ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公開からだいぶ経ちましたが映画『プロメテウス』を観てきました。
なので今回はネタバレ普通にありで書いてみようかと思います。

■映画『プロメテウス』予告編


「エイリアン」のリドリー・スコット監督作品ですし予告編からそっち系の臭いプンプンです。
ごく近い未来、世界各地の遺跡で宇宙を指している古代壁画の壁画が発見され、その星が判明したので
宇宙船で17名のクルーが向い、その先で人類誕生の謎や驚異に遭遇する、と言うオーソドックスな展開。
少なくとも人類の起源が韓国じゃなかった事はよかったですね(笑)

--------------------以下、あらずじのコピペ-----------------

エジプトやマヤ、メソポタミアなどの古代遺跡の壁画から、共通するサインが見つかる。
発展した時代も場所も異なるこれら古代遺跡で見つかったサインを、考 古学者のエリザベス(ノオミ・ラパス)は
人類を創造した知的生命体からの招待状ではないかと分析する。人類の起源の謎を解くため、エリザベスや
恋人ホロ ウェイ、女性監督官ヴィッカーズ(シャーリーズ・セロン)、精巧なアンドロイドのデヴィッド(マイケル・ファスベンダー)ら17名は
巨大企業ウェイラン ド・コーポレーションが建造を手がけた宇宙船プロメテウス号に乗り込み、未踏の惑星を目指して出航する。
2093年、目的の惑星にたどり着いた一行は、砂 漠に広がる明らかに人の手により造られた遺跡を見つけ、その奥へと足を踏み入れる。
しかしその惑星では地球の科学では計り知れない異常な出来事が次々と起 こり、脅威となって彼らに襲いかかる……。

-------------------------------------

ぶっちゃけ言いましょう。予告で煽るだけ煽っていますが凄く中途半端な内容でした。

人類を作ったと思われる人間によく似た異星人は後半に出てきますが言葉が通じないのもありますがいきなり襲い掛かって
トラブルから生き延びたクルーを殴り殺すしで滅茶苦茶。またエイリアン幼生を思わせる寄生生物が主人公の女性の体の中に居て
食い破られずに摘出しますがそいつがしぶとく生きていて主人公を殺そうとした異星人を襲い結果的にピンチを救う。
帰りの船も失い途方に暮れるもアンドロイドが首だけになっても生きていて異星人の船を操縦して星を脱出します。

FIG-KAI-4039.jpg
異星人こと「エンジニア」。人の1.5倍ほどの大きさでえした。

脱出して地球へ行くのかと思いきや「なぜ創造した人類を殺そうとしたのか?」の問いを聞く為に主人公は
異星人の星へと向っていきましたとさ。めでたしめでたし・・・。は??( ゚д゚)

で、異星人に食いついた寄生生物はそいつの体を利用し例のごとく中から食い破り出てきたのはプロトエイリアンでした。
なんじゃそりゃ。人類の起源ってよりエイリアンの起源じゃないか。

Prometheus-The_Art_of_the_Film-001.jpg 巨大な幼生の触手に襲われるエンジニア&逃げる主人公

prm_2_20120625204631.jpg この後しっかり口をクワッと開いて例の顔に

何で人類を殺す様になったのか?人類はDNAこそ一致すれど異星人のコピーなのか?誕生の謎は??
結局最後のドタバタで全部そっちのけになり謎は次回作?か謎のまま放置して終わりました。何じゃそれ。。。

SF映画としては観所もチラホラありCGも凄かったのですが脚本が半端なせいで勿体無い事になってました。
感染(?)した仲間を焼き殺したり、船にやってきて襲いかかってきたり、女性が体内の化物に食い殺されるんじゃないかと
ヒヤヒヤしたりと中盤は中々楽しかったのですがオチがなぁ・・・な内容でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ゴティックメードの最新予告見ておもしろそうなんですが、キャラがFSSまんま過ぎて・・・プラモも出るんでしょうかねー
2012/09/11(火) 20:03 | URL | Max #-[ 編集]
>>Maxさん
FSSとキャラ被り過ぎだしあだち充よろしう作品別に差をつける気がないんでしょうw
話は中々面白そうではあります。マイナー作品ゆえボークスとかのガレキで出そうな気がしますね。
劇場新作もいいですがFSSのアニメ作品も昔の1作だけなのでまた作ってくれないかなぁ?と・・・w
それよりもまずは連載再開して魔導大戦をちゃんと描ききって欲しいですね^^;ゝ
2012/09/12(水) 21:41 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。