあい、斬りあいの殺し合いをするのに爽やかすぎて・・・w

もうそこに触れるのは飽きたしやめましょう。
とりあえず出す出す詐欺状態だった『FFXIII』がちゃんと遊べる段階にまで来ていることに安心しました。
[FFXIII 戦闘画面が公開]の続きを読む
今日のYAHOOニュースに『メタルギア』の最新作がiPhoneで発売されるとの記事が出ていました。
以前の意味深な画像にiマークがありましたがまさかそのまんまiPhoneとは・・・w
<メタルギアソリッド>最新作は「iPhone」で 来春配信

20081217-00000021-maiall-game-view-000.jpg
ヤフーの記事によると

「メタルギアソリッド タッチ」は、登場人物などの設定で「4」の世界観を生かしたステージクリア形式の新作。指でタッチパネルを触って、照準を合わせたり、ズームに切り替えるなど、直感的な操作を実現した。配信開始時は、8ステージを用意しており、順次ステージを追加する予定で、ステージをクリアするともらえるポイントを集めると、「メタルギアシリーズ」の動画や壁紙を取得できる。

だそうです。
確かにiPhoneって3D表示とかも結構良いらしいですがまさかホントにiPhoneとは。誰が買うの?と思うと共にいくら日本で人気コンテンツでも売れるのか?と。私も今の携帯を変えようかと思った時は何も調べていなく「新しいiPhoneがいいかな」とも思いましたが調べれば調べる程使いにくいものであるとしか思いませんでした。

まだ概要くらいしかわかりませんが携帯以上に未知数なハードである為成功するとも失敗するとも予想がつきません。完全に様子見ですね(´・ω・`)

また今日は水曜日。
ファミ痛フラゲ情報が出ていますがPS3の期待作?である『白騎士物語』のレビューがちょっと・・・w
プラチナなんてもちろん、ゴールドやシルバー殿堂すら外す評価がついているそうです。発表会にデスノートの方が応援に駆けつけたりして早くも死臭が漂っていましたがまさかプッシュされまくっていたファミ通で・・・。レビューよりもデスノートの伝説にまた1ページが追加された方が怖いです( ´_ゝ`)

白騎士物語まさかのシルバーゴールドはずれ、ファンタシースターゼロなど今週の情報が掲載中
up-xepid3963.jpg
チャットがし辛い、などシステム周りの事がどのレビュアーも書いていますがそれを差し引いても7点が多いと言うことは期待?とは裏腹に中身も割と凡ゲーなんでしょうか?話も王道とか書かれてますし。日本のRPGに多い王道な物語は最近はネガティブな意味を込めて「J・RPG」と言われてますしもうその手の内容は飽きられていて評価の対象外なのかもしれませんね。

こういう事言うと反感買いそうですが記事を見て心の中で「レベル5 m9(^Д^)プギャーーーッ」と・・・w
以前どなたかのコラムか記事で「レベル5はパブリッシャーになりたいのか急ぎすぎている」的に書かれているのを見たことがあります。ファミ痛が勝手に煽っているだけなのかもしれませんが変にビッグタイトル狙いすぎている気も。TFLOなんかもかなり出来ていた様子ですが結局ボシャりましたし。

絵の技術力は結構あると思うのですがMMOに変に手を出さずしっかりと中身を詰めればもう少し評価は変わったのでは、と思います。あのファミ痛レビューですし鵜呑みにする気はありませんが巨大な騎士のデザインが結構好きだったのでこの評価はちょっと残念でした(´・ω・`)

さて、明日はいよいよ『Fable?』の発売日。
ほんとなら『プリンス』も欲しいのですが海外のレビューを見ているとビジュアルなどは文句無しっぽいのですが結構簡単な様で長く遊べるか疑問に思えてきたので買った方の評価を見てからにしようと思います。ゲームじゃないですが今月末には「SDX 騎士ガンダム」も買うのでお金無駄に使いたくありませんし(´・ω・`)

北米のマケプレで『ギアーズオブウォー2』の追加マップパックが配信されています。
値段は800MSP。残念なのは今回の追加DLCは日本・ドイツは外されています・・・。元々発売してないんだからむしろ当然なんですが・・・買ってもいいんですけど北米MSP割高だからなぁ(;´Д`)


