ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 チマチマ作っていたSRD-Sダイゼンガーをようやく作り終えました。
初めてのSRD-S。同じSDデザインでもバンダイのBB戦士とは別レベルの大きさ、パーツ分けの多さ、金額(笑)
今回は汚しを少しいれつつ仕上げはつや消し。コトブキヤショップで貰えた限定メッキーパーツを使っています。
パチ組みの状態については電撃ホビーウェブにて見れます。

SRD-S_ダイゼンガー完成01 SRD-S_ダイゼンガー完成02 ka_srw_201500811_001-440x586.jpg 
SRD-S_ダイゼンガー完成05 SRD-S_ダイゼンガー完成03 

フェイスも口が開いたverが付属していたので口の中を塗装。
目はイエローのクリアパーツですが位置が奥まっていてそのままでは暗いのでイエローで塗装しました。
頭部のツノの裏側は肉抜きが目立ちますが正面からしか見ないだろうしいいか・・・と放置( ´_ゝ`)
肩横の合わせ目は横から見たら目立つので溝埋めしました。あと前腕部分も。
ツノや腕の薄い青?部分はキットだともう少し青かったのすがRLM76ライトブルーのスプレー買って全塗装。
第2次OG大戦の映像だともっと灰色っぽいですしそこは好みで変えても良さそうですね。

■SRW OG 2nd DGG XAM1 ダイゼンガー All Attacks

ゲーム用デザインだと肩がもっとデカいんですね。

SRD-S_ダイゼンガー完成04 SRD-S_ダイゼンガー完成10 SRD-S_ダイゼンガー完成11 

太刀を装備。かなり長いので全身映そうと思うとかなり引かないとダメです。メッキパーツが映えて貰って良かったです。

SRD-S_ダイゼンガー完成07 SRD-S_ダイゼンガー完成08 

そして斬艦刀!デカ過ぎ!
全体の関節周りはかなりキツキツの出来なので保持力はしっかりあります。
逆にその分、塗装やコートを拭いて軸が太るとパーツが合体出来ない程キリキリの直径なので注意が必要です。
えぇ、それに気付かず最初無理やり押し込もうとして肘パーツが負荷に耐えられずバキッと割れましたとも・゚・(つД`)・゚・
何とか瞬着でくっつけて誤魔化しましたが・・・バンダイに比べコトブキヤのキットは軸合わせとか慎重にやらないと怖いです・・・。

あとは動かして遊ぼうにも嘘がつけない現実だとツノや耳の突起と肩がかなりぶつかってしまいます。
耳の突起や膝のツノ(?)も非常にとがっているので指を挿したり折らない様に注意が必要ですね。

SRD-S_ダイゼンガー完成09 

刀繋がりで大きさ比較。右のアストレイレッドはMG。ほぼ遜色ないデカさだし武器込みだとそれ以上の大きさかも。
値段がちと高いのがネックですが素晴らしいプロポーションと造形クオリティにファンなら間違いなく納得のキットだと思います。
これなら発売未定のスレードゲルミルも期待出来そうで楽しみです。早く並べてあげたいなあ( ´∀`)

---------------------------------------------------------------------

先日Joshinへ行くと放送が始まった「鉄血のオルフェンズ」のHGキットサンプルが展示してありました。
正面でも細いと思う腰が横から見たらモーターヘッドも真っ青の細さ。

DSC_2995.jpg DSC_2996.jpg 

DSC_3000.jpg DSC_2998.jpg DSC_2999.jpg 

他のHGキットのサンプルも沢山。今回のデザインは動力パイプやシリンダー類が見えてミリタリー感が出てて好きです。
ガンダムバルバトスは内部フレームの位置の問題なのか凄いなで肩なのがダサい・・・調整出来るんですよね??

で、本編のアニメ1話目見ました。
かなり面白い様に思いました。最後に出てきた起動したバルバドスの力強さカッコいい!
キャラクターもどれも個性が出てて覚えやすいかと。主人公は訳ありっぽいけど何であんなに意思決定を他人任せなのか・・・w
2話目で本格的にメイスでの殴りあいシーン見れそうで次回が楽しみですよ。

---------------------------------------------------------------------

DSC_3009.jpg 

全然関係ありませんが、先日梅田のナムコランドへ行く機会があり中を見ていると以前噂になったSWのポット型ゲーム発見!
今年の年末に映画の新作出るしやってみるか!と。ポットに入るゲームは始めてでしたがこれは凄いですよ!

■アーケードゲーム「スター・ウォーズ バトル ポッド」PV エピソード4~6を再現


ゲーム自体は簡単で死んでゲームオーバーになる事はほぼないでしょう。映像の迫力が凄い。
密林のエンドアを遊びましたがバイクのスピード感と浮遊感はかなりのもの。最後はAT-ATを破壊して終了。
ユニバのアトラクションであってもおかしくない迫力があります。椅子がガタガタ動いてくれたら満点でしたねw
1回100円。1ステージ10分程。ステージクリアでゲーム終了、別ステージを遊びたいなら追加で100円必要です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。