ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
『バイナリードメイン』とか並行してやっていたのでかなり遅くなりましたがようやく『重力』をクリアしました。
発売前のキャラバンや体験版の内容だと何とも微妙でしたが製品版ではマップも広く出来ることも多くて
非常に楽しめました。まさに予想を大きく上回る期待以上の面白さ。

2012-02-28-223739.jpg

■Gravity Daze - OFFICIAL PV (PS VITA)

音楽が特に気に入っています。街や戦闘のBGMなど印象によく残るノリの良さ。久々にサントラ欲しくなりました。

街のあちこちに配置されているジェムを集める為にマップの隅々まで飛んだり落下しながら探索するのが非常に
面白いし、グラフィックも独特のトゥーン調で遠景は細部が簡略化された何とも言えない不思議なアートワーク的な
世界観が見るだけでも楽しく没入感を高めてくれました。

2012-02-24-013448.jpg 2012-02-26-184357.jpg 2012-02-26-171937.jpg
2012-02-26-184632.jpg 2012-02-27-131854.jpg 2012-02-27-221258.jpg

ストーリーも前半は街の人達の悩みを解決したり、後半はライバルのクロウや敵の核心に迫ったちょっとシリアスな
話になったりとキャラも合わせて良かったですね。一部未解決な部分を残してエンディングでモロにそれを見せつけてくるし
「この後さらに大変な事になるなんて・・・」的なフリをするのに終了したりするのは如何な物かと思いますが追加DLCで
その辺をカバーしてくれるならばそれはそれで楽しみではあります。つうか出さないと納得出来んよ(`・ω・´)

クリア後はジェム集めかチャレンジ、時空の旅人探し以外する事がなくなってしまうのは残念です。
21個のストーリーミッションをフリー形式で自由にまた遊ばせてくれたら嬉しかったな~。
ついでに言うと街の機能を復活させるのにジェムを放り込むだけでなく、邪魔をしている敵を倒したりと
開放させるのにちょっとした戦闘要素も個人的には欲しかったかな?

操作はタッチ操作や本体の傾き検知を使ったスマホ的なものが多く取っつき難いのは否めず。
必ずしも全ての機能を使う必要はなく重力キックだけでも乗り切れますけどね。重力スライドはドリフト時の旋回のコツを
掴む事が出来たらレースが非常に面白くなり、チャレンジではゴールドを取るのに何度も挑みました。

世界観、キャラクター、音楽、グラフィック、話の展開は非常に良い。ラスボス戦も楽しかった!
慣れが必要な操作性、やや長めなロード時間、一部の完結してないストーリー放置がマイナス要素かな?
今日のニュースみたら22日から3週連続で追加DLCが配信されるみたいですし楽しみですねぇぇぇ!

gd02.jpg gd05.jpg

購入前の印象は「微妙ゲーじゃね?」でしたがクリア後には「VITA持ちならマストバイ!」でした。
据え置き、携帯問わずこれほど斬新なゲームは近年珍しいので万人にオススメしたいですね( ´∀`)

---------------------------------------------------------

ニンジャガΣプラス購入 給料入ったので『ニンジャガΣ+』買ってきました。

アマゾンには既にいくつかレビューも挙げられており、ベタ移植ですがそれを承知の上でならグラフィックも綺麗で
ジャガ好きには受けが良いみたいです。さっそく最初のチャプターをサクッと終わらせました。懐かしいですな~。

2012-02-29-213654.jpg ムライのヌンチャク回しはいつみてもカッコいい

動かした直後に「あれ?」と思ったのは、動作フレームが60⇒30に下がってる様な・・・
えぇぇぇぇぇぇ!?ニンジャガは60fpsでヌルヌル動くアクションが醍醐味だったのにどういうこと!?
やはりチーニンは板垣氏がいないと簡易と言うかこだわりが手抜きっぽくなる傾向があるのか・・・

背景は被写界深度をつけ過ぎなのか解像度低いテクスチャを誤魔化しているのか、一部の背景がボケ過ぎかも。
あとメニューの文字が一部英語表記になっていて和洋混合状態になっているのは一体・・・。何で統一してないんだ。
○ボタンのアクションが本家なら「調べる」とかだったハズが「Interact」になってるし。地図もzoomとかexitとか。

アイテムでの回復はいちいちメニュー開かなくても十字キーに割り当てられていて即使えるのはナイス。
ミッションもデフォルトで最初からいくつかは遊べるしコスや装備も追加されているらしいので先が楽しみです。
スポンサーサイト
『アメリカンナイトメア』をとりあえずクリアしました。ストーリーモードなら6~7時間ほどのボリュームでしょうか?
前作がホラー+アドベンチャー要素がメインだったのに対して本作はシューター要素が非常に色濃くなっていて
「え?こんなゲームだったっけ?」とやや期待とはズレたところがあったのは確かです。

■Alan Wake's American Nightmare: Extended Trailer


今回は字幕表示のローカライズのみで音声は英語のまま。
DLCですしボリュームはどうしても限られますが、まさか3周も同じ場面をグルグルやらされるとは・・・
舞台はモーテル、天体観測所、ドライブインシアターの3つ。どのマップもそれなりには広いです。

