ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は休日に集中して作ったので1週間ほどで完成までこぎ着けれました。
久々のRG。GP-01以来かな?やはり1/144ながら細かなディテールと造形美は美しいですねRGは。

RGストフリ完成01 RGストフリ完成02 RGストフリ完成03 RGストフリ完成04

ドラグーン内部の金メッキパーツはそのままですが、骨格部分の金フレームは前書いた通り
Mr.メタルカラーのゴールドで塗装しました。最初は金色の手とか下品過ぎ!と思いましたが
見慣れたらそれなりにカッコいいかな?と思いました。背中のドラグーンは後方に展開しない限り
自立は可能なのは良かったです。

そう言えば墨入れペンの流し込みタイプを試しに1つ買ってみました。
ラインに押し当てると確かにスーッとインクが流れこんでいいかも?
でも押し当てた部分は必ず丸い後が残るので綺麗にふき取る必要もあるし沢山墨入れするには
後処理の方が手間がかかって面倒かも・・・と思い結局従来通り普通の墨入れペンを仕様しました(;´∀`)

パーツ的には背中のドラグーンのユニットを8個同じの作るのが面倒でしたが仕方なし。
ポーズでも付けてやろうかな?と思いイジっていると骨格塗装の時にグリグリ動かし過ぎたのか
右肩の間接が腕を上げただけでポロリとモゲる様になってしまいました・・・これはヤバイ・・・

RGストフリ完成05 RGストフリ完成06

仕方ない、銃を手に持たせて今まで作ったRGの種シリーズと並べて写真撮って終わり!
トータルのバランスとしてはどれも屈指の出来ですがパーツの取れ難さ等も考えるとジャスティスかな?
ファトゥムのボリュームと付属感も満足度高いです。背中に背負わすと自立は非常に困難なんですけども

さて、次は何作ろうかな~?
ガンプラは完成度の高さも他より群を抜いてて安心がありますがガンダムばかり作ってやや食傷気味か。
今日は色んな方のガンプラブログとか拝見してMGのシン・マツナガ専用ザクver2.0とかもいいな、と。
RGザクⅡ、MGギラ・ドーガ、MGマツナガ専用ザク2.0。このどれかかな?ヴァルヴレイヴ5号機・・・う~ん・・・。

--------------------------------------------------------------

あと3DSの『ルイージマンション2』をクリアしました。

■「ルイージマンション2」のゲーム内容の紹介と情報


箱庭ステージの中を謎解きしながらオバケを掃除機で吸うのは新鮮で楽しかったです。
ルイージのモーションも非常に丁寧に作られていて部屋を出た時にため息ついたりオバケみてビックリしたり。
ステージも見た目的に差別化されていて後半になる程少し頭を使うほど良い難易度調整でした。

微妙だったのはオバケと対峙する武器が最初のステージで全て揃ってしまうので、以降のステージは
謎解きは違ってもオバケを退治する方法がワンパターンになり終盤になる頃にはややマンネリ感が漂う所かな?
終盤のオバケはサングラス等でライトをガードしたりもするんですけどやる事は基本同じですし。

360度使ってオバケにライトを当てるのも微妙な角度調整がし難い所がありややストレスも。
チャージライトやダークライトを溜めている間は向く角度がほぼ固定されますがあれ要らないんじゃない?

操作面でややイラつく所もありますが内容は万人向けで久々に「ゲームらしいゲーム」をした気がします。
クリア後は全ステージでテレサを見つける等やり込みもありますが1周で結構お腹一杯になったしするか悩みますなぁ(;^ω^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やはりSEED系は台座に置いてポーズつけたくなりますね。
ジオラマで戦闘シーン作ってケースに入れて飾っておきたい気もします。w

ルイージは知りませんが、日本のゲームって右スティックを使うの下手ですよね。
360のゲームなんかに左スティックで移動して右スティックで射撃ってのがよくありますが、
日本製で同じようなのがあると、移動も射撃方向も左で、エイミングボタンで方向固定だけとか。
圧倒的に楽なのは海外製の右スティック射撃なのに、何故か日本では左に拘るのが謎です。
3DSは拡張パッドが必要になるんですけど、有るんだから対応させるべきじゃないかなと。
2013/12/01(日) 20:04 | URL | 多機種ユーザー #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/02(月) 18:53 | | #[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
ほんとはライフル同士を連結させてバスターっぽくしたかったですね^^;
造形美はRGならではの密度感もありますし、後は間接周りのユルさは他MSでも指摘されてたりするので
その辺を今後改良してくれたら大きさ、値段、クオリティ共に文句なしになりそうです。

海外は普通にRスティックにシューティング要素を用いますし実際使いやすいですよね。
実際その辺は企画など仕様を決める人が海外のゲーム仕様にも精通しているかと言えば??の付く事も多く
仕事が決まってから資料を漁ったり参考も日本の物を上げたりするのも多いでしょうね。
悲しい事ですが作る人達が必ずしも対象のジャンルを好きとは限りませんし。
かく言う私もパチやスロには全く興味がなく絵のクオリティにしか関われませんし
正直完成してもホールに打ちに行く事は100%なく、売れようが不評だろうがどうでもいい、と思ってたりも・・・w
2013/12/02(月) 21:54 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。