ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
去年の年末に買っていたコトブキヤのゾイドキットのガンスナイパー・リノン仕様がようやく完成しました。
キットの作り的には難しい作りもなく左右からモナカの要領ではめ合わせていくだけですが物量が凄かった。
腿の前面の水色パーツのみ合わせ目が目立ちそうだったので瞬着で埋めました。
本体だけなら成型色だけでほぼイメージ通りですが武器類が色々カラーが足りない箇所ばかりで塗装が大変でした。

HMMガンスナイパーリノン仕様完成01 HMMガンスナイパーリノン仕様完成02 HMMガンスナイパーリノン仕様完成03
HMMガンスナイパーリノン仕様完成04 HMMガンスナイパーリノン仕様完成05 HMMガンスナイパーリノン仕様完成06

汚しはリアルタッチマーカーとタミヤのウェザリングマスターを使い、上半分は砲撃でのスス汚れっぽく
下半身は走った時の土煙をイメージしながら調整してみました。やり過ぎないように味付け程度に(;^ω^)
配色もスモークディスチャージャーや本体のシリンダーなど勝手にアレンジした部分もあります。
4つのコンテナはハッチの開閉を差し替えで表現出来ますが取り換えるのがかな~り大変なので今はオープン状態固定で・・・

DSC_2370.jpg 9brngu000000bno2.png

左が素組み、右は塗装したメーカーサンプル写真。
サンプルでもミサイルコンテナの中は黒のまま。パケ絵だと赤ですがいいのか・・・w

HMMガンスナイパーリノン仕様完成07 HMMガンスナイパーリノン仕様完成08 HMMガンスナイパーリノン仕様完成09

フルバーストでハッチ類をフルオープン。腿にもハッチがあるのですが背負い物があると物理的に開けれません。
コクピットには泥人形のリノンがw 口の中も塗ったけど地味で目立たないですな。生物っぽく赤にしても良かったかな。

HMMガンスナイパーリノン仕様完成10 HMMガンスナイパーリノン仕様完成11 HMMガンスナイパーリノン仕様完成12

小物の弾倉やミサイル、地雷など。カゴに入れて爪で挟んで持たせる事も出来ます。ネタ的に面白いですね( ´∀`)

HMMガンスナイパーリノン仕様完成14 HMMガンスナイパーリノン仕様完成15 HMMガンスナイパーリノン仕様完成16

キットの魅せとしてはやはりこの大ボリュームの背中の武器ですね。
ただ、本体に対してかなりの重さが乗るのとバランス問題でほとんど動きのあるポーズは付けれません。
ガンダムのアクションベースみたいな土台や支柱もありませんしね。観賞用キットかと。
膝関節はかなりしっかりしていますが遊びでグリグリ動かしているとすぐにヘタってくるかもしれません。

HMMガンスナイパーリノン仕様完成17 大きさ比較。MGアストレイ・レッドフレーム(左)&HGグリモア(右)と。

小型のゾイドと言われるガンスナイパーでこの大きさ。ライガー系は先日ボークス大阪SRで見ましたが
大きめのMGキットを横に置いてるのと変わらない位のボリュームがありそうでした。むむむ・・・

HMMガンスナイパーリノン仕様完成18 HMMガンスナイパーリノン仕様完成19 HMMガンスナイパーリノン仕様完成22

取説にこうしたミリタリーな設定画や解説が掲載されているのは男の子心を刺激してくれますな( ^ω^)

HMMガンスナイパーリノン仕様完成13 以上!ガンスナイパー・リノン仕様でした。

初めてのHMMでしたが作り応え満点。ゾイドと言う懐かしさもあり手間もかかったので気に入っていますw
一部を除き平均4~5000円するシリーズだけに各部の造形はディテールまでビッシリと作り込まれていましたが
色分けはガンプラに比べた甘く、自分で手を入れてやらないと素組みだと値段をかけた割にややションボリかもしれませんね。
次は何作ろうかな~。1~2週間くらいは選定もかねて休憩します。買ってもすぐ作らないかもしれませんし・・・w

