ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外での格ゲーの祭典Evolution2010の『スパ4』部門でウメハラ氏が優勝したんですね。
う?ん、この人昔っから強かったけど全然衰える事ないですね。やり込み具合も半端ないし。
プロ転向後初優勝!おめでとうウメハラ氏!ヽ(´ー`)ノ

■EVO 2010 SSF4 Grand Finals: Daigo vs. EG Ricky Ortiz


決勝だけあり相手のルーファスも凄い凄い。大下段蹴りスカして大下段蹴り刺すってどんな反射神経だ。
ウメ氏のリュウも下段中蹴りが届く範囲完璧で射程入ると確実に下段中蹴り波動は惚れ惚れする精度。
『スパ4』って中距離での牽制&読み合いが面白いですね。

そういえば日本でも9月のTGS2010と一緒に闘劇2010が開催されます。
土曜に日本橋のアビオン行ったらちょうど『スパ4』の店舗予選やってて人多かったです。
今年の種目見ると・・・『スト?3rd』がまだある!もう10年近く前のタイトルなのにあるって。やはり3rdは神ゲーと言う事で。
今年は久々にTGS行ってみようかなぁ。ちょうど今の仕事もそろそろ終わるし代休も取りたいし。

--------------------------------------------------------

Crackdown 2 海外レビュー (Choke Point )



IGN
1作目のCrackdownを気に入ってもっとプレーしたいと思っている者や、オーブ収集の快感を未体験の者は、 Crackdown 2を大いに気に入るだろう。
アジリティ・オーブを集めたり、ビルの屋上から屋上へと飛び移ったり、Pacific Cityの箱庭で遊ぶのは最高に楽しい。
予想通り、このフォーミュラは今でも充分通用しているのだ。

だが、もし君が私のような人間なら、もう少し多くを期待していたはずだ。
新要素、特に4人協力プレーは歓迎すべき要素だが、3年待たされた価値があるとは到底思えないのだ。
殆ど同じゲームで、街も同じなら欠点も同じ、ミッション構成が多少拡張されただけだ。
Crackdown 2は独創性に欠け、急かされた感じがするし、完全なる続編には到底感じられない。

--------------------------------------------------------

■バイオハザード? アフターライフ 予告編


9月観に行く映画はコレで決まり。今回は東京が舞台。ウェスカーも『5』に負けじとアクロバティックに動いてます。
アラスカへ向かったクレアがまた出てくる?今回は兄のクリスも映画初登場。『2』のジルはどこへ行ったのか気になる・・・。

■アフターバーナーの正しい使い方


アフターバーナー起動した時に音がキュイ?ィンとww かっこいいなぁ。
カメラが何で後ろチラチラ映してるのかと思ったら濡れた地面がかなり遠くまで乾いているし湯気が凄い。
誰か金串に肉刺して焼いてくれないかな・・・w

--------------------------------------------------------

N3?

日本橋に行った時、海外版ですが『N3?』が5780円で新品が!安い!いくら円高とは言え新品でこれならお買い得?
海外版とは表現で少しだけ差があるそうです。差って何なのか気になるなぁ。血の量かな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pattirin.blog63.fc2.com/tb.php/1045-bdd120bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。