戦闘の絶妙なギリギリ感が良かった前作と比べ、今回は敵が兎に角たくさん出てくる&武器が多い&弾多すぎ。
もはやホラーでも何でもなく敵ブチ殺しゲームになっちゃいました。全然怖くない・・・。戦闘は相変わらず面白いですが
弾とバッテリーの補給がほぼ無限に行えるのでバランスもクソもないです。

ストーリーは闇に捕らわれたアランが最後はMr.スクラッチを倒して現実世界に戻りハッピーエンド。
前もそうですが何だかよく分からない、と言うか説明し難い話でした。小ネタ的な要素として前作のキャラクターのその後が
ラジオから聞けたりと尻切れっぽかった前作の補完的や部分もありファンとしては嬉しかったです。

アーケードモードは夜が明けるまでの間、敵の攻撃から生き延びながらハイスコアを目指すスタイル。
戦闘だけを楽しみたい人なら結構遊べそうです。『バイオ』のマーセナリーズみたいなもんでしょうか?

海外レビューにある様にパッケージに遜色のないクオリティで戦闘は楽しくエキサイティングですがスリルとサスペンス
が欠けてしまった部分を許せるかどうかで良し悪しが分かれそうです。個人的にはやや満足、くらいでしょうか(´・ω・`)

-----------------------------------------------------

金曜から公開されている『アンダーワールド 覚醒』を観に行ってきました。
マイナーなのか上映している映画館凄く少なく難波あたりだとTOHOシネマで少しだけやってる程度・・・。
繋がり的には『エボリューション』の後の話でセリーンだけでなくマイケルも出てましたが即退場と言う扱いの悪さ(笑)

アクション的にはシリーズ中では一番派手かもしれませんが内容的には一番どうでもよい感じでしたorz
ヴァンパイアの始祖であるマーカスとライカンの始祖であるウィリアムが死亡したら各一族も全滅する、という設定は無視?

■『アンダーワールド 覚醒』予告編


■あらすじ
人類に両種族の存在がバレて粛清と言う名の掃討が始まり、互いに滅亡寸前まで追い込まれる。
セリーンとマイケルは埠頭で合流する際に人間の部隊に襲撃され捕まり冷凍保存。12年後、少女に助けられて目を覚ました
セリーンがハイブリッドである少女(じつは2人の娘)をライカンから守る為にバトルを繰り広げる、と言う感じ。

今までのシリーズの様に両種族の確執と生存を賭けた戦いから急にスケールが小さくなってしまった感じで派手な戦闘で
誤魔化していますが内容は非常に薄いです。戦闘も『バイオハザード』を彷彿させる様な感じで今となっては敵が狼男に
変身する以外は特に目新しい感じはしません。

ライカンが両種族のハイブリットである少女を狙うのも銀への耐性をつけたいから、と言う何とも壮大さに欠ける理由。
しかも最後は「私達の戦いはまだこれからよ」と言うオチ。最後に目を覚ましたマイケルは戦闘に参加する事もなく
事態が理解出来ずどこかへと逃げてしまう始末だし。しかもその辺の描写は殆ど無し。え~・・・。なんぞこれ( ゚д゚)

これ、エボリューション的な続編でちゃんと完結してくれないと非常に中途半端なままでシリーズが終わります。
元々エボで完結してて、ビギンズは過去の話やったくらいなのに今また現代の話っても敵がおらんがな・・・w

-----------------------------------------------------

b11776a5.jpg スーパーロボット超合金にまさかの『ACV』がラインナップ

うおぉぉぉ、これは絶対買うわw
武器の方は別にいらないかな?6月下旬で5000円程。
フィギュアと言えば、今日は映画観る前に時間余ったのでボークスを覗いていたらプレイアーツ改のサイボーグ忍者が。

FIG-IPN-2660.jpg o06000600111104fig-ipn-2659.jpg 性欲をもてあます

価格は5040円くらいだったかな?3月中旬にはソリッド・スネークも出るみたいで両方欲しいなぁ。
かなり大きいサイズです。クオリティ高いし給料入ったら品切れなる前に忍者買ってスネーク出たら揃えるかな?
リボルテック・ジェフティ1 リボルテック・ジェフティ2

楽天で買ったリボルテックのジェフティがようやく届きました!
カラーはもちろん『Z.O.E』版。中古品だったので汚れやパーツが変形していたりの不安がありましたが
そこまで目につく様な事もなくマズマズ安心しました。リングパーツのみちょっと擦れ傷っぽいのが目立ちますが・・・。

ジェフティvsアヌビス ライバル対決風?