---------------------------------------------------------------------

DSC_2417.jpg

ゲームもする物がなく中古でスルーしていた『ウルフェンシュタイン』をゲオで買いました。3400円ほど。
とりあえず開始!と思いきや強制インストが最初にあり長~く待たされたのでそこで止まってます。明日からやろ( ´_ゝ`)

『バイナリードメイン』は久々に集中してガッツリやったので3、4日でクリア出来ました。
信頼度は満遍なく上げていたハズなのにカインは最後助けに来ないしビッグ・ボウは死ぬし・・・あれれ~・・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
設定ってつい読んじゃいますね、実際にはありえない様な事も書いてあるんでしょうけど。w
で、実際にアニメでどう動いてるかも見たくなると。(^^ゞ

ウルフェンシュタインは結局一回クリアしてエンドロールでフリーズしてからやってないなぁ。w
主人公が途中あんなことになって、でもすぐに動けるって結構不自然だと思うんですよね、筋肉的に。
ナイフで刺されても平気で歩いてるから良いのか。

ゲームと言えば、最近こんなのを見付けて落として遊んでみました。
http://hojogames.blog.fc2.com/blog-entry-53.html
専門学校レベルって悪い意味で使われる言葉ですし、見た目こそ同人かって感じですが、
それでも意外とちゃんとした作品に仕上がっていて感心します。
次回作は商用で、VITAでも出すっていうんですから驚き。(PSモバイルででしょうけど)
ツールが優秀なのか、製作者が頑張ってるのか、いつかFarcryレベルを作って欲しい。w
PCのMODとか見るに、海外の同年代と比べるのは酷でしょうけど。(彼等は日本のプロすらも超えてるし…)
2015/02/03(火) 18:42 | URL | 多機種ユーザー #-[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
設定画なんて「らしく」書いてたらそれでこっちは「なるほど~(棒)」なんてもんですからねw
驚いたのが首の構造のイラストにキットの簡略化した構造ではなくメカニカルな構造なのかな?と見たら
まんま球状のジョイントがあって、これでいいのか?wと思わず2度見してしまいました。

久々にFPSやりましたがちょっと荒削りな印象ですがCoDなどにはない面白設定が斬新ですね。
主人公の声がボソボソ音声で聞き取り難いと思えどオプションに声、BGM、SEなど細かい項目が無いのには参りました^^;
Z指定で久々に敵が吹き飛んで死んでいくのは面白く感じていますし次のプラモを造り出すまでにはクリアしておきたいですね。

日本のゲームでPCはMMOなどを覗けば無いに等しいので中々自作で、となると余程の根気が必要ですが
見た目のクオリティはともかくやりたい事は結構はっきりしているっぽいですね。
3Dツールも今はフリーでありながらかなりしっかりした物もありますし道具がプロユースか否かは機能面は別にして
作りこむならCG WORLDの作例を見るに関係なくなってきたと思います。
もちろん高価なプロユースツールほど便利な機能や強力なシステムを備えていて作るのは楽ですが・・・w
センスも重要ですが若い頃から自分で作ってやろう!と言う精神は何より大きいと思います。
成長するにつれ何かと腰は重くなってくるものですので^^;
2015/02/04(水) 01:35 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
サンプルで見てる限り、ライガー系はそれほどな印象でした。アイアンコングでしたか?あれは流石にでかいな―とは思いましたが、この際是非ゴジュラスへ!
2015/02/04(水) 19:19 | URL | きず #wLMIWoss[ 編集]
>>きずさん
もしかしたら私が見たのはオレンジの装甲をつけてるトゲトゲしたライガー系だったから余計にそう思ったのかもしれませんねw
アイアンコングにゴジュラスw どちらも縦にヘビー級ですね!でもあの迫力は他のプラモでは中々味わえないでしょう。
現実的には相変わらず置く場所がないのでライガー系ですらあと1体作ったら次どうしようか迷う体たらく・・・。
でも次に作るキットはもうロックオンしましたよ!土曜にでもさっそく買ってこようと思います!
2015/02/05(木) 22:59 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する