Combustible Map Pack

追加されるのはどれもマルチプレイ用の追加マップ。
Flood、Fuel Station、Gold Rushの3つ。Floodは今作でもありましたがどちらかと言えば前作Act3最後のイミュルシオンの海に似てますね。ガソストは前作Act2のまま?マルチプレイ用ですし当然HORDEでも使えるんでしょう。いいな?欲しいです(´・ω・`)

gow2_08.jpggow2_09.jpg
買おうと思ったら北米MSPが400程足りませんでした・・・。
1600MSPなのに3500円くらいするからなぁ?。割高過ぎる・・・。ついでに『ギアーズ2』はマップが投票制だから買ったからと言って必ず選択出来る訳じゃないですしね。不評なMAPだったりしたらせっかく購入したのにパスされまくりだと目も当てられません。今度日本橋行った時覚えてればまた北米MSP補充しませう。

---------------------------------------------------------

またGametrailersにはSpike VGA World Premierで発表された動画が各種アップされています。

GTA4 The Lost and the Damned

つい先日内容が発表された『GTA4』の360限定追加DLC。
4本編とは舞台以外は別物の様で主人公はニコではなくバイカー集団に属するみたいです。そういえば『GTA4』も北米版をラスト付近で放り投げてしまってますし中古で日本語版でも買いましょうか。北米版とセーブデータが共通かは知りませんが最初からだとしてもストーリー補完もあるし問題なしです(´・ω・`)

PS3で期待の『ゴッドオブウォー?』
ハゲでいかついクレイトス様でまた暴れられる日が来るわけですね。


既にPS3も360も他の海外メーカーが性能を発揮したビジュアルを表現し始めているのでとりわけ驚く程の目新しさは薄いですがPS2⇒PS3になった事で以前のムービーレベルでリアルタイムに動くクレイトス様はやはり魅力的です。今回はどんな気分が暗くなる復讐劇が待っているのでしょうか( ´_ゝ`)

昨日行くつもりでしたが飲みに誘われPS3のケーブル類は見に行けなかったので今日に変更です。
正直疲れました・・・。ビッグカメラ⇒日本橋と行ったわけですが何件もゲーム屋を回ったので脚が棒デス。結論から言うとPS3をPCモニターに繋ぐD-subピンのケーブルはありませんでした。そもそもPS3はD-subをサポートしていないそうです(店員さん談)。 そうですか・・・・_| ̄|○

会社の先輩曰く、数万する変換機があるらしくそれを使えばPCモニターに映せるそうですが数万って(;´Д`)
無い、となるともう思惑は芋づる式に不可の嵐になります。

・D-sub端子ケーブルがない=鉄拳5DROを買ってもブラウン管TVしか映せないがそれは却下
                          ↓
・じゃぁもう鉄拳5DRO買わない。⇒RAPも不要。PSNカードも不要。

ビッグカメラに来てはや10分。終わりました・・・。
せっかくボーナスが出た(と言っても大した額ではないですが)んだし何か買いたい!意地でも何か家電買いたい!と息巻いて数万円おろした手前、手ぶらで帰りたくはない。半分自棄気味にゲームコーナーをウロウロ。で、壊れたPSPを買いなおそう!と思いとりあえず値段を調べます。ビッグカメラやソフマップは定価の19800円。GEOやその他中古ゲーム屋では18800円だったりして少し安い。*PSP-3000の基本セットです。

でも・・・正直PSPに2万円近く出してまで買いなおしたいかな・・・?と。
だってこの先欲しいソフトぶっちゃけ殆どありません。ミクは発売日未定ですし。欲しいと思ったのもPS3で配信されているアーカイブスのみですが冷静に考えると過去に遊んだPSソフト。600円と低価格ですがちゃんとクリアまで全部遊ぶ?と自問自答すれば限りなく怪しいです。この思考があったので実物を目の前にしても完全に賢者モードになっていて踏ん切りがつかない。

新品だから気が引けるんだ、と言うことで型落ちでもいいから兎に角一番安いPSPを買おう!と。
一番安かったのがGEOにあったPSP-1000の中古(箱・取説なし)。値段も11000円程。色は銀でしたがもう動けばなんでも良かったので決意して展示ケースをレジへ持っていきます。

