ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
公開からもう3週くらい経ちましたが『エヴァQ』を観てきました。
一応新劇場版は全部観ています。さすがに前売り券はどこの金券ショップでももう売り切れ。
あえて公開されていた冒頭6分くらいの動画は観ずにいました。

■ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 劇場版予告


序はTV版のリメイク風、破はTV版をなぞりつつ新キャラや新設定で半々くらい。Qはもう完全に新作で全然別物でした。
TV版のラストがアレなのでなぞられても困りますが、破からいきなり14年も経過してるしネルフと元ネルフ組の人で
戦争してるしで初っ端から凄い展開。ゲンドウ、レイvsミサト、リツコ、アスカ、マリ。エヴァもだいぶ変わってました。

破のラストが実は3rdインパクトになり人類ほぼ絶滅状態。経緯は不明ですが人類補間計画を進めるゲンドウに
ミサトやリツコが反抗組織を作り4thインパクトを阻止しようとするのが大まかな流れでした。

14年ぶりにエヴァの中(?)から助けられたシンジは周りから白い目で見られるわネルフに向った先でカオルに
自分がやった事や世界の状態を見せられヤケクソ気味になるわ。あ、どうみてもカオルとシンジのBLみたいな
台詞まわしや頬を赤らめるシンジなど腐女子向けな展開はTV版より悪化してて吐き気しました。

14年が経過してミサトやリツコ、オペ周りはそれなりに見た目が変わってましたがエヴァパイロットは何か呪い的なもので
容姿は当事のままとのこと。何だかんだありエヴァ13号機(2人乗り)にカオルとシンジが乗ってセントラルドグマで
槍を抜いて世界を再生させるどころかゲンドウにハメられてカオルは死ぬし4thインパクトが発動しそうになるし。

終盤の13号機0号機vs2号機8号機の戦闘などアクション面は派手で楽しかったです。
4thインパクトは何とか防げて脱出したシンジ(カオルが死んでいじけ状態)をアスカが救助しレイも合流して終わり。
4部作らしくいよいよ次で本当に完結するみたいです。まさかここまで展開変わってるとは予想外でした。
今更感もあってやや新鮮味が欠けるもののエンタメとしては面白いんじゃないでしょうか。

本編上映前にスタジオジブリの巨人兵東京に現る、みたいなヤツは何ですかね?
あれが別に3rdインパクトって訳でもないのかな?何の脈絡もなく特撮丸出しの安っぽい変な動画を15分くらい見せられて
ウザかったです。林原めぐみがナレーションでラノベにいそうな少女の独り言をブツブツ言ってるし。何あれ。

------------------------------------------------------

WiiUは買いませんでしたが朝起きたらちょうどjin115とぴょこたん先生が「開封の儀」と称したニコ生をやっていたので
見てました。ぴょこたん先生が買った白WiiUがまさかの接続エラーで使い物にならないのは笑いました。

01_20121208214126.jpg 02_20121208214127.jpg

03_20121208214127.jpg 04_20121208214128.jpg
まさかの本体とタブコンの認証エラー。任天堂サポートにまでリアルタイムで電話しても直らず。切れてイラネ発言もw

05.jpg 06_20121208214258.jpg
結局別に用意した黒WiiUを使用。jinが『ゾンビU』買ってたのにデフォで入ってるミニゲームをやって終了とグダグダ展開。

みんなコメントでゾンビゾンビ言ってたのにね。最後のアンケートでは68%くらいの人が要らないと言う始末w
まさかの天然ネガキャン放送でしたが1時間楽しかったです。

003_20121208214300.jpg 004_20121208214300.jpg

WiiU『ニンジャガRE』に霞がアプデで追加で使えるそうです。いいな~。
とは言え『Σ3』にはこれ込みで更に何か追加要素ありそうなのでそちら待ち。
発売は3月ですね。Vita版『Σ2+』は2月。しかも『DOA5』が新要素込みでVitaに移植が正式決定!
家庭用『DOA5』もあわせてアプデで同等版になるみたいです。いいぞチーニン!

アプデでダウン攻撃の調整と投げの派生フレームもうちょい遅くしてくれ・・・。
投げ抜けが用意されていますが『鉄拳』より派生が早くて見てから間に合う速さじゃないぞ。
偶然押してて極稀に抜けれる程度。

0540000a-s.jpg 発売日は3月20日!

携帯機と相性の良いアクションと格ゲー!まさに俺得!2月3月欲しいソフト多すぎてヤバイな・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
部屋にと言うより居間に一台欲しいかなって気にはなってました。
ブラウザ有るし、YouTubeとか見れるのでPCに触れない親用的な感じで。w
だったらKindleで良いじゃんとも言えますけどね。(それでもメインはゲームなので)

何分背中を押してくれるソフトが無いし、予定では1月に北斗無双だけでそれ以降未定ばかり。
3DSもVITAも出足は緩やかでしたけど、新作の発表や予定に目処は立ってた様な?
Wiiソフトもアプコン無いし、私のWiiにはアプコン付きHDMI変換機付けてるので尚更無価値。
凄く魅力と可能性は感じるんですが、ZonbiUだけが際立ってると言うか、他が二番煎じと言うか。
MAP等のサブ画面として使うのは便利なのでしょうが、別に無くても困らない訳でして…。
2012/12/09(日) 01:48 | URL | 多機種ユーザー  #-[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
タブコンが場合によってはコントローラーにも画面にもなる、と言うのは簡易タブレット的な面も感じ
アイデアとしては良さそうに思えるのですが、やはりゲーム機をアピールするなら何だかんだ言っても
ソフトの魅力に集約されますもんね。むろん任天堂なので今後ゼルダやメトロイド、スマブラなどキラータイトルは
用意されるんでしょうけど電撃等の予定表みてもホントに1月の無双で止まっているのは購入をためらいます^^;ゝ

オンライン周りも無線でFPSや格ゲーなどマルチプレイの速度は大丈夫なの?と不安な要素が残っているのも
気になります。ソニーやMSとは違う路線を目指しているのは解かりますがある程度は揃っていてくれないと
質の統一と言う意味でもソフト会社の参入の壁になりそうな・・・。玉石混交でもいいのではやり数は欲しくなりますよね。
WiiUだけでなくVitaにも言えますが年明け以降はそれなりに増えてきたので死に体にならずに済んだか、と一安心です(笑)
2012/12/09(日) 21:18 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する