ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公開から少し経っていますが映画『トータル・リコール』を観てきました。
ロードショーでも散々放送されたシュワルツ・ネッガーのリメイク版です。

■『トータル・リコール』予告編2


リメイクなので主人公の名前や序盤の大まかな流れは演出など細部は違えど似ています。
一番大きな違いは中盤以降で火星へは行く展開は無く地球の内部で話は完結するところ。
だから最後に火星でガラスが割れて目玉が飛び出しそうになるシーンもありません(笑)
でもおっぱい3つ女はちゃんと出てくるのでご安心を( ´_ゝ`)

2012年の今らしくCGで再構築されたコロニー(貧民街)は『ブレード・ランナー』を彷彿させる中華と和風が
混在した、外人がイメージする似非アジアン、ステレオタイプな街です。ゲームだと『FF7』のミッドガルとかかな?

車のチェイスシーンはスピード感あって迫力あるし「昔のリメイクである」と言う部分にこだわらなければ
実にロードショー向きのアクション映画で面白かったと思います。そりゃシュワちゃん程ゴツい体格でもないし
そういう意味ではやや物足りないかもしれませんがその分殴り合いなどスピード感ありました。

妻のローリー役がどこかで見たことあるな、と思ったら『アンダーワールド』シリーズのケイト・ベッキンセイルでした。
監督も同シリーズや『ダイ・ハード4』などを手がけたレン・ワイズマン。監督が旦那で嫁が主演級で出るって
ミラ・ジョヴォヴィッチとポール・W・S・アンダーソンみたいですね。『バイオ』シリーズでそうだしちょっと前だと
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』で監督と嫁がまた同じ作品に出てましたし。コネか?

今月は他に『アべンジャーズ』や『プロメテウス』など中々面白そうなタイトルが控えているので劇場にあと何回行くんだろ。
『バイオ』もミラの実写版『5』の他にフルCGの『ダムネーション』もありますし。

■映画『バイオハザードV リトリビューション』予告編


ウェスカー前の最後で死んだんじゃなかったのかよ!しつこいぞ。
あと何で映画1作目で死んだ特殊部隊の仲間がまた出てるんだ?アリスもクローンがいるし同じオチ?
バイオの実写映画は『2』のジルがそっくりで良かったですが今回出るエイダもかなり似ていて良い感じですね。

--------------------------------------------------------

今年のお盆は9連休。暇になるのでまたTUTAYAで映画を5本借りてきました。
『リアル・スティール』『MI:ゴーストプロトコル』『TIME』『宇宙人ポール』『インモータルズ-神々の戦い-』。
今日某ブログを見ていると『TIME』の吹き替えをAKBの篠田まりこが担当していて酷い、と言うポップ画像がありました。

f367be9c.jpg 吹き替えで最悪って・・・スーパーナチュラル並か!?

昨日英語字幕で観たのですが改めて吹き替え設定で要所要所だけ観ましたが別にそこまで酷いと言う程でも・・・。
まぁ確かに一部の台詞で舌ぜつが悪くどもってる風に聞こえる箇所もありますが個人的には普通だったし
逆に宮崎映画ほどいかにも舞台俳優の「台詞っぽい」言い方よりはずっと自然に聞こえました。

ま、面白いかどうかは本編の問題ですけど(笑)
設定は面白いですが展開は途中から人質としてさらわれたヒロインが主人公と恋仲になり一緒に暴走など
割とありきたりでした。退屈はしませんでしたがレンタルで十分・・・かな?(;^ω^)

---------------------------------------------------------

今日は一日ずっと『インファマス2』をやってようやくクリアしました。
善人プレイは前作でやったので今回は極悪非道プレイを中盤までやっていたのですが途中の選択肢で
自分の答えの方を選んだら自然と善の方にカルマが傾きそのままクリアしてしまいました。

infamous-2-playstation-3-ps3-1303738413-083.jpg infamous-2-playstation-3-ps3-1303738413-082.jpg

基本的にやる事は前作と同じですが今回は巨大な敵が結構出てきてボス戦は楽しかったです。
サポートキャラにジーク以外に氷使いのクオ(善)とオイル使いのニックス(悪)などキャラも増えました。
特にキャラは最後の選択でコンジット(超能力者)が生き残る為なら人類が滅びても仕方ないと言うクオに対し
復讐の為なら自分の命すら投げ出しラスボスに立ち向い、結果として人類を守る手助けをするニックスなど
以外な展開もあり『1』よりかなり良かったと思います。

サブクエストも内容はバラエティに富む様になりました。
ただ移動が空を飛ぶ等の手段がなく電線などを伝っていくものの基本的には徒歩で移動なのは面倒でした。
あとユーザー作成ミッション(UGC)はローカライズされておらず台詞も全て英語なので色々台詞を言うものの
解からないしでちょっと中途半端な感じはします。でも概ね前作より良くなっている部分が多く楽しかったです( ´∀`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最悪に怖いとか、良い意味では無く悪い意味でなら珍しいポップですね。w
逆に見たくなるって効果を狙ってるんでしょうか。

鼻から引っ張り出す発振器、腹に出来たちっちゃいオッサン、顔が割れる時のキモイ目玉、
今でも十分面白い作品ですね。(そもそもあの高そうな顔面マスクどこで手に入れたんだか…)

プロメテウスも興味はあります、どこかのプロトカルチャーな話を彷彿とさせて。w
(そう言えば最近PS3で出ましたよね、「愛・おぼえていますか」ハイブリッドパックが)
「日本よ、これが映画だ」ってコピーで物議を醸すアベンジャーも賑やかで面白そう。
コレを作れるまで何本もじっと我慢してる姿を想像すると微笑ましいです。w
2012/08/14(火) 23:27 | URL | 多機種ユーザー #BW6/sfyE[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
ポップは良くも悪くも注意を引いて借りてもらうのが狙いですもんねw
下手、とまではいきませんがやはり吹き替えにぽっと出の芸能人を使うのは批判を呼びそうですが・・・^^;

花の中の発信機が今風に腕に仕込まれた電子時計のパーツみたいなものを手から引き抜いていたりと
ネタとしては当事の方が面白いですが今回のはカッコいい方面で演出が組まれていましたよ。
後半はリメイクオリジナルの展開なのでPVで嫌悪感を抱かなければレンタルするのもオススメですね。

プロメテウスはエイリアンの更に前?の設定と言う事らしくどこまであのバケモノが出てくるのかが見物ですw
キャッチコピーで批判されたアベンジャーズは正直アイアンマンが出てなければ殆ど興味がない面子ばかりなのが^^;ゝ
Cアメリカやソーも最初のアイアンマンに比べたらインパクトに欠けヒーローと言うにはやや物足りない印象でした。
アイアンマンは好きですがトランスフォーマーとかと似たノリになってたら嫌だなぁ、と言う杞憂が先行してしまいます(笑)
2012/08/15(水) 22:27 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。