店員:すみません、コレ売り切れてました・・・。在庫無しのカードを挿し忘れてたいたいで。申し訳(ry
('A‘):はぁ・・・そうですか・・・。

もういい・・・。PSPともPS3とも縁が無かったと言うことでしょう・・・。
何軒も回った挙句全部ハズレ。さようならSONY。足取りが非常に重いまま帰宅。途中ソフマップに寄り360のゴールドメンバーシップが切れそうとメールが来たので12ヶ月+1のカード(4800円)だけ買いました。

帰宅後、有償でもいいので修理に出したらいくらなのか?と思い調べました
私の場合は一番下の「液晶画面の割れ、破損、映像/音声不良」になるでしょう。9450円・・・・。あれですね。物は壊さず大切にしないといけませんね。「機械にも愛を」とタチコマも言ってましたし。

・机に叩きつけたら液晶内部が壊れたPSP
・読み込みが正常にならず蹴り飛ばしたら電源が入らなくなったPS2
・対戦でイライラして叩きつけたら一部が割れた360のパッド(2個)    。・゚・(ノД`)・゚・。

思い立ったが吉日、と言うことでPS3をPlayStationNetworkに繋ぐことにしました。
自分のハードは持ってませんが、丁度兄貴の360が赤リング点燈して修理中でして『CoD:WaW』をやりたいから、と言うので私の360本体を貸しています。取引と言うわけではありませんが私もPSNで配信されているサービスやら『鉄拳5DRO』にも興味があったので代わりにPS3を貸せ、と言う話になった次第です。しかしほんとよく壊れるなぁ・・・360。

よくよく考えればPCモニターに接続する為に360は「VGA HD AVケーブル」を買っていたのですがPS3はその手の周辺機器を買っていない。やむなく普通のブラウン管TVに。兄貴のPS3はオフ専ハードとなっていたので初めてPSNに繋ぎました。システムアップデートやら登録をササッと済ませいざPSNへ!( ´∀`)

psn00.jpg
さすがブラウン管・・・デジカメで取ったら画面汚いです・・・。
(´・ω・`)ほぉぉ?なんかコンテンツいっぱいあるなぁ

特にゲームアーカイブスとか多いですね。Xboxクラシックスとは雲泥の差です。
まぁPSソフトばかりなのでXboxと容量が全然違うので比べてもあんまり意味ないんですけどね。価格は800円。TOP10には『サガフロ』や『ゼノギアス』『FM:1st』『ブシブレ』などが。しかも新着を見たら『サガフロ2』『ブシブレ2』『おっぱいDOA』があるじゃないですか!PS3だけでなくPSPをUSBでPS3に接続すればPSPでも遊べるそうですね!これいいなぁwPSP壊して動かないですけどww

psn01.jpg
とりあえず何か無料の動画を落としたくて『鉄拳6』や『DRO』『白騎士』のPVを落としました。容量は100MくらいなんですがDL時間が360と比べかなり長かった気がします・・・。

で、肝心の『鉄拳5DRO』ですが値段はオン対戦機能あり/なしの2種類。
なしの方は2000円。ありは2800円。どうせ買うなら2800円のを買います。購入ポイントみたいなのも公式で調べたらPSNカードは全国のPS取り扱い店で買えるそうなのでたぶんビッグカメラでも買えるでしょう。問題は遊ぶとしたら格ゲーなので当然スティックが必要なんですがPS3って確かPS2のスティックとかと端子の規格が違って使えないんですよね?ってことはRAPかホリスティック買え、と言うことになるのでしょうか?PCにある様なUSBに変換するタップみたいなのはないのかなぁ・・・。360と一緒でコントローラー認証ボタンみたいなのあるし無理かな・・・。

ついでに液晶モニターに繋ぐD-subピンのケーブルも欲しい。
公式の周辺機器のページを見てもD-subケーブルがありませんが以前ソフマップで見たような見てないような?せっかくHD画質になった『鉄拳5DRO』なのにブラウン管でやるなんてナンセンス。こちらもあれば欲しい。それを考えるとPSNカード3000円+ケーブル+スティックの全部を合計すると余裕で諭吉が出て行きそうなのが痛いです。どうにかならないものか・・・。最悪、スティックは後日回しに。PSPで『鉄拳DR』普通にやっていたので十字キーでも出来ますし・・・。

