ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4亀の今日の記事に今年注目の欧米タイトルが紹介されている記事がありました。
発表された有名タイトルは結構ありますが今年出る!と言うタイトルとなると何か漠然としか解っていませんでした。

Access Accepted第446回:2015年注目の欧米ゲームタイトルは,これだ!(前編) (4Gamer)

『バットマン』、『Division』だけでなく記事を見ると『Dying Light』や『Project CARS』とかちょっと遊んでみたいかも。
『Evolve』も前々から面白そうに思っていましたがモンスターが4種しかないのって大丈夫なのかな?
プレイは絶対出来ないジャンルですが絵だけ見たら『Total War: Attila』とか凄そう。

『Everybody's Gone to the Rapture』は斬新そうですが具体的に何するのか漠然としているので何とも。
せっかく記事で紹介されるも『H1Z1』は今日のゲハ記事だと酷い出来でクソゲー認定&返金騒動までなってるそうで・・・。
PS4版ではなくsteamで先行配信されているテスト版?だから据え置きで出る頃には修正されていると良いですね。
昔はクソゲーはSSとかで何となく解ったもんですが今は絵だけはフォトリアルに作られるタイトルも多いので
その辺で誤魔化されて蓋を開けたら実は・・・何て事も頻繁になりそうかも?(;´∀`)

『HALO5』は箱1専用なのでもう遊ぶ事はないと思いますが『4』まではやったので続きは気になります。
『4』のラストでフォアランナーか何かの遺跡から変な超能力?を使う空飛ぶオッサンが復活してましたっけ。

今年は他にも『アンチャ』やE3あたりで『GOW』の新作あたりが発表されるんじゃないかと思いますが
今年出るか?と言えばまだ無理じゃないかと思います。余程早くて年末、順調で来年夏~秋あたりかもしれませんな。
『GOW』は主人公が変わるかも?と噂が以前少し出てましたが神々の戦いだったらいいんだし、ギリシャ神話じゃなく
北欧神話とかもベタですがベースにしてくれたら面白そうかもしれませんね。オーディンやロキとか日本でもメジャーですし。

---------------------------------------------------------------------

DSC_2374.jpg DSC_2376.jpg

年末調整のお金が1万ちょっと返ってきたのでコンプレッサーでも、と考えていたのですが他でちょっと支出があり
結局今回はスプレーを試しに買ってみる事で塗装面積の多いシルバー部分は乗り切る事にしました。450円ほど。

プラキットでシルバーとかって成型時に出来る表面の波模様(ウェルドライン)が目立つ訳ですが
ガンスナイパーも武器部分にかなり目立つ感じでウェルドが出ていました。缶スプレーを使うのは初めてですが使ってみると
少しシュッと吹き付けてやるだけで色は十分乗りますし、筆塗りに比べディテールが塗料の厚塗りで埋まらないので綺麗に出来ますね。

黒い武器類はさほど目立たないし他は筆塗りで十分な少面積なので後はチマチマ塗装していきます。
あぁ・・・こんなに綺麗に塗装出来るならやっぱり大きな面積はスプレー必要だなぁ・・・と痛感しました(´・ω・`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
筆は気になった部分を塗れば塗るほど厚さが変わって気になりますからね。
スプレーは均一に吹くのが大変ですが、仕上がりの綺麗さでは比較になりません。
でも漆製品なんかは仕上がりが凄い綺麗なので、一概に塗りがダメって訳では無いのでしょうけど。
いつかメタリックコートでピカピカ光る機体を作ってみたいです。w
問題は吹いた後って墨入れでしょうかね。

遂にGTAⅤのPC版が予約開始ですね。
PS4より進歩してるらしいし、古いPCでPS3並みのグラでもPS4以上で遊べるのが素敵です。w
Amazonで買うとサンアンドレアスが付きませんけど、最安値なのが悩ましいです。
さすがにメモリが4GBが最低ラインで、アプリ関係でWin7の32bitOSを選んだ人は涙目かも。
2015/01/19(月) 23:11 | URL | 多機種ユーザー #-[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
何から何まで全部スプレーで毎度やるなら割高なんだと思いますが部分部分に使うなら
意外とアリなんじゃないかと思えました。塗料も少し使うだけですしあと2~3回は使えそうな位残ってます。
筆塗りもしっかり混ぜて適量を使えば十分綺麗に仕上がると思いますし使い方ですね^^
前回である程度懲りたので焦って新しい事をせず着実な工程を少しづつ重ねていく事だと思いましたw

自作も昔に比べたら下火になりPCの進歩は個人単位では遅くなったと思ってましたが全然そんな事はありませんね^^;
ガレリアを買った当時は保険程度に64bitを選びましたが今思うと正解でしたw
バイオHDもPC版ならフレームレートの上昇などが出来るとか今でもPC版の利点はありますね。
唯一気になるとすればPSNとは関係がなくなるのでフレンドの人とオンラインで遊べない事位でしょうか。
多分慣れてしまえば一日で感動も薄れるかもしれませんが、比較動画を見ると通行人や交通量が凄い増えてて密度感あって良さそうですね!^^
2015/01/20(火) 22:07 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
どうやらPC版ではSteamでは無くてロックスター独自のDRMを使ってるみたいです。
多分ですが、Steamで買っても別途ロックスターの管理するSocial Clubへの接続が必須かと。

GreenManGamingのGTAⅤのページより抜粋。
This game will be delivered as a Rockstar Games Social Club redemption code.Customers will require a free Rockstar Games Social Club account to play.
Google翻訳
このゲームは、ロックスターゲームズ·ソシアル·クラブの償還コードとして配信されます。無料のロックスターゲームズ·ソシアル·クラブが必要となりますお客様はプレイするアカウント。

PS3や4のGTAⅤはやったこと無いですが、オンラインはSocial Clubが必要だとして、
登録時にPSNやXBOXLiveのアカウントと紐付け出来るそうですし、
PC版ではSocial Clubへの登録がないとゲーム自体が遊べないみたいなので、
フレンドリストがどうなるかは分かりませんが、検索すれば見付かるのではないでしょうか?
2015/01/22(木) 19:25 | URL | 多機種ユーザー #-[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
最近はどこも何かしら自前のDRMを使うようになりましたね。
据え置きもソーシャルクラブへ登録があったと思いますが初回以外まともに使った事ないですねw
ちょっとググッてみましたがまだ日本語の公式なHPはないに等しいんでしょうか。
有志のQ&AページにPS3からPS4/PCへのデータ以降はオンラインの進行状況が初回に出来る事だけのようでした。
書き方が非常にアバウトでPC/PS4/X1と次世代括りにされていて据え置きとPCの境目がないかのような書き方^^;
PSNもLiveも通常のネットとは切り離されたクローズドな環境のハズですしPCと据え置きは別扱いなんじゃないかと思っています。
紐付けで進行状況はクラウドからコピー出来てもオンラインプレイはおそらく別々でしょうね^^;
2015/01/23(金) 22:47 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。