ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日からファミマで初音ミクのハッピーくじが行われているので昼飯買うついでに1回だけやってきました。
本命はもちろんA賞B賞のフィギュアですが・・・まぁ当たらないだろうし運試しみたいな感じで。
でも1回800円は高いな~。当たったのは・・・

ハッピーくじミクグラス01 ハッピーくじミクグラス02

E賞のグラスでした。柄は3種類ある中から一番派手で楽しそうなのを選びました。
800円でグラスか。ギリギリ我慢出来るかな?(笑)

店頭で商品が陳列されていますが一番多いのはやはりG賞のグラフィグ。
てっきりペーパークラフトなのかと思ったら名前にABSがついてるしどうも樹脂で出来てるらしいです。
ネットだとハズレと言えばコレと言うくらい被るらしくピラミッドが出来る程よく当たるみたいです。

522_1_20120818230127.jpg 800円x32個=25600円・・・

さっそくアマゾンや楽天にはA賞やB賞が売りに出されてますがどちらも2万円近く。
アホか・・・。最近でもワンピの1番くじのA賞B賞が日本橋で1万円で売られていてボリかと思ったのにその倍って。
ミクもA賞がグッスマの特別verと考えたら通常の定価が5500円なので出しても8000・・・。1万だと躊躇するかな(; ゚д゚)

-------------------------------------------------------

【CEDEC2012】「TOO Japanese」なゲームは世界に通用するのか?
「GRAVITY DAZE」のアプローチ方法から見る、欧米にも通用する表現手法
(GameWatch)

【CEDEC2012】開発経験ゼロの若者が「TOKYO JUNGLE」をヒットに導いた
企画立案から開発、宣伝で行なったゲーム業界の常識に囚われない手法
(GameWatch)

4亀にも記事がありましたがWatchの方が読みやすかったので。

CEDECが開催されているので開発秘話等の話が掲載されていて読んでいて楽しいです。
今はゲームが売れないからどんどんゲーム開発する会社やライン数が減ってるだけにそういうタイトルに
関われたら嬉しいでしょうね。隣の芝は青く見える、か。

学生の頃は『FF』や『MGS』など超メジャーなビッグタイトルを作りたい、とか思ってましたが働いてみると
逆に少人数で例え売り上げが数万本だろうが自分達であれこれ試行錯誤して作るゲームに携わりたいな、と。
でもゲームの仕事はどこも減るし、逆にパチの仕事ばかり増えるし。

パチ業界は金回りは超いいみたいですが現場の給料は関係ないですからね(笑)
楽しくない訳ではないですがモチベーションもそんなに上がらないしそろそろ転職も真面目に考えようかな~(´・ω・`)

-------------------------------------------------------

OrcsMustDie.jpg

今はずっと『Orcs Must Die !』を。一番簡単な基本の難易度はクリアしました。
弓兵を配置+火矢を装備しまくると三国志の赤壁の戦い並にw

最初はプレイヤー自らバンバン闘ってましたが後になるとトラップを配置して攻撃させ自分は軍師みたいに
後方から戦況を見極め罠を追加したり少し攻撃を手伝ってプレイするのが楽しくなります。
1つ上の難易度で最初からやってますが装備は引継ぎなのでいかにうまく罠にひっかけるかの試行錯誤が楽しいです。

『アサクリ』の1&2セットを買おうかと思ったのですが『インファマス』で箱庭アクションやってまた似たのやるのも
ちょっと辟易しそうですしね。せっかく買ったんだし放置してないでどんどん消化していこう( ^ω^)
『OMD2』はハロウィーンや感謝祭、クリスマスの年末セールまで安くなるの粘るかな・・・w

-------------------------------------------------------

アンダーワールド覚醒

ボーナス出たしシリーズはBDで集めてるので買っちゃいました。
『リアル・スティール』と『キャプテン・アメリカ』がはやくセール価格にならないかな~(笑)

劇場で観た時は期待と違う出来だったので肩透かしを喰らいややガックリしましたが
解かってて観ればそこはまぁ「こんなもんだろ」と90分ほど気楽に楽しめます。

あと全然関係ない事ですが、今までずっと「ビッグカメラ」と思ってましたが「ビックカメラ」なんですね。
社名の綴りもBic cameraですし。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自分メインで戦うのと罠だけで戦うの、ちゃんと両立できるんですね。
しっかりと作られてる証拠って事でしょうか。
年末辺りにはパックで安く買えないかなぁ…とか。w

800円もするとなると安易に欲しい物目当てに注ぎ込む気にはなれませんね…。
しかも、A賞なんかは20.000円でも元が取れるかどうかってレベルっぽいので仕方ないのかも。
私の場合、Vプリカのキャンペーンで3.000円分を2回買うと1.000名に1.000円が当たるってやってて、
倍率でも低かったのか、それに当たってしまいまして、今は運が減ってそうで当たる気が…。(^^ゞ
2012/08/23(木) 22:09 | URL | 多機種ユーザー #BW6/sfyE[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
配信用の低価格ゲームにしてはかなりしっかり作られていて非常にオススメですよ^^
難易度上げれば装備持ち越しでも敵の数も増えて耐久力ある敵も出てくるしでトラップのリロードが間に合わず
以前とは別の戦略が必要になるなど面白いですし、だからと言って決してストレス溜まる難しさでもなく良いですよ。
私も2は値引き待ちですが1の追加DLCは4ドル程なのでまた開発してしまいそうです・・・w

ミクは上位賞の転売の値段もさることながら、複数の行く店舗ではわずか2日で全て売り切れていて
追加で買おうとしたら買えませんでした。ネットだと2万でも買う人がいるみたいですしA、B賞が各2個づつ残っていたら
例え数万円しても買い占めて転売する価値があるんでしょうか。グラフィグも1つくらい欲しかったので転売屋がウザいです・・・。
ポジティブに考えれば下位の賞にわざわざ800円払わずに済んだ、とも思えますし明日は大阪へも出るのでフィギュア店で
安く叩き売られていたらちょこっと買いたいとは思っています^^ゝ
2012/08/24(金) 21:50 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。