ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は『GANTZ PERFECT ANSWER』を観てきました。
パート1が結構漫画のイメージを壊す事なく再現していて楽しめたので後編も期待していました。
予告編見てもわかる通りパート2は漫画の設定を踏襲しつつもストーリーは完全オリジナルになっています。
ちょっとだけネタバレあります。

■GANTZ PERFECT ANSWER 最新予告


今回は漫画で言うホスト星人と小島たえ編がベースになっています。

パート1で死んだ加藤を生き返らせる為に奮闘する玄野やおっちゃん達。
まだ生き返らせていないのに玄野の前に姿を見せる加藤。詳細は伏せますが今回途中までは電車内のアクションシーンも
派手でかなり面白かったのですが敵にパート1で倒せなかった千手観音を引っ張りすぎます。玄野と生き返った加藤の2人で
戦ってもボロボロにされて「こいつ最強過ぎだろ」と思ったらラストであっけない程簡単に死ぬし・・・

小島たえをガンツがターゲットにしたのも漫画だとミッション中のメンバーを見たから、でしたが映画だと単にガンツが玄野を
手放したくないから無理やり引き込んだ感じで終盤はかなりグダグダな展開に。原作からしてまだ終了してないので
オチはサブタイトルの通りとも言えるものですが強引過ぎて納得いくか微妙でした(;´∀`)

オチが

玄野が新たなガンツとなり犠牲となる事で今まで死んだ仲間が生き返り記憶を消されて元の日常に戻る

なんてちょっと無理やり過ぎでしょ・・・。

あぁ言う落とし方をするなら中途半端に原作をなぞらずに設定だけ用いて人物や星人まで全てオリジナルでも良かったとも
思います。原作ファンを相手にしたいから玄野を出したとしても仲間や星人とか全部オリジナルでいいんじゃない?
強敵の星人倒して『T4』みたいに「俺達の戦いはまだこれからだ」オチの方がまだ個人的には良かったかもしれません・・・

2時間半と長い上映時間でしたがラストに向けて展開速度がアップしていくので退屈せずに最後まで観れたのは良かったです。
レイトショーでしたがお客さんもほぼ満席。やはり、と言うかカップル率高し・・・。
友達と男同士2人で来ていたこちらがちょっと・・・な感じでした・・・。

----------------------------------------------------

アサキム再び 『第2次スパロボZ』

今は26か27話目あたりでしょうか?タイトルの『Z』かわ解る様に時空変動で『Z』のキャラが登場しました。
アサキムに始まりルート分岐で宇宙へ行ったら種死とカミーユ、ファが仲間に。
更にグラヴィオンも登場しました。地上ルートだとビッグ0とかダイターンが出てきたりしてたのかな?

前作『Z』はつまらないから途中で放り投げたのでストーリーは途中までしかしらないのですがwikiを見ると
正史としては多次元世界でも最後は別々の世界で固定してめでたしだったみたいですね。

                       \  /
早くビッグオー仲間にならないかな~ ⊃天⊂
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
GANTZはこの前テレビでやってたヤツしか観たことないですが、そんなメガザル使ったみたいなオチなんですねw
取り敢えずBDレンタルが出たら、まとめて観ることにします
その前に原作読んでみます
2011/05/02(月) 00:19 | URL | 2C(携帯) #-[ 編集]
>>2Cさん
こんばんは^^ パート1、TVで放送していたんですか!?すっかり見逃してしまいました;;
原作物で映像化となると尺の関係でストーリー展開も難しいと思いますがさすがに今回のオチは
ちょっと無理やり過ぎやしないか?と思ってしまいました。帰り際の他のお客さんの会話がチラリと
聞こえた範疇でも「何だかよくわからない」と言う言葉がチラホラ出ていました^^;

原作の漫画も進行中の連載はそちらもどう収集つけるのかわからない位初期とは違いぶっ飛んできましたが
映画で使われている範囲くらいまでなら絵も綺麗で(微エロもありw)お勧めですよ^^
2011/05/02(月) 22:43 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pattirin.blog63.fc2.com/tb.php/1175-b4bdea01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。