ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ここ暫くはもう少しでクリア出来そうだった『MGSV』をプレイ。
スパロボも程々にようやくクリアしました。噂通り・・・ストーリー投げっ放しですね(´・ω・`)
事前に散々ネタバレを見ていたので驚きはしませんでしたが初見でアレでは確かにブチ切れるかも・・・

その後どうなっていくのかは簡単な年表が少し流れるだけ。
カセットテープで盛大なネタ晴らしを聞いたりして詳細は把握しましたが1番印象に残らない作品だったかも。
だいたいスネークが殆ど喋らないのも英語音声にキーファー・サザーランドを起用して拘束時間長くなると金かかるから台詞少なく、とか
アホか監督。本末転倒やんけ。演出できそうなシーンはみんなカセットテープでカズとオセロットの報告形式だし。

GZの最後でパスの体内爆弾が爆発し爆風からビッグボスを庇ったメディックが重傷を負い意識不明。
本当のビッグボスが裏で勢力を立ち直らせる為に1番の部下だったメディックをヴェノム・スネーク(プレイヤー)として影に仕立て上げ
世間の注目を集めビッグボスから目を逸らさせて最後に「俺(ビッグボス)とお前(ヴェノム)の2人でビッグボスだ!」な~んて\(^o^)/

ラストエピソードもネタ晴らし的なもので実質的なヴェノムの話は裏切り者のヒューイを追放して終わり。
別にビッグボスが出てくる訳でもないし、その後のメタルギアへ続く様な展開もなし。まさに打ち切り。俺達の戦いはこれからだ!

3以降のゼロ少佐の動向などPWは未体験ですがその辺を知れたのは良かったと思います。
燃える男はやっぱり3のヴォルギン大佐だったし第3の少年は後のサイコマンティスなんですかね。
周辺の人物関係の小ネタは面白かったですがビッグボスとしての話は何も進歩なし。
話的にはほんと「やらなくても何も問題ない」でしたね(´・ω・`) ゲームとしては面白かったですがオンラインには興味ありません。
これに10点満点連発してたレビューサイトとかは確信犯だろうし許せませんな。

さてと、暫く放置気味だった『バットマン』の追加DLCでも買ってまたそっち遊びましょうかね( ^ω^)
『MGS』は値段高い内に売ってガンプラなり『DyingLight』の資金源にでもしますか。

---------------------------------------------------------------------

2話目も見ましたが「鉄血のオルフェンズ」久々に面白いガンダムになりそうで楽しみになってきました。
主人公の三日月はキラの様にチートキャラ設定でもないし、バナージの様に特殊な生い立ちの限定キャラでもないし。
泥臭い少年兵達が今後どうやって戦い抜いていく話が展開されるのか。

プラモも電ホビでMGのバルバトスを見ていると良いな~と思うのですが先日発売されたオプションセットに同梱されていた
モビルワーカーも欲しいし考えるとHGでも良い気がしてきました。並べるかはともかく今後のラインナップはHGでしょうし。

MG_4993.jpg MG_4996.jpg 

お~やっぱりカッコいいかもバルバトス( ´∀`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。