う~ん、腕なのかカメラなのか、どうも写真撮るのが下手だな・・・。ピンボケもするし(;´∀`)
リボルテックは1体2~3000円程度の安い値段で幅広いラインナップを揃えているのがいいですね。
HPのヤマグチシリーズのラインナップ見ると他にも欲しいの結構あります。

次買うならグレンラガンとエンキドゥ、ヴァッシュ・ザ・スタンピードとか欲しいな。
ヘルダイバーは発売当時に買ったので棚にまだ飾ってありますw

-----------------------------------------------

■Alan Wake's American Nightmare - Video Review


待望の『アラン・ウェイク アメリカンナイトメア』。昨日配信されたので買うだけ買いましたがまだやってません(;´∀`)
即行やるつもりだったのに夜で鯖が重かったのか1.3GB程なのにDLするのに2時間近くかかってたので諦めて
昨日は『重力』が途中で止まっていたのでそっちを進めていました。

2012-02-18-234022.jpg 2012-02-22-223915.jpg

街を取り戻すエピソードのダンジョン(?)で出てくるえらく強い亜種のネヴィ。
昨日は5~6回リトライしましたが2匹目の亜種ネヴィを倒しました。運もありますが重力キックだけで安定して倒せますね。
出現直後に先制キックかました後は当てた反動で離れた所で様子見していたら近距離攻撃の腕を振りますがちょうど
当たらない距離なので隙見てまた重力キック。

攻略サイトだと伸びるパンチを誘って回避してとありますがホーミング性能高いのか、そっち避ける方が難しいよ・・・。

2012-02-22-224825.jpg トゥーン調の独特なグラフィックは味があっていいですね~。

3番目の工業地帯に着いたのでまたちょくちょく進めよう。
しかし平日は殆どゲームする時間が無いとは言え、亀の様な進行速度に我ながら呆れます・・・(笑)

-----------------------------------------------

そういえば昨日から3DSはプロジェクト・ミライの体験版が配信されているんですね。
また例によって会社で先輩に遊ばせてもらいました。いい加減本体買えよって・・・w

■【3DS】初音ミク Project mirai(仮)PV1


体験版は知らない曲でしたが、PVに使われている「私の時間」が収録されているなら凄く欲しいなぁ。
DIVAには結局入らなかったですしね。体験版は3Dモデルが踊るverとアニメが流れるverでした。
3Dモデルのキャラがとにかくちんまりしていて可愛い事この上なし!

3DSってモンハンやスパ4の印象があるのかどうしてもキャラが小さい、と言う感じでしたがこれはキャラが
画面いっぱいに大きく映るので全くそういう感じはしませんでした。しかもかなり綺麗でした。

DIVAと違いボタンが円状に配置されているのが左右2つ、交互に替わるわけですが慣れないと切り替え直後に
ボタンがあるとタイミングを外してしまいました。曲も知らないから余計になんですけど・・・

勿体無く思ったのはせっかく後ろで動いているキャラがサークルとボタンが前にあるのでちょっと見難い事でしょうか?
個人的にはDIVAみたいに外から音符が飛んできてくれた方がプレイ中でもまだ余裕あれば絵見れるんですけどね。

シアトリズムと言いミクといい、音ゲーで良いの揃ってきて欲しいな~3DS。う~ん・・・。
『バイナリードメイン』をノーマルでようやくクリアしました。8時間くらいかかったかな?
話も結構面白かった事や台詞周りが良かった事、シューターとしてメカをボロボロに破壊するのは非常に良かったです。
グラフィックも綺麗だし会話周りの音声が豊富だったのもGOODでした。一部ボイスアクトの声が棒読みっぽく聞こえたりも
しましたが・・・。難易度の上昇で敵AIが更に賢くなったりエンディングが分岐するのも周回プレイには持って来いですね。

■『バイナリー ドメイン』最新トレーラー映像公開!


■キャンペーン

とりあえず初回のエンディングではボゥが攻撃を庇って死に、カインは戻ってきませんでした。
エンディング分岐のフラグが信頼度に関係あるのかな?新堂はMAXになったポップが出ましたが死んだし強制?

キャラや話が洋製シューターに比べしっかりと個性が描かれているのでクリアした後にも記憶には残りました。
チャーリーが最初のイメージと違い良いヤツで好きになりました。情熱的なダン、冷静沈着なチャーリー、ボゥは途中抜けてたので・・・
皮肉や冗談などちょっとした台詞周りが好きです。ダン役の山ちゃんはどことなくビバップのスパイクと被る・・・かな?w

ストーリーは結構意外性があってシナリオは練られていて真相が明らかになる後半はかなり好みの展開でした。
エピローグのオマケ部分は無い方がシリアスな話として締まる気がしますがそこは好みかな?
主人公達を執拗に追っていた黒澤がラストで分かれた後は完全に空気でエンディングにも出てこなかったのは残念。

展開は銃撃の他にカーチェイスや水上バイクなどイベントが程良いタイミングで発生しメリハリが利いて中弛みしません。
ボス戦は一部爆風で飛ばされたりゴリラ系だとダウン後に連続で攻撃されて死亡などありますが理不尽ではないです。
雑魚メカは頭部を破壊すると混乱して同士討ちを始め、擬似的に味方に出来たりと高難易度ほどこれは重宝しますね。

武器のカスタマイズや能力アップもあり必要な要素はとりあえず一式揃っています。
気になった点としては会話での答えが使い回しが多く、場面によってはもう少し砕けた台詞でも良かったのでは?と。
会話が挟まると移動が強制的に超スローになって殆ど移動が出来なくなりますがあれは一体何の為なんだ・・・
あと階段を昇り降りする際にキャラが段差で(?)ガクガク揺れてるのはかなり目につくので直して欲しかったです。