とりあえず明日の昼休みにでも難波のビッグカメラに行って周辺機器などを見てこようかと思います。
出費でかくなりそうならどうしようか悩みます・・・。アーカイブスも考えたらPSPも新しいのが欲しい!外で『ゼノギアス』や『FM:1st』『サガフロ2』やりたいです!『ブシブレ』で名乗りをあげている相手を瞬殺して卑怯者と罵られたい!( ´_ゝ`)

あと今日からいきなりPS3でHOMEが始まってるらしいですね!突然過ぎて実感湧きませんよww
以前βテストか何かの動画を見ましたが屋外から屋内へ入る時に尋常じゃないロード時間がかかっていましたがアレは改善されたのでしょうか・・・?もしかしてそのまま?ゲーム以前にロビーやその手前でロード入るってダメすぎだろ・・・と思ったものですがさてさて。

記事によるとXMBのPSNの項目にhomeが追加されるそうですが23時20分現在何も無いんですけど・・・。ネットの掲示板見ても誰にもそういうサービスが来てないようで。お?い?どうなってんのSCE・・・。
北米版の『CoD:WaW』をサクッとクリアできました。
思っていたよりはボリュームは少なく4日でノーマルのオフ、マルチプレイ、通称『ナチゾンビ』モードも一通り遊びましたので簡単にまとめてみようかと思います。思ってたよりは楽しめましたがそこはやはり『3』の会社・・・全部書くと長くなるからまたレビュー動画に半分おまかせして(´・ω・`)



エグい画像もあるので続きは分けます。
[CALL OF DUTY :WORLD AT WAR クリア]の続きを読む
海外サイトには日本より早く『鉄拳6』の新しいPVが公開されていました。
なぜに海外が先なのか・・・最近は日本のゲームも大きな会社はユーザーが知りたい様なインタビューやPV公開は海外が先だったりしてなんだか日本のユーザー的には面白くないですね(´・ω・`)



新たに公開されたのはムービーのPV。OPとかで使われそうですね。
仁かっこいいですな?。ニコ動のタグにありましたがこいつらもう人間じゃねぇwwと。まぁ実際両方デビル化したりしますし。仁が『6』でダークヒーローっぽく変貌を遂げたのはいい感じです。家庭用のストーリーモードでその辺の豹変した理由やエピローグが語られることを期待しておきます( ´∀`)


強い仁は見ていて本当にカッコいいですね。私も仁使いますがこんなに上手くは無理・・・。
仁で強い人と言えば三島御前と言う方が鉄拳王でえらく強いみたいです。よく鉄拳NETでも見ますし。仁の技は強いですがオーソドックスで読まれやすく使い方が難しいですがやっぱり主人公だし好きです。

新Verである『鉄拳6 BR』が今月18日でしたかな?
稼動開始らしいのでまたゲーセン行く頻度増えそうです。今まで一体いくらつぎこんでいるのやら・・・。PS3なんて余裕で買える金額使ってますよ・・・(;´Д`)

-----------------------------------------

話がガラリと変わるんですがゲーム情報&ブログさんにPSPの『Project Diva』の映像が紹介されてました。ミクの音ゲー的なゲームですが紹介記事にはMADムービーと書かれていました。曲は「ミラクルペイント」。この曲好きです。



あまりに良くできているのですがこれって本当にMADなの?と。以前ファミ痛.comに掲載された記事によると楽曲提供にOSTER projectが協力しているそうで。ミラクルペイントも丁度OSTER提供ですし個人的にはMADではなく正式な動画じゃないの?と疑問に思ったわけです。映像の最後に詳細が記載されてますし(´・ω・`)
開発者のコメントも掲載『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮題)』

