ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年あけましておめでとうございますm(_ _)m
本年もよろしくお願いいたします・・・・と、年賀状にでも書きそうな挨拶はこれくらいにして。年末もそうでしたが年始も毎年毎年時間つぶしのショウモナイ番組ばかりでうんざりします。

TVが毎度アレなので正月はレンタルでDVD借りたりしたもんですが近所のビデオ屋は過去にバイトを辞めて以来カード更新の案内がこないという不思議に陥り手詰まりになってしまいました。・・・・遠まわしに「もう来んな」って意味デスカ?(;´Д`)

この不景気にファッキンな挑戦的な営業をする店はいずれ潰れるように初詣の挨拶代わりに祈願するとして、今年はMARVELに興味があったのもありWOWOWで『ファンタスティック・フォー』を放送していたのでじっくり鑑賞しました。

コミックに忠実なデザインのドクター・ドゥーム。イメージ通りなMr.ファンタスティックとインビジブルウーマン。CGでどう表現するのか楽しみだったザ・シング。ヒューマントーチは・・・・・まぁ変身したら火だるまだしあんなもんでしょ・・・。

コミックが元とは言え映画もイメージを壊さずにストーリーも面白くできています。予備知識なしでも楽しめると思いますが事前に知っていると一層楽しめます。

地元アメリカの作品は映画化においても原作に忠実なのは世界的に有名だししょうがないとして、私的には日本発のアニメにしろゲームにしろ面白おかしく変えられるのが腹立ちます。だって?好きな?DOAの映画がぁ?
DOA_MOVIE.jpg

このザマよ!なんだこれは!?ってかなんで全員刀もってんだよ。写真見ても元がCGキャラとは言え似てる人が一人もいないのは問題ジャナイデスカ??もはや服装でキャラを判別する以外に見分け方がワカリマセン。いや、服装で見てもアヤシイ・・・。かすみの衣装がなんとも安物っぽくドンキで売ってそうです。

もはや死臭漂うこの映画もなんとか?公開にこぎつけ2007年2月10日に日本で公開されるらしいです。⇒DOA映画公式サイト
最初に流れるデモだけ見たらバイマンも出るしゲンフーとかもちゃんと出るみたいで何とか原型をとどめています。

ネタとして楽しみですがお金払ってまで映画館行くのもバカらしいですね
(;´Д`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pattirin.blog63.fc2.com/tb.php/159-6068cb20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。