■オンラインプレイ

オンラインは対戦プレイと協力プレイ。対戦はオーソドックスなTDMなど。協力はHordeタイプ。
対戦プレイはまぁ・・・あえて本作でやる程ではないかな?と。悪くはないですがやはりそこは海外製には負けます。
死んだ時にすぐリスポン出来ず殺された相手を暫く見せられるのがウザい。
あと、しゃがみや伏せ動作がないのでスナイパーでも立って撃つしかない(笑)

協力プレイも『ギアーズ』などよく真似てはいますが敵の出現する速度が妙に間があったり数が少なかったりで
最初の方はボケーッとしている事多いですし、協力でも対戦でもゲームが開始されるまでの待ちがやや長く感じました。
あと協力プレイは30wave目くらいから急に敵の攻撃が強くなってかなりあっさり死亡しました。
この辺は能力カスタマイズで乗り切れるんでしょうけど、自キャラ強化には対戦プレイでレベル上げる必要が・・・。うげ・・・。

う~ん、これらのオン要素付けるならキャンペーンのCO-OPを優先して搭載して欲しかったなぁ。
リップルリンクのシステム上、無理っぽいのは解りますが(;´∀`)

■総合

トータルとしては新規和製TPSながら、かなり丁寧に良く出来ていて久々にシューターで楽しく感じました。
何でも『ギアーズ』や『CoD』と比較する人なら粗が目立って不満かもしれませんが作品毎に向き合えば悪くはない。
『ヴァンキッシュ』もそうでしたがメカを銃でボコボコに撃って装甲が剥がれていくのはモンスターが血を流すより楽しいかも。
オン対戦はちょっと微妙な感じでやり込むかは解りませんがキャンペーンは2~3周はしたくなりますね。

是非とも続編かノウハウを活かしたシューターをセガには作って欲しく思います。
『龍が如く5』も作ってるみたいですし、今度出たら発売日に買ってみようかのう(´・ω・`)
今月はちょっと無駄遣いをしてしまった感があったのでもう遊ばなくなったゲームを売りに大阪へ。
箱○のソフトはもう買取まったく値段付かないですね。2~3年前のタイトルだと100円とか・・・「え!?」とビックリ。
しかし置いといてもおそらく二度と遊ばないでしょうし、場所も取るので割り切って売りました。
計6800円。ソフト1本分くらいは確保できました。

でも今はバイナリーと重力やってるので特にゲームは買いません。
代わりに前々から欲しかったものの買い逃していたリボルテックの『アヌビス』を購入しました。
3000円。半分くらい使ったけど完成度高かったので満足しています。

リボルテックアヌビス ボークスでスミ入れペンも買ってチョチョッとリペイント。

クオリティは文句無しだし塗装もはみ出しが殆どなく大変満足しています。
あえて不満を言えば取説の類が一切入っておらず、台座や背後のスラスターをどうやって組み立てたらいいんだ?と
言う事くらいでしょうか。ネットでホビー系のサイトやブログで写真を参考に何とか組み立てました。カッコえ~。

『ANUBIS Z.O.E』の宿敵とも言えるアヌビスを買ったなら当然主役機のジェフティも欲しくなる。
が、今お店にあるのは初代ZOEのカラーではなくANUBIS版の色が変わったVerしかありません。

img58092274_20120219220059.jpg 3fc77496_20120219220059.jpg

左(ANUBIS版)、右(ZOE版)。色が全然違うから印象が全く異なります。
ANUBIS版にはシールドミサイルが付く特典があるのですが色が致命的にダサい・・・。
ZOE版のが欲しい!と思っても既に生産終了しているのか日本橋のホビーショップを沢山回りましたが成果0。
やむなくネットで探したら楽天でもアマゾンでもありますがやはり定価より幾らか高いです。
一番安いヤツなら定価に+400~500円くらいで済みそうです。中古みたいですが・・・。

関係ありませんが、ボークスへ寄った時に凄く欲しい製品がありました。

middle_1241707945.jpg

Hot Toy`sの『タンブラー』。バットマンビギンズ以降に出てくる新生バットモービルです。
お値段なんと49000円とか。高すぎワロスw 凄いカッコいいし映画で実物が動いてるの見てひと目惚れしましたが
さすがホットトイズ。値段ハンパねぇっす・・・。

-------------------------------------------------------------

■鉄拳アンリミテッド(仮称) AOU Trailer


おぃおぃ、タッグ2不評過ぎてソロ対戦も可能とか。もはやタッグを作った意味が無いw
前作のBRに比べて、稼動後まだ4~5ヶ月ですが明らかにやってる人の数が同時期に比べて少ないです。

40人近くのキャラ、1人につき技が100個くらい。対戦するとなると他のキャラの技も知って対策立ててないと
ボコられる。しかもタッグ制だから自分は絶対2人使う必要がある。相手も2人で難易度更に上昇。

そこまで覚えてさらに組み合わせによるタッグアサルト、タッグチェンジコンボ、壁アサルトコンボの研究となるともう
初心者はついていけないでしょ。1vs2も可能みたいですが1人の場合、赤ゲージの扱いはどうするんだ?無しかな?