ま、正式でもMADでもいいですが実に面白そうなゲームになりそうです。ミク好きですし。
楽曲提供もニコ動で人気でも作った人が個人だったりすると許可とかややこしそうですし選曲は難しそうですが個人的には他にも「コンビニ」「サラリーマンのうた」「私の時間」とかも入れて欲しいなぁ、と。OSTERだけじゃ曲数足りないでしょうし他にどの曲が収録されるか楽しみです。
Project DIVA 公式サイト
またゲーム買ってしまいました・・・。
今の所日本での発売アナウンスがない『CoD:WaW』の北米版。ただ今回は兄貴と割り勘と言う事で出費は3000円程で済みました。『3』を作ってるtreyarch製ですし舞台もまたWW?に逆戻り。正直過度な期待はしておりませんでした(´・ω・`)

WaW00.jpg

今回の舞台は太平洋戦域の海兵隊員とドイツ・ベルリンに侵攻するロシア兵を操作します。
太平洋戦域と言うことは舞台はマレーシアやインドシナ半島ですかな?なので相手は日本兵!ついにきたか!板前が襲ってくるぞー!!ヽ(`Д´)ノ

冗談はさておき、『WaW』の太平洋戦域パートは今までの『CoD』シリーズと比べてもかなり異質です。
とにかくジャングル戦や塹壕戦が多い。ビジュアルも『CoD4』に見劣りしないリアルさ。銃器も今回から火炎放射器が増えるなどより局地戦らしさは出ています。
WaW01.jpg

ロシア兵パートは他のCoDでも取り上げられているので特に目新しい要素はありません。
やはり醍醐味は太平洋パートでしょうか?待ち伏せ攻撃や奇襲、椰子の木の上に隠れて銃撃してくる日本兵。ギリースーツを着ている兵士も居ますがほんと目の前に来てムクッと起き上がってくるまでは認識できないカムフラージュの凄さには驚きです。

面白いのはとにかくやたらと特攻してくるやつが多い!「天皇陛下、ばんざ?い!」の掛け声と共に2?3人突撃してきます。今回増えたアクションとしては銃剣で攻撃され押し倒された際、とっさにRトリガー(だったかな?)を押せば反撃して相手の首へグサリとナイフを突き立てたりできます。『4』の犬攻撃はどうやっても回避できなかった私ですが今回は大丈夫でした( ´_ゝ`)

あと日本でなぜ発売が発表されないのか、その要素がゴア表現にもありそうです。
以前にもその手の写真が掲載されましたが今回は人体欠損表現が普通に入ってます。99式の口径の大きめのマシンガンで当たり所が悪ければ手や両足が吹き飛びます・・・。
WaW02.jpgWaW03.jpg
脚が吹き飛んで中から骨が・・・・グロ・・・(;´Д`)

ロシア兵パートにも面白い要素はあります。ずばり戦車戦。
戦車に乗って相手陣地を侵攻していきますが砲撃の他に火炎放射があります。また敵戦車の砲撃もかなり激しく、舞い上がる土煙、上空を飛ぶ爆撃機、ロケット砲を撃ってくる歩兵など。これは良かった!
WaW04.jpgWaW05.jpg

誉めっぱなしですが気になる点もチラホラ。
『3』でもありましたが基本的に立てこもっている敵などは無限沸きな箇所が結構あります。仲間もプレイヤーが一定地点まで進むまでは固定場所からは動きません。滑稽なのはさっきまでワラワラ出ていた敵がチェックポイントに達した瞬間、ピタリと出てこなくなります。なんだこれw

他には当たり判定が入っていないのか入れそうな場所なのに入れない建物があったりも。
でも『WaW』はズンズン進むよりかは慎重に隠れながら進む面白さがあり全面的には同社『3』の汚名は返上していて楽しめます。1ステージのボリュームも従来に比べたら短い気がしますが個人的には丁度良いくらいです。

