ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございますm(_ _)m
去年同様、今年も遊んだソフトの事とか暇見て書けたらいいなぁと思いますのでよろしくお願いします!

ってことで新年を迎えさっそく新品ソフト1本買ってきました!
VITAの『みんゴル6』!『アンチャ』はクリアしたし『地獄の軍団』も20ステージクリアでスタッフロール見ました。
裏ステージ(?)でまだまだこちらは続きそうですが物欲に負けてソフト買い足してしまいました。

CIMG1617.jpg CIMG1618.jpg CIMG1619.jpg
説明書は本当に紙ペラ1枚が山折りになっているだけ。VITAカードも小さいしパッケの中身スッカスカ。
パッケまで小さいと商品的に目立たなかったり防犯的にもよろしく無いんでしょうけど・・・

■みんなのゴルフ6


今回は髪の色とか色々カスタマイズ出来るみたいですね。
少し遊びましたが携帯ハードの方が据え置きより手軽に遊べるので合っていると思いました。
オンラインの対戦にチケットが900円とPSストアに出ていましたが取説の一部にDL用のパスが付いていたので
中古じゃない限りは無料と言う事なんでしょう。てっきりオン対戦は有料なのかと思っていました(´・ω・`)

グラフィックは箱庭っぽい綺麗さがあり全体的に非常にいい感じ。
影の処理がちょっと甘いのか人体に落ちるリアルタイムの影がかなりジャギーが激しくそこだけ気になりました。
『アンチャ』もリアルタイムの影のジャギーがかなり目立ってましたしハードの性能的な問題なんでしょうか?

MGphoto.jpg MGphoto (1) MGphoto (2)

久々の『みんゴル』なので練習モードで勘を取り戻し。パワーゲージに旗のマークが出ていてある程度の目安になるのが
親切ですね。1打ごとに打ち直しも出来るので風の強さや傾斜の勘を取り戻す為に何度でもやり直しがききます。
キャラのアンロックや道具の購入にポイントが必要ですが1コース回っただけで結構貰えたので気軽にやるには良さそうです。

店頭ではダーククエストが2600円程と非常に安かったので迷いましたがとりあえず鉄板ソフトで。
『かまいたち』も体験版が結構良かったので選択肢にあったのですが今回は会話に音声が入っているのがなぁ。
自分のテンポで文章読み進めれないのがちょっとアレだしDLCでシナリオ売ってるのも・・・。
『マベカプ』は売り切れていたのか棚にありませんでした。

今日気づいたのですが、行った店はいつもの難波のビッグカメラですが店頭の写真とかでVITAのケースが大量に
陳列されていたりする様子を見ますが、あれ全部ある訳じゃなくて表の1列くらいしか在庫がなくて後ろの3~4列は
みんな水増しのダミーケースなんですね。見てはいけないものを見てしまった(;´∀`)

---------------------------------------------------------

『アーカムアサイラム』に合わせて旧シリーズのBDを借りて観ましたが正直面白いかと言われれば・・・(笑)
1作目のジョーカーが出てくるヤツは原点的な雰囲気があり良かったですが以降の続編は話の展開的にメリハリが弱く
2時間程の時間をひたすらダラダラと敵役同士の絡み等を見せるだけで退屈でした。途中で寝たのもあるし・・・

昔の映画だし多くは言うまいて・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

バットマンは今年ダークナイトライジングがするのでそっちがすげー楽しみですわ
自分は過去作見てないのでこの感想を見るかぎり見ると俺も寝そうだな・・・
2012/01/03(火) 06:33 | URL | BB #-[ 編集]
明けましておめでとうございます^^

みんゴルは2ぐらいからプレイしていないので気にしてませんでしたが、グラフィック綺麗ですね。
まだSkyrimが終わってないのでVitaのソフト購入は見送ってますが、やはり何か買おうかと悩み中です。
2012/01/03(火) 12:59 | URL | 2C #-[ 編集]
みんゴルは背景が取り込めるんですよね、それが楽しそうで体験版来ないかなと。
今月はテイルズがあるので、3DSのアンバサダーで貰ったGBAソフトで繋ぎます。w

ジェヴォーダンの獣って映画は知ってますかね?
超激レアな武器が一瞬出てくる事でも有名な本作、今も思い出すと無性に見たくなります。
ゲーム好きなら一度は見ておくと良いかもしれません。(一応、実話を元にしたフィクション)
2012/01/03(火) 20:30 | URL | 多機種ユーザー #-[ 編集]
>>BBさん
あけましておめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします。

ライジングは私も非常に楽しみな映画です。旧シリーズは監督やキャストが毎回変わったりするので
統一性がある様で無いですが、いかんせん平坦な展開がズルズルと続くので正直途中から苦痛でした^^;
ベノム、リドラー、P・アイヴィー、ペンギン、Mr.フリーズは旧シリーズしか登場していないので知識的に見るのは
ありだと思いますが映画自体の出来は正直オススメ出来る物ではありませんでした・・・;;


>>2Cさん
あけましておめでとうございます^^
久々のみんゴルでしたがリプレイ性も高く手軽にやったりやめたり出来るので買った3本の中では一番オススメできますよ。
ソフトなくても遊べる中ではやはりみんなと一緒でしょうか?フレンド申請してお庭を改築したりと無料ながら色々出来ます。
でもやはりゲーム機ですし何かしら1本あると良いんでしょうね^^; DL版だと1000円程値段下がりますしいかがですか?