-------------------------------------------------------------

『バイナリードメイン』はAMADAビルに侵入するところまで。『重力』は最初の街を取り戻すところまで遊びました。

■『バイナリードメイン』
話が予想以上に面白く好みです。映画の『ベクシル』と何となく雰囲気似ています。
場面によって同行するメンバーを好みでチョイス出来るのもいいですね。銃のカスタマイズがメインのみなのは
残念です。銃は攻撃力と集弾率をメインに上げていくとかなり強く、中距離でも弾がバラけず雑魚を倒しやすいです。

ボス類は攻撃が爆発系のミサイル撃ってきて主人公が頻繁によろけたりコケたりしてウザいですが理不尽ではありません。
ショックウェーブで一時的に麻痺させたりと主人公武器がやや卑怯なくらい強いですね。
能力面のカスタマイズだけでなく、グレネードやドットサイトなど外部的な拡張も出来たらなお良かった。

ヒロインはフェイで固定なのかな?同行させる組み合わせによって好感度が変わるでしょうし、レジスタンスのアジトで
ムフフなシーンがありましたが、あそこの場面、同行させる面子が全員男だった場合は変わったりするんだろうか・・・。
アッー!な展開は無いと思いますがそういう入れ替え的な要素があると周回プレイも面白そうですね。
『FF7』のゴールドソーサーみたいな感じで。


■『GRAVITY DAZE』
最初は能力値も低くてすぐにエネルギー切れで落下していましたが能力を強化してかなり長く飛べたりできると
途端に面白くなってきました。ただ空を飛ぶだけではなく、重力の概念を使っての街の探索が楽しいです。

天井に張り付くと上下の概念が逆になって空が重力的には下になる訳で、空に向って落下していったり
高い場所からダイブしてジェムを集めたりが楽しく癖になります。

ただ、操作は相変わらず悪い意味でクセがあって重力スライドとかコツ掴むまではイライラしっぱなし。
やはり本体をハンドルに見立てて傾き検知で遊ばすのは微妙な曲がり角度の調整がやり難く何とかして欲しかったです。

2012-02-18-230201.jpg 神?いいえ、ただの変態です。
重力をさっさとやりたいが為にプレイを加速させて『ラグナロクオデッセイ』を何とかクリアしました。
体験版の感じだとオミットされた部分が多いながらも『モンハン』風かと思いきや中盤以降の酷さに参りました。
Amazonのレビューにも結構数が上がっており、チラと見る感じみんな結構真面目に書いてるのかな。

後にも先にもバランスの悪さが際立っており、後半はかなり理不尽極まりない内容でした。


・雑魚の攻撃頻度が非常に高い&数が多い=囲まれてハメ殺しになる事多し。後半は画面外からの攻撃も多い。
・ボスの攻撃があまりにも大雑把な調整。誘導性能が異常に高くほぼ回避不可能なプレス攻撃など&即死級ダメージ
・火炎弾など吐くのは良いがモーション中もプレイヤーの方に常に顔が向く。戦車の砲塔の様な感じ。
・理不尽な動きなので、ボス戦がパターンを読んでの死闘と言うよりは回復薬ガブ飲みのゴリ押しプレイに。
・売りのオンラインマルチプレイが未だに実装されていない=オフだと一部の職しか事実上成立していないバランス


致命的なのはこのくらいかな?
装備に素材を必要としても『モンハン』ほど収集する手間が要らず楽ですがやり込み甲斐が非常に薄い。
服も部位でバラバラではなく全身セット一式なので余計に手間要らずで簡単。

でも面白い部分もちゃんとあります。
ダーインスレイブ(バーサク状態)を発動するとHPが減り続ける代わりに行動ポイントが無限になって攻撃力も上昇。
攻撃をヒットさせると体力を回復するのでハイリスク&ハイリターンの戦法が確立されています。
スキルもカードを服のスロットにセットして強化する方針ですがスロットは拡張が可能なのでお気に入りの初期の服でも
最後まで使う事が出来る。防御力の概念が装備ではなく総合力で計算されるので服に数値はありません。

クリアする頃には装備が整いある程度戦闘が楽しくなる所もありますが、苦労する中~後半はマルチプレイ推奨とでも
言いたげなバランスには閉口します。『モンハン』の様に集会場は別にあるのに、村クエでそのバランス。アホかと。

あと、昨日バグなのかクエスト達成条件を満たしているのに失敗になりました。
巨人100匹討伐クエストでコツが必要で結構ストレスが溜まるだけにめちゃくちゃ醒めました・・・。

DSC_0076.jpg DSC_0075.jpg

なぜか101体を討伐しているのにクリアのカウントが出ず時間切れで失敗。
死亡回数が0なので決して3回死んで失敗した訳ではありません・・・。

マルチプレイはまだ実装の予定もアナウンスされていませんが、ぶっちゃけクリア出来てしまった後では
収集要素も特に無いのでもう必要がないんですけど・・・(;´∀`)

まだオンラインマルチプレイが発売時で実装されていれば多少無茶なバランスでも協力のやり甲斐があって
程良い程度だったかもしれませんが、全ての元凶は未実装のまま発売しバランスも放置した事。
贔屓目に見ても現状では10点満点だと6~7点くらいでしょうか?

