ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
そう言えば『バイオハザード リベレーション2』のDL配信版は昨日からなんでしたね。
最近のバイオにしてはかなりホラー回帰していた前作の続編だし遊びたいと言う前向きな気持ちはあります。
が、それでも最近のカプコンは信用ならんので全部出てからパケ版を買おうと思います。
出来れば次世代機の方が綺麗なんでしょうけど動画やSS見る感じPS3で十分っぽそうですよね(´・ω・`)

一足早く海外レビューが掲載されていました。

『Biohazard: Revelations 2 - Episode 1』海外レビュー (Choke Point)

今回初めてとなる話数個別の配信ですし、1話目で全部の出来を判断するのは早計ですが
滑り出しとしてはだいたい7点くらいっぽいですね。クレアの目つき鋭すぎw外人は劣化が早いわ~(笑)

■Resident Evil Revelations 2: Episode 1 Review


なるほど~リベ1から敵もだいぶゾンビっぽくなってますね。
リベ1の敵はFF7に出てた頭が2つあるイン&ヤンってフラフラ動くやつと酷似してて敵としては微妙でした。
相変わらずフラフラ動く敵の頭や小さい急所を銃で狙ってパンパン撃つのか。う~む・・・。

Destructoidの文面にある様に海外ではストーリーだけなら1話5ドルなんですね。500円くらいか。
なんでそれが日本製のハズなのに国内は741円+税なんですかね。相変わらず国内ユーザーは足蹴にしてる会社だ。

steamとかでもよく日本だけ海外の倍価格でしか売られていなかったりなど、1度その辺のからくりを聞いてみたいですね。
単純に日本ではもうゲームは昔ほど売れないから、せめて1人あたりからは多めに毟り取ってやろうって事・・・とか?

あと、Vita版も発売される、と聞いてましたが公式にも表記はないし誤情報だったのか?と思ったら
それは海外だけで日本では今のところ予定はないんですね。はぁ~・・・

-----------------------------------------------------------------------------

■Official Batman:Arkham Knight Trailer “Gotham is Mine”


今回、シティやオリジンで出てたヴィラン達が総登場っぽいですね。これぞ次世代クオリティ。超楽しみ。
スケアクロウって今回黒幕的な扱いされてますが映画とかだともっと端役っぽいキャラだった覚えですが
メインにピックアップされるほど強いヴィランでしたっけ?w アサイラムでも割とすんなり倒されてた覚えがありますが・・・w

新ヴィランのアーカムナイトは実は何代目かは詳しく知りませんが実はロビンだ、との噂情報がありました。
海外で行われたサンディエゴ・コミコンでアーカムナイトのフィギュアとかが展示されていたそうですが
その中にロビンの銃?が一緒に置いてあった、とか何とか。ほほ~(`・ω・´)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
結局PC版は高く付きそうなのでセール待ちになりました。w
今はデッドマンズクルスとかいう基本無料ゲーのVITA版をチョロっとやってます。
ゾンビに惹かれてストアのFPSって売り文句に騙されたんですけどね。(^^ゞ
移動が無い360度バーチャコップをコントローラーでやってるような物です。
バイオリベ2ともコラボしてますが、やり始めたばかりでは中々手が出ません。
スマホから引き継げるとは言え、24日に配信したばかりのVITA版で始めた人の事も考えて欲しい。

そう言えばバリーが生きてる世界なんですよね、個人的には死んでると思ってるので違和感が。(^^ゞ
映画の貧相なバリーも情けない死に方しましたし、主人公補正は無さそうな気がする。w
2015/02/28(土) 23:07 | URL | 多機種ユーザー #-[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
PC版の方がフレームレートの安定化とか色々利点は大きそうな感じですね。
デッドマンズクルス、検索したり動画見て拝見しました。中々よく出来ていますねw
ハントでFPS視点でゾンビを倒してカードを集めてダンジョンでミッションを遂行みたいな感じでしょうか。
バトルはデッキ?を組んでボタン連打の自動戦闘の様な感じに見えました。
同じゾンビ物と言うことでバイオとのコラボはシンクロ率高そうですねw
私もバリーは死亡かその他枠で語られないものかと思っていました^^;
頑張ってはいますがやはりまだホラーはしつつもTPS部分がデドスペやギアーズに比べたら弱弱しい印象がしました。
セールで安く買えるならDLCも含め納得して買えそうですねw

Vitaと言えば最近のアプデでなのか、アーカイブの動作が安定化した気がしました。
PSPの鉄拳BRをまだやっているのですがプレイ中にタイムをかけてスリープすると以前は再起動するとfpsが30に落ちていたりしたのですが
最近知らぬ間に改善されたのか再開しても60fpsで動いている事に地味ながら驚きましたw
2015/03/01(日) 23:01 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
税別って所がまた腹立ちますよね。(日本語吹き替え分で高いとか言い出したら面白いのにw)
為替レート的に1ドル120~30って所なので、600~650とそれでも100円は差があるし、
何で海外だけキリの良い5ドルで、日本が為替と消費税で端数出まくりなんだと。w

そもそもPSストアの現状は消費税アップ前の値段から3%増えてあの価格な訳で、
新商品なのに何で消費税込みで750円とかに出来ないのか理解に苦しみます。
そりゃ「消費税上がっても上る前程度の定価に抑えてるよ」って言い訳も通りますけどね。

http://d.hatena.ne.jp/BCC/20150214/p1
中々に面白いインタビューが二件取り上げられてます。
会社としては同じなのですが、部所が違うだけでこうも意識が違うのかと。
方や為替レートを理由に不透明なおま値をやらないと公言してるのに対し、
方やおま値は小売への配慮と日本語サポートの安心感として納得しろという論調で真逆です。w
まぁ後者は読めば読む程PCゲーマーって物を理解してないんだなって雰囲気を感じますけどね。
2015/03/02(月) 22:22 | URL | 多機種ユーザー #-[ 編集]
>>多機種ユーザーさん
わずか100~200円程度の差ですが、ユーザーからしたらこう言う問題って値段差だけの問題じゃないんですよね。
仮にも昔から国内メーカーのソフトを買って支持してきた国内のユーザーが売り上げの都合で蔑ろな扱いを受ける。
デジタル配信の利点は在庫を持たず臨機応変な価格対応が出来る所もあったハズなのに
未だに国内では実店舗にパッケージを出して、方や海外の支持も欲しいからデジタル販売もする。
流通の顔を立てたいから国内は規模が小さいと言う言い訳でほぼ意味のないデジタル価格でしか売られない。

日本語のサポートが云々のくだりは失笑ものですねw
市場の売れ筋が日本と海外の比率がひっくり返ってパイは多いから薄利多売でもある程度利益が出る海外企業。
残り少ないパイを何とか確保しつつ二兎を追おうとする国内企業。
今もジワジワ現れていますが結局は諺通り二兎を追う者は一兎も得ず、中途半端でデジタルに乗り換える事もできず
残っていたユーザーの信頼を失って徐々に衰退していく絵が今はかなり濃厚な気がします。
2015/03/03(火) 23:36 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する