>>多機種ユーザーさん
あけましておめでとうございます。マンネリだろ~と思っていたら予想以上にハマってしまい今はみんゴルばっかりやってますw
4亀の記事では写真を背景に出来るそうですが説明書がアレな状態で操作方法以外は全く書いておらずやり方が・・・;;
購入アイテムでもしかしたらそういう機能が追加出来るのかもしれませんがこうまで簡略化されるとやはり不便に思います。

初めて聞く映画ですね。ググってみたら2001年製と言う事でかなり前の映画なんですね。
どんな武器なのか調べてみたら蛇腹剣なんですね(笑)ソウルキャリバーのアイヴィーも使ってますが
実際に作るとネタ武器なんでしょうけどインパクトは抜群ですね。近所のTUTAYAにDVDでもあればいいんですが・・・
今度寄った時に探してみます。ちょうど年末に借りたら1月末まで旧作全て100円レンタル券が貰えたので^^
2012/01/03(火) 21:51 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
4亀に書いてありましたよ。
http://www.4gamer.net/games/127/G012780/20111217020/
・中段、「タッチ操作やARなど,PS Vitaならではの仕掛けも」から。
主観カメラとフリーカメラの場合,カメラアングルの操作がモーションセンサーに対応しており,
PS Vita本体を動かしながらコース内を見渡せるのだ。
しかも,ここで△ボタンを押すとPS Vitaの背面カメラがONになり,コースの背景が実際の景色と合成される。

TGSなんかでもコースの背景で手を振る人の様子が直撮りで公開されてて興味あったんですよね。
正直な話、だからどうって機能でもないんですけど…。(ただのお遊びとしてはVITAならではかなと)
2012/01/03(火) 22:57 | URL | 多機種ユーザー #-[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
Oh,,,4亀の記事は以前見たのですがすっかり忘れていました^^;
試しにやってみたらちゃんと背景に取り込めました。が、それは打つまでの間で写真的に取り込める訳ではなく
あくまで遊びのネタ扱いですね。AR機能も試せたのでこの手の機能は初めてなので割と新鮮でした。
4亀の記事を読んでたらわかりそうですが多分普通に遊んでいる分には余程細かく全機能をイジる人じゃないと気づかないかも・・・。
DL版だと多分アーカイブスみたいな感じであるんでしょうけど公式でなんでちゃんと説明しないのかが謎です。

オンやらなくても一人でコツコツとポイント貯めたりコースも既に難しいのが出てきたりでやり応えはあるので
キャラだけでなくコースも配信してくれるだけで息の長いソフトになりそうです。調子がいい時はグリーンの傾斜の読みも
ドンピシャですが一度外しだすと全くラインが読めなくなって「うが~!」と投げたくなります。心の中だけで・・・(笑)
2012/01/04(水) 23:00 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
ゲームアイコンをタッチしてすぐのメニュー画面(通称LiveArea)上の?ブックマークが説明書なので、
詳しくはそれを見ろって事なんでしょうけどね。(栞機能も無いから使い辛いのが難点)
でも今一その事に言及した部分が小さいので、説明書が無いと思ってる方は沢山居る気はします。(^^ゞ
因みに、一応アンチャに入ってる紙にも裏にLiveAreaのヘルプを見ろとは書いてあります。
(どれだけの人があのメニュー画面をLiveAreaって名前だと認識してるのやら…)

日本のゲームの良さって説明書にも有ると思うんですよね。
海外の白黒で薄っぺらな物と違い、オールカラーで紙質も良く、MGSなんか漫画で書かれてたりするし。
2012/01/05(木) 00:34 | URL | 多機種ユーザー #-[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
改めてVITA本体の取説、ソフトのペラ紙を熟読しましたが不親切極まり過ぎに思います・・・;;
みんゴルもペラ紙の下に太字で?アイコンをタップして内容を確認~とありますが、直接上の項目がメモカの説明なので
これじゃまるでメモカ等の詳細な説明だと思い誰もゲームの取説なんて思わないんじゃないかな、と思うのですが^^;
ゲームを起動する前でブラウザでHPへのリンクを貼ったりする位なら取説をデカくアピールする方が先だろ!と・・・

スマホのアプリの様に1箇所タッチしてゲームが成立する程単純ならまだしも、普通のゲームでこの方式は
ユーザーに詰め込んだ全ての機能を活かして存分に遊んで欲しいと言う気が作り手にあるのか?と首をかしげます。
紙の印刷代を節約、文句言われない様最低限の仕様で入れときました的なやっつけ感を感じてしまいます(汗)
アップルの様に信者的なコアユーザー向けなら兎も角、いづれ一般層も視野に入れる製品にしてはマズいですね。
2012/01/05(木) 23:09 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。