--------------------------------------------------------

バイナリードメイン購入

結局クリアしてやる事がなくなった『ラグナロク』を売り『バイナリードメイン』を買ってきました。
2800円で買取。他にもいくつか遊ばなくなったソフトを売って貯まっていたビッグのポイントも使い実質タダで購入。
+3000円程の結果だったハズなのにバイクの月極駐輪場代3ヶ月5400円を払い実質マイナス計算に・・・orz

予約していませんがヘッドセットが貰えました。結構認識率が高く良好です。
30分ほど遊び水流下り的なイベントを経て巨大ロボから何とか逃げ切ったところまでやりました。
ノーマルレベルですが敵の攻撃も結構激しい&正確なので中々歯応えがあります。

音声はあらかじめ用意されている物だけ反応する様で、悪ふざけでう○こ、チ○コ、マ○コと言ってもスルーされました。
最初のペアがゴリ男なのでそこで色よい返事が返ってきてもそれはそれで困るわけですが・・・w
普段はボイチャも使わないし声を出して遊ぶ事がないので最初はちょっと照れますね(;´∀`)

--------------------------------------------------------

[ 追記 ]

会社の先輩に3DSの『シアトリズムFF』を触らせてもらいました。
懐かしい曲が多くて懐古心がくすぐられます。本体持ってれば買いたいソフトですね。
FFは10までしかしておらず以降のナンバリングは全く曲は知らないので
反射神経と聞いて今から覚える感じでした(笑)

擬似的な戦闘絵だけで昔の映像とか流れなかったんですけどそういうのは解除要素なのかな?
音ゲーとしては面白いですがDLCがセール中でも1曲100円と言うのはちょっと酷いと思いますけど・・・;;
GravityDaze購入 買っちゃった・・・

そのうち買おう、位に思ってたのですが会社のVITA持ってる先輩に買おう買おうとせかされたので買っちゃいました。
VITAだけの新規タイトルだしいずれは・・・と思っていたのでいいんですけどね。
まだ『ラグナロク』クリアしてないしあっちこっち手出すと積みそうなんで考え物ではありますが(´・ω・`)

まだ始めたばかりで最初の敵を倒して次は噴水に行け、とか言われたところで終わっています。
えぇ、そうです。多分開始から15分くらいしかしていません・・・w

でも音楽はいいですね。田中公平さんが手がけていると最初のクレジットで見ました。
聞き覚えのある名前だけど誰だったかな?とググッてwiki見たら『サクラ大戦』の曲作ってた方でしたか。
『EoE』にも曲を提供しているんですね。なるほど、街で流れる曲の印象が似ているのが納得しました。

ま、おいおい『重力』はやるとして、まずは『ラグナロク』をさっさとクリアしないと中途半端は嫌ですし。
今チャプター8。攻略wikiみたら9で終わりみたいですしあと少しかな?

『重力』買っちゃったから今月どうしよう。『ニンジャガΣ+』を来月、と言うか月末の給料入ってからにしようかな~。
元々3月は末の『ニンジャガ3』以外買う予定は無く寂しい感じでしたし、高い金だして本体買った手前、無理やりにでも
何か月に1本はソフト買ってVITAを稼動させておきたい衝動もあるのでちょど釣り合い取れていいか・・・(;´∀`)

『バイナリー』も買いたいけど3つもソフト並行してやるのは時間的にも難しい。
兄貴が買うと言っていたので『MW3』みたいに空いてる時にこっそり借りて(ry
クソだバランス崩壊だと最近は文句ばかり思っていた『ラグナロクオデッセイ』ですが意外な職が強いとわかり
クエストも苦戦しつつも何とか先へ進める様になってきました。現在チャプター6。何の職が強いかと言えば
クレリック!要するに回復薬のヒーラーです。

ラグナロクオデッセイ 今こんな見た目になっています。

関係ないですが、直接SS撮らせてくれないので前まではデジカメで撮影していましたが
スマホの方が細かい部分まで潰れずに撮影出来て驚きました。もう2~3年前のデジカメだしね・・・(´・ω・`)

何がそんなに強いのかと言うと、カウンター攻撃が出来るわけです。
相手の攻撃に合わせてガードすると盾からデカい手のエフェクトが出て相手を殴り返すわけですよ。
連撃だろうがタイミングさえ合えば関係なし。ガード時の被ダメも通常時よりグッとすくなくほぼノーダメに近い感じ。

ボス級のエフェクトを纏う突撃系の技以外であればほぼ全て防げてしまうチート業。
敵の数と攻撃頻度が異様に高い本作においてまさに最強能力職。
しかも自前で回復出来るからアイテムの節約も素晴らしい。こうなってくると戦闘含め結構楽しいかも・・・

他の職にもこう言った固有の戦闘の不利をカバーする技がなんで無いんだろう?
アサシンならギリギリでかわしたら残像残して移動出来る、とかさ。そういう職を象徴する様なスキル欲しいです。
一部の職でガード出来る以外は全部殴るだけで、敵の攻撃は移動で避けるだけ。ハクスラが単調なのでメリハリが欲しい。

