ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜の始発電車に乗って岐阜県の飛騨・高山に行ってきました。
本当は西穂高山を登る予定でしたが台風が来て断念。かわりに白川郷などへ行ってきました。
連れと連れの友達夫婦と一緒で、車を出してもらえたので相乗りさせてもらいました。

3_201309172151543dd.jpg こういう写真が有名かな?

ユネスコ世界遺産(文化遺産)にも登録されています。
写真多めなのでちょいと分けまする(´・ω・`)
------------------------------------------------------------------

DSC_0799.jpg 京都から出発し、高速を3時間ほど乗って白川郷近くの道の駅へ到着。

DSC_0800.jpg DSC_0801.jpg DSC_0802.jpg
DSC_0804.jpg DSC_0808.jpg DSC_0806.jpg

道の駅から車ですぐ近くの場所に白川郷はあります。
合掌作りと言う萱葺き屋根作りの家屋が残されていて、一部は住んでいる人がいるのかな?
多くは食事処や土産物屋として使用されていました。この時は雨も降らず時々晴れていました。

 DSC_0807.jpg DSC_0810.jpg

信州と言えば蕎麦。蕎麦と炊き込みご飯のセットで1000円でした。美味し。

DSC_0809.jpg 他のお店ですが10割蕎麦とかもあるみたいです。

DSC_0812.jpg DSC_0813.jpg

その後展望出来る高台(?)に徒歩で登りました。夏場ですが白川郷が一望出来て良い眺めです。
その後雨がポツポツとまた降り出してきたので宿泊場所へ向いました。14:30分。
そこからが非常に遠く、山をグルグル登り降りし着いた時間は17時過ぎ。

DSC_0821.jpg DSC_0818.jpg
DSC_0819.jpg DSC_0820.jpg ほなみ亭と言うペンションに宿泊。

旅行で泊まると言えば旅館、と言うイメージでしたし家族旅行でもそうした場所ばかりだったのでかなり新鮮でした。
食堂あり、談話室あり、部屋単位である程度の時間を貸し切れる露天風呂もあり。半沢直樹は観れましたw
夕飯は飛騨牛と野菜の小さな鉄板焼き、鳥の前菜、塩焼き魚、豆腐天ぷら、牛タン煮込み等かなり豪華で量も十分。
写真取りたかったのに忘れました・・・orz かまいたちの夜的な事はありませんでした( ´_ゝ`)

DSC_0822.jpg DSC_0826.jpg 部屋と朝食。和洋選択でした。

私と連れ以外は全員和食でした。マジですか。。。オムレツは半熟、アッサリ目の味付けで美味しかったです。
1泊2食で10000円ほどでした。安いんじゃないかな?ご飯がとにかく美味しかったし。
10時にチェックアウトし山頂へ登れるロープウェイへ向いましたが台風&雨なので止まってた様に見えました。
山は霧が出ていて殆ど見えないし諦めて高山市内で観光などをしていく事に。

DSC_0828.jpg 土産物屋が多いしどこか京都っぽい街並みでした。

DSC_0834.jpg DSC_0835.jpg
DSC_0831.jpg DSC_0832.jpg

昼ごはんは飛騨牛バーガー。2100円!!!たけえぇぇぇぇぇぇ!!ヽ(`Д´)ノ バーガーにそんな出せるかー!!
と愚痴るもせっかく来たんだし・・・と言う事で注文。飛騨牛100%パティだけあり非常に美味でした。肉汁も全部頂きました。
バンズも注文受けてから目の前の鉄板で焼いてくれてて表面はカリッとしつつ中はフンワリ。
玉ねぎとトマトの刻みのオリーブ和え(?)を挟んで。美味しかったんだけど当分は食費抑えた自炊ご飯にしよう・・・

DSC_0837.jpg DSC_0836.jpg

昼飯なのに2100円もバーガーに使ってしまった・・・(;´Д`)ハァハァ と言う状況なのに名物の飛騨牛寿司も食べたい!と。
もうここまでくりゃ何でも食べろ!と言う事で。牛は5等級らしくランクで言えば最高なのだそうです。
竹炭塩としょうが醤油のセットを頂きました。これは600円でも惜しくない美味さでした!

ここまでは時間的にも順調でしたが・・・雨は上がっていましたが台風の影響で高速が渋滞や通行止めなどが
あちこちであり帰るのに6時間近くかかりました。座りっぱなしとは言え体が痛いデス(; ゚д゚)

DSC_0838.jpg 帰りのPAで蕎麦を買って帰りました。

西穂高の独標に登れなかったのは残念でしたが白川郷などを見れたので良かったです。
普段は旅行にあまり乗り気ではないのですがレジャーなど運動が絡むなら楽しいですね。
昔ボーイスカウト入ってましたし山登りやキャンプなど色々思い出しました( ´∀`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
確か以前入居者が決まったとかで若い子連れの夫婦がTVに出てたような?
http://777news.biz/n/2012/10/13/16091
コレとは関係無いかも分かりませんが、結構維持するのも大変みたいですね。
人が住まないと家はすぐに朽ちてしまいますから。(古民家なら尚更でしょう)

http://matome.naver.jp/odai/2135633761362070101
後はやはり駐車場の問題にも触れられてました。
観光客目当てに有料駐車場を作る人が多いらしく、畑を埋め立ててまで作ってたんだとか。
観光客は合掌造りの家と周りの景観を見に行く訳で、本末転倒も甚だしいですよね。
田舎だから住みたくないって理由よりも、観光客の事で過疎化が進んでる気もするんですがどうなんでしょ?
2013/09/18(水) 18:12 | URL | 多機種ユーザー #-[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
月1万円の家賃!
驚きの広さですが場所を考えたら非常に不便に思えて定年などで引退した向けじゃないとかなり厳しそうな気がします^^;ヾ
白川郷だけに限りませんが途中にあった山あいに住む人は買い出しとかどうしてるんだろう?と
思いました。1周間分をまとめてドガッと纏め買いみたいな感じなんでしょうね。
コンビニすら街まで降りないと全く見ませんでしたし、何より緊急時の搬送とかが心配になります。

私が行った時は白川郷に入る手前で地元の(?)整備員の人が沢山いて駐車場所はかなり限定されており
村内に自由に外部の車が出入り出来る感じではなく、村内でも見ませんでした。
景観保持の理由も解りますが過疎化の一番はやはり自作農必須と村自体が観光資源となっているので
プライベート的な理由もあると思います。観光用に公開している家なのか一般の家なのかの見分けも
ちゃんと見れば解るのですが、全部が観光用だと思う人もいると悶着も起きそうですよね。
自分が今住んでいる場所が玄関先から観光地となり見物客がウロつくとなると・・・住みたいかと言われれば微妙ですかね^^;ヾ
2013/09/19(木) 11:49 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。