[おまけ]
最近の海外ゲームはマルチ展開が定番になっています。別に360とPS3だけじゃないですよ?
PS2はもちろん、PSP、DSもやります!「DSってマジかよww」と思いますがマジでやっています。もちろん今作もぬかりはないようで・・・・
photo11.jpgphoto12.jpg
以前『RS:VEGAS』のPSP版も見たことありますがDSってのは更に凄いですねw
遅ればせながら『バイオ5』のデモをDLしました。
すっかり忘れておりました。完全にゲーマーの流れに乗り遅れた感がします(;´Д`)

resident-evil-5-20080715050543451_640w.jpg
製品版は2ステージ選べてオンライン協力プレイも完備。
『MGS4』に続く日本の底力を見せて欲しい『バイオ5』。TGS08のプレイムービーも見ましたが実際触るのは初めてですしどういった具合になっているのか楽しみでした。が・・・。
[バイオ5 デモ版]の続きを読む
今日のニュース系サイトではどこも『MGS』の新作を思わせる記事がありました。
小島プロダクションのHPに謎のアイコンが登場、と。

mgsnazo.jpg

パッと見、最初は「ついに360にもMGSが来たか!」
と思いましたがよくよく考えれば一番右の電源マーク、これって別に360だけじゃなくPS3やDSiにもついてましたね。ただ真っ先に360を連想させたのはやはり緑色と言うこと。これは別にハード信者じゃなくても思うことでしょう?ただその前にある2つの記号。これが何を意味するのかが深読みさせますね(´・ω・`)

「!」マークは『MGS』では御馴染みの発見マーク。
その前のiマークは何の意味があるんでしょう?きっと小島監督の事ですし単純に360だけに出すなんて直球な表現ではなく必ず何か裏があるはず。ハードとしては次世代機では間違いなく360。ただiを考えるとiPhoneですか?あのiPhone・・・?正気とは思えませんが・・・w

兎に角コジプロ的にはまだ『MGS』は続くと言うスタンスなんでしょう。
本編は終了したみたいですし恐らく外伝なり。外伝といえばアシッドがPSPでありましたね。それのiマーク?アシッドの新作を360で?人気作ですし早く内容を発表して欲しいですね。

はちま起稿さんにはまた色々なネタが考えられていますが可能性は色々ありますね。
とりあえず?番自重しろwwwwwwww

そういえば以前小島監督が海外ユーザーの「Z.O.Eの新作は作らないの?」と言う質問に「今はMGS4で手一杯だから終われば・・・」なんて答えていた過去も。個人的にも是非とも『ANUBIS』の続編、または新しい『Z.O.E』シリーズをお願いしたく思います。

imgb9bdc3c6zik3zj.jpg
( #゚Д゚)ハイダラー!!
今日はいくつか気になるゲームニュースがありました。
能書きはいいから箇条書きでさっさと本題に行きましょう。今日は仕事で目が疲れました(;´Д`)

鉄拳6開発者「コンソールごとの独占キャラクターとか検討中。」
はちま起稿さんに掲載&ソースがリンクされていました。ソース元の記事を見ると確かに鉄拳6の開発者が『SC4』のスターウォーズキャラの様に機種別の独占キャラを検討中とか書かれています。発売が当分先かと思えば馬鹿バンナムはまたアイマス商法で小出しにアイテムや過去BGMで小遣い稼ぎるす気ですか。これで更にキャラクリとか入ったら怒りまっせ。最初の公約破ってるんだしBRはもういいから無印はやく出せ(;´Д`)

「怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA」発売延期に
今月25日発売予定だった『怒首領蜂大往生BLEX』が今冬に発売予定に変更されました。
理由は完成が遅れた為。個人的には「クオリティーアップの為」とか変に言い訳?されるよりかは本音が出ていて納得しました。ただでさえ年末はタイトルラッシュなので他の時期に出してくれた方が確実に購入するお金も確保できますし特に文句はアリマセヌ。

タッチペンで車の修理&カスタム! 『Touch Mechanic』発表。スクリーンショットも公開
こちらはGame*Sparkさんに掲載されていた記事です。記事を読んでひと目でツボにハマりました!ハードはDS。タッチペンを使って車を修理していくゲームです。



やばい・・・これは欲しい・・・。
かなり狙いはコアですが車は3Dでクオリティ高いしタッチペンを使ってネジを巻いたり塗装をしたり。プラモデルを作ってる感覚に近いものがあり男の子回路を刺激しまくりです!任天堂ハードはソフトが子供向けっぽいのが多く正直どれも興味ありませんでしたが初めてDSで心の底から欲しい!と思いました・・・w