今週は追加DLCで音楽が無料配信されていましたが来週は服が配られるみたいです。
店で売ってる服は最初「何この田舎服・・・」と言う感じでしたが進むとかなりゴージャス&セクシーな物が多く良いです。
素材も特定のボスの部位破壊品だったりと少しは過去のクエストを再プレイする必要が出てきました。

う~ん、やっぱり女キャラの方が色々と眼福なので楽しいです・・・w

-----------------------------------------------------------

■今までない体験が味わえる「GRAVITY DAZE」をプレイムービーで紹介


4亀が『Gravity Daze』の紹介動画を挙げています。
デモ版はどうにも微妙な感じでしたが触れる範囲が限定的だっただけに、実際に空を飛ぶ感じはかなり良さそうに見えたり。
戦闘はやはりガチアクションと言うよりはライト寄りっぽく簡単そうですが世界観は確かに惹かれます。

動画の後半でクエスト(?)の部分ありますが主人公の女の子はなかなか良いキャラしてて笑えますね( ´_ゝ`)
会話が終わったら男が走って逃げてる様に見えたんですが・・・w

--------------------------------------------------

■Exclusive Lollipop Chainsaw Valentine's Day Trailer


『ロリポップチェーンソー』。生首の男は何なんだ?と思ってたらそういう事かい・・・w
PVは面白そうなんですけど実際のプレイ動画見ると「う~ん、面白いのか?」と思ってしまい買うか迷います。
CEROのD版とZ版があるみたいですし、値段同じならZ版が欲しいですな。
モンハンの村クエ的なオフクエストをチャプター4まで進めました。
凄いヌルい面と「バランス的にこれどうなのよ?」と言う部分がかなり出てきました。
もちろんモンハンとは開発の規模も違うでしょうし同じボリュームを求めるのは酷かもしれませんが
ここまで似ているとどうしても比較してしまうと言うか・・・。早くオンラインプレイ実装してくれ~!!

非常にお手軽になっている点としては

・素材を1つ1つ剥いだり掘ったりして集める必要がなく木箱壊したら自動で回収
・武具を作る概念が弱く素材集めが殆ど必要ない
・ボスも1エリアでしか戦う事がないので逃げられて追いかけ回す事がない

モンハンで素材集めが鬱陶しいと言う人にはかなり嬉しいかもしれませんが、逆に簡単過ぎて
余程の理由がない限り1度クリアした過去のクエストをリトライする必要がないです。
武具もゲームの進行に合わせて店に追加されるのでお金の面以外で苦労する事がありません。

しかも雑魚敵やボスがドロップアイテムで完成品の武器をボロボロ落とす超優しい仕様。
ボスに至っては店売りより早く、しかもアビリティが強化されたverのを落とす事も。

武器や防具を作成する飢餓感を煽ってくれないと逆にやり甲斐がない、と思うあたりモンハンに調教され過ぎたかな?
スキルも防具のスロットにマテリア的にカードをセットして機能するタイプなので種類も非常に少なく感じます。
一定の進行具合の間は追加される武具は各ジョブにつき1種類だけ・・・う~ん

ラグナロクオデッセイ1 ラグナロクオデッセイ2
両手剣とハンマー装備は今のところこんな感じで

ジョブのついでに言えば、ゲームバランスが雑と言うかマルチプレイ前提なのか職によっては理不尽に感じる事が。
ぶっちゃけ言えばソロで遊ぶ場合、両手剣かハンマーなど火力でゴリ押し出来る職じゃないと雑魚にすらボコられます。

弓は遠距離攻撃が売りのハズなのに中距離位からしか届かず、しかも雑魚が射られても動きが止まらず突っ込んでくるので
アッと言う間に距離が詰まって持ち味もクソも無い。魔法使いも同様。コンボの〆にしか魔法が出ないので後衛職なのに
接近して杖で殴る必要があると言う意味不明っぷり。

敵の攻撃頻度も非常に高いので狭いステージだと囲まれたら脱出が出来ずタコ殴りにされて乙る事も。
両手剣やハンマーなら火力のゴリ押しで血路を開けても単発の威力が低い弓やアサシン、魔法使いじゃどうにも・・・。
あと攻撃範囲がアバウトなのか完全に避けた様に見えても吹っ飛ばされたりする事も多くボス戦になると余計に辛いです。

オンラインマルチプレイが未実装と言う有様なので余程のマゾじゃない限り後衛職はソロだと死に職ですなぁ(;´∀`)
ボス戦も動きを見極めて死闘を、と言うよりは回復薬ガブ飲みしながら力押しじゃないとほぼ無理じゃねこれ・・・

今週か来週くらいにオンラインマルチプレイ実装してくれないと早い人だと1人でクリアしちゃうんじゃないかな?
なんで未実装のまま発売に踏み切ったかが非常に謎です。モンハンの様に学生にも浸透していて購入者の大多数が
持ち寄ってプレイするだけの十分な母数があるか?と言えば発売直後のVITAでそれを当てにするのは無謀と言うか・・・

