ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カプコンの稲船氏がカプコン及びダレットを退社された4亀の記事が話題ですね。
もちろん読みました。大きな会社はそれなりにやはり苦労も大きい様ですし、ビジネスとは別に作り手個人としても
図体が大きくなった分、出来る事と出来ない事の苦労もあるんでしょう。とても熱く語っておられます。

あえて言うとしたら反論、ではなく私自信、今現場で働く者としてちょっとだけフォローと言うか心情を。
文字だけですし特に面白い話がある訳でもありません。作り手側に興味無い方はさようなら?。

業界に入って今年で5年目かな?いや、6年目?
ガキの頃からゲームが大好きな野郎が作り手側にまわり体験した事の範囲で補足だけ・・・(´・ω・`)
-------------------------------------------

能書きを垂れる前に一応簡単な自己紹介だけ。
関西の某中小ゲーム会社でモーションデザイナーやっています。仕事によっては過去にモデリングもしました。
開発経験があるハードはPS3/360、PS2、PSP、DS。ぱちんこの液晶開発も。
以下はあくまで主観なのをご理解下さい。あとデザイナー視点なのでプログラマーは違うかもしれません。

-------------------------------------------

まだ下っ端と中堅の間くらいをウロウロしている者ですが稲船氏の記事を読んで少しだけフォローするとしたら
「クリエイターのサラリーマン化」でしょうか?年齢が上がり給料が上がり地位も安定。だから向上心が薄れる。
そういう事もあるかもしれませんが、全般的に言えるのは兎に角「開発が大規模化し過ぎている」気がします。

大規模化がなんでサラリーマン化に繋がるのかと言うのも周り周って色々要因があるわけです。簡単に手短に。

・1人の開発者が関われる部分が細分化、専門家して作品全体への思い入れがし難くなった

おわり。ほぼこれで説明が終わります。シンプルイズベストです。
要するにモデラーならモデリング、アニメーターならアニメーション。専門分野で高い技術を発揮出来るかわりに
「ゲームとしてどうなのか?」まで個人の影響が届く事が難しいです。
データは言われた通り作るけどゲームを作っている自覚があるか?と言えば必ずしもYesではありません。
好きなジャンルじゃない。内容に興味がない。などなど。仕事でしているだけ。正にサラリーマンスパイラル。

DSなどの様に比較的少人数で作れるハードなら、まだ企画者との距離も近く色々話し合いも出来るので
最初は興味がなくても次第に愛着が湧き「より良い物、クオリティを上げよう」とか思うわけですが上位機種になると
関わる人数が2?3桁になるので末端の思考なんて意味を成しません。もし全員のネタを拾っていると収集もつきません。

大規模化の弊害と言うのでよく意思疎通が出ますがそういう事です。全員が共通の認識を持てるかと言えばNOです。

「仕事でやってるだけでこんなク〇ゲーには興味無し。どうなろうが知ったこっちゃねぇ。」こういう事もあります。

かのFF14もE3のデモでようやく一定のビジュアルスタイルを認識した、と言うのもこの辺じゃないかと思っています。
関わる開発者の中で「(デモを)見たことあるか?」で「無い」が回答で多かったのもそういう事でしょう。
(独立する為に)技術とノウハウの吸収が目的で他はどうでもいい、と言う人も少なからず居ます。

ゲームに限らず他の仕事でも、アルバイトでも同じだと思います。目的の為にやっているだけ。
独立したヴァルハラだったかな?プラチナだったかな?記事で「開発規模が50人前後くらいでどうなんですか?」的な質問に
「これくらいの方が全員見て周れるし丁度いい」と言う感じで答えていました。例え腐っていても個人の意見を出来るだけ拾い上げる。
意見を取り入れる事で更に闘志を燃やして働いてくれれば自ずとクオリティも上がります。
稲船氏のインタビューでも、そういう具合におだてて士気を上げるのはうまいやり方だとおもいます。

大規模開発に加わり有名タイトルに末端として加わりファミ通の殿堂入りシャンパンを貰うよりも
例えDSでも細部まで思い入れがあり評価は並でも店頭に並び、レビューで楽しんで貰えてるのを見る方が余程目頭が熱くなります。
※これはかなり個人的な主観によるので・・・。もちろん有名タイトルに関われればそれだけでも誇らしいのは事実です。

まだまだ色んな事があるんですけど全部は網羅しきれません。
どの仕事も根底は同じ。自信が深く関われるか否か。海外クリエイターの様に闘志を燃やして認めさそうとする人もいれば
そこで挫けて殻に閉じこもって腐ってしまう場合もあります。どれだけ自信で高みを求められるか。
厳しい指摘も必要ですが、部下をおだてて調子に乗らせて、まんまと作らせるのが上手い上司かもしれません。

仕事をするってのはホント大変です。能力の差異もありますし、大きい会社だから出来る事。小さい会社だから出来る事。
色んな苦悩の果てに稲船氏は独立を決めた訳ですし、今は騒がず次の氏の作品が出るまで静かに静観したいです。

-----------------------------------------

下を向かず上を向いて前向きに考えないと耐えれません。明日も仕事。でも明日行けば水曜は祝日!
祝日前だし明日は帰りに鉄拳友達誘ってゲーセンでも行こうかな?。(←明日を乗り切る活力元デス)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私は某半導体製造メーカーに10年ほど居ますが、やはり大手ではある程度の地位になると保守的になるみたいです。
要するに実力より派閥ですよね
「業績不振←→選任ミス」に気が付かずループしてますね
そのとばっちりが派閥に属さない実力者に当たりやる気が失せてる感じです

「レクサスの一部だ」「PS3のBDドライブの一部だ」とか云われても一部すぎて「へぇ~」としか云えないです
品質向上や生産率アップとか云われても、正直、仕事なだけで何に使われてるのかには興味が無いワケですね
自分の担当を無事に通過すればOKになり、結局雑になっちゃいますが・・・

大きな会社の末端に居るとただ仕事があるだけで、このまま何の進展も無いまま「飼い殺し」になるように感じます。
そんな私も独立ではないですが、社会に出て色々学んだし、他にもやってみたい事も有るので、そろそろ切り替えも有りなんじゃないかと考えていますw
2010/11/02(火) 17:35 | URL | 2C(携帯) #-[ 編集]
>>2Cさん
どの分野の仕事でも慣れと共に初心の野望的な物が薄れて当り障り無い流れになってくる様に思います^^;
その原因が仕事の内容であったり、人間関係の軋轢であったり。渡世術と言えば聞こえはいいですが
いつの間にかなぁなぁの関係になりがちに感じます;;

今や終身雇用は崩壊していますが少なくとも潰れるか肩を叩かれるまで居ようと思えば居れる事もあるわけですし
それを蹴って己の道を新たに模索し独立する人は並大抵の決意ではないのは確かだと思います。
自分の人生の時間を費やす訳ですから妥協はしたくないのが本音ですが霞を食べて生きる訳にもいかず難しいですね。
入社当時よくしてもらった先輩達もごっそり独立して今どうしているのかわかりません・・・。

独立ならともかく、転職ともなると年齢にも限度があるのでこのまま今の会社で働くか、それとも
経験を活かして更に上を目指せる会社を探すか、30歳に迫り最近切実に考える様になりました。
実は転職先にカプコンも視野に入れていたのですが最近の内部のゴタゴタを見るにもうちょっと慎重に
転職するなら考えよう、と勢いにまかせず熟考する様になりました^^;
2010/11/02(火) 23:06 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pattirin.blog63.fc2.com/tb.php/1102-1eea13de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。