で、これは日本でも発売するの?と思い検索かけてみると出てくるのは海外サイトばかり。
ファミ痛の予定表を見ても未掲載。ってことは日本では今の所予定には入っていないと言うことでしょうか・・・?Game*Sparkの記事を見ても発売は2009年のQ1で価格が$29.99とドル表示=日本では予定無しなんでしょう。

さようならDS・・・( ´_ゝ`)

-------------------------------------
今日は木曜日。
私は買っていませんが会社の人が360版『Fallout3』を買って遊んでいました。横で観ていましたがテイストなんてかなり『Bioshock』に似てますね。レトロなラジオから聞こえる様なBGMや2Dキャラの絵のテイストが。

最初は赤ん坊から始まる様でその後暫くしたら10歳になり更に16歳(でしたっけ?)になり・・・。
「で・・・いつになったら銃を撃てるんよ?w」と言うのが会社の人とネタになり笑いました。世界観なんでしょうが前置き長?い。音声も日本語にローカライズされていて非常に丁寧な作りでしたがメニュー周りは補足が翻訳されているとは言え元々のメニューは英語のまんま。3文字英語とかが多く設定用語なのか知りませんが何の意味か分かり辛かったです;;

30分近くしても外出ないし銃撃無いしで飽きて仕事に戻りました・・・w
評判良いしハマれば面白いのかもしれませんが『オブリ』が肌に合わなかった私には多分『Fallout3』も合わない気がしました。ネットの評判次第でしょうか。『ミラーズエッジ』も多分パスすると思いますし18日の『Fable2』と『プリンス』までは『L4D』『GoW2』で何とかもたせたいと思います(´・ω・`)
テクニカルライターの西川善司氏の「ゲームファンの為のグラフィックス講座」に新しい記事が投稿されていました。今回はPS3の『MGS4』が取り上げられています。『MGS4』と言えば日本でも屈指の開発スタジオのコジプロ(小島プロダクション)が製作したのでも有名ですね(´・ω・`)

西川善司の3Dゲームファンのための「METAL GEAR SOLID 4」グラフィックス講座
職人芸的最適化術によって生まれたPS3最高峰グラフィックスの秘密に迫る(前編)


『MGS4』については今年の「CG WORLD」8月号でも特集が組まれ非常に読み応えがありました。
それだけ注目のタイトルですし特集が組まれると言う事はそれだけの技術が使われていると言うことでしょう。グラフィッカーとしても非常に興味がありますしこういう特集は非常に嬉しい限りです。

そういえば最新の「CG WORLD」ではこれまた次世代機特集(PS3&360)の記事が組まれており、年末発売の『プリンスオブペルシャ』を頭に『ミラーズエッジ』『スポア』『LBP』の開発者インタビューや開発中の画面が掲載されていたりとこちらも中々面白い。それ以外にも以前の西川善司氏のコラムの一部やPCも含めたGPUアーキテクチャの記事、物理シミュレーションの最新動向、注目のプロシージャル技術のトピックなどまさに次世代で使われる技術のトレンドが紹介されています。

CGW00.jpg
プリンスオブペルシャ

CGW01.jpg
LBP

あとゲームとは関係ありませんが「キャラクターデザイン研究所」のコーナーにはニコ動でおなじみ、初音ミクをデザインしたKEI氏へのインタビューとデザイン途中のミクのラフ画などがみれます。ミク以外にも鏡音リン・レンも掲載されており馴染みのキャラがどういう経緯で生まれたのかを知るのはファンとしても嬉しいですね( ´∀`)

CGW02.jpg
ミクのデザイン・初稿では黒服ベースで髪は後ろで束ねられていたんですね。

--------------------------------------
今日のネタとは特に関係ありませんが・・・
[「METAL GEAR SOLID 4」グラフィックス講座]の続きを読む
一通り遊び尽くしたので『Left 4 Dead』アジア版の感想でもまとめてみようと思います。
まず日本版が来年2月に発売されますが既に発売されているアジア版でも本体言語設定を日本語にしておけばゲーム中の文章が全て日本語になります。アジア版によくある英語との格闘が一切ないので非常に手軽に買えます。

[Left 4 Dead レビュー]の続きを読む