----------------------------------------------

■Resident Evil: Operation Raccoon City - Gameplay: Cemetary Co-Op Gameplay


人間のAIは酷いけどゾンビが相手なら結構いい雰囲気ですね。
海外が先行発売だしメタスコア見て買うか判断出来るのは嬉しいです。
今日からセガの『バイナリードメイン』のデモ版が配信されているのでやってみました。
『龍が如く』のスタジオだし銃物と言えば『of the end』の悪夢があるだけに期待は全くしていませんでした。
蓋を開けてみたら予想以上にちゃんとTPSしていて楽しかったので驚きました・・・

■【Game】BINARY DOMAIN(バイナリードメイン) プロモーションムービー


キャラクターの造形や質感は流石の一言だしメカも細部までしっかり作られていて好感もてます。
ぶっちゃけ『ヴァンキッシュ』に非常に似ています。セガも関わってましたし資産を使うなら当然か。

キャラクターがあまり印象に残り難いのは勿体なく思いました。みんなカッコいいんですけどどこか兵士A的な感じが。
人物がリアル路線から外せないならアーマード・マッスルスーツ的なメカニック面で色を出しても良かったかもね。
『ヴァンキッシュ』もARSがカッコよくパッと見の掴みも良かったですし。

狙い易い照準、滑らかなカバーリングや乗り越え動作。
敵のメカも足から破壊すれば倒れて這いずる動きをしたりと芸は細かいです。『ヴァンキッシュ』よりややタフくらいかな。
銃撃で敵のメカが粉々に砕けながら破壊される描写は爽快感にもプラスで戦闘がかなり楽しい。
味方とは信頼度があるのでFFしたら文句を言われたり、その影響が指示や会話のリップルリンクとうまく関わっています。

(´・ω・`) 龍が如くの派生っぽくノーマークだったけど面白いじゃない・・・

公式サイトみたらキャバクラ的なウザい要素も無いですしシューターとして面白いので今月の据え置きはこれにしますか。
『ネバーデッド』は最近GTに動画挙がっているのを見る限り微妙っぽいし『キャリバーⅤ』はマンネリで新鮮さ無さげ。
無理して買う必要もないけど明日は『ラグナロク』買って後は『バイナリー』と『ジャガΣ+』で。これ以上は変えん!

そういえば重力が10/9/9/10で38点だそうですね。
悪くない内容だと思いますけど流石にそれはちょっとやり過ぎじゃないの・・・?w
SCE製だし広告費とか圧力でもかかってるんじゃないかと誰でも思いたくなるわな。

----------------------------------------------

休み中はTUTAYAで映画を借りて毎日観ていました。
『グリーンランタン』『プリースト』『ガンダムUC3巻』『ヒットマン』『X-MEN 1st Generation』。

『ヒットマン』はアイドスのゲームを元に非常に忠実に、ストーリーも良く、上手く映画化されていて良かったです。
『ガンダムUC』も3巻は戦闘も面白くバナージのウザさも控えめで面白かったです。『プリースト』も中々。
『グリーンランタン』は超クソ映画!荒唐無稽にも程があるわ。最近のコミック物の中ではダントツで酷い。
元々がクソでそれを忠実に再現しただけかもしれないけど。

■「ヒットマン」予告編


ゲームだとオヤジ風味な47も映画では若いです。無修正版ってパッケージに書いてあった覚えが。
予告だと狙撃の瞬間、絵の階調が反転した様な見せ方ですが実際は血がドバッと出ていましたしヒロインの女の子も
脱いだ時におぱ~いが丸見えでした。劇場で女性と見てたなら、さぞ気まずくなりそうで・・・w

----------------------------------------------

[ 追記 ]

ラグナロクオデッセイ購入 とりあえず『ラグナロクオデッセイ』購入。

休みだから昼過ぎに買いに行ったら残り4本で帰りに見たら残り1本。売れてる・・・のかな?
今日公式でオンライン対応の進捗報告があったそうですが「順調です」と何ともハッキリしない様子。
VITAはアドホックパーティーはまだ未対応でアドホックモードはいけるらしいけど早く対応して欲しいなぁ。

体験版では両手剣使っていたので今回はドリルが付いているハンマーを選択。「俺のドリルは天を衝くドリルだ!」
コンボパターンによっては「ギュイイーン!」とドリルが回転して多段ヒットします。

ラグナロクオデッセイ購入2 特典で貰えた忍者服を何故か着ていますが・・・

メイジも面白そうかと思ってやってみたらコンボの締めに魔法を撃つのでその前に結局杖で殴るんかい!
今のところ不満と言えば、ゲーム中では一切SS撮らせてくれない事。絵が綺麗なのに残念。
『WIPEOUT2048』もリプレイ中しか撮影させてくれないし。裏技的な機能だから仕方ないのかな。

AC5.jpg 『AC5』もちょこっとだけ遊び。

ストーリーミッションで街中を移動する装甲列車を破壊する話がありました。
協力プレイ前提のバランスなのか、1人だと弾が全然足りないし補給ヘリ呼びまくり。
ラチがあかん!とブーストかけて体当たり攻撃するとあっさり車両破壊出来るじゃないですか。
『ACfA』でもAF破壊に近接パイルをブチ込むと言う何ともアレな戦い方がありましたが今回もそれしないとキツイのかな・・・。