ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 世間はGW真っ盛りですよ!
土曜はカレンダー通り休みでしたが金曜も今日も休日出勤ですよホント。はぁ・・・休まらない・・・。
昨日は久々に劇場へ「ズートピア」を観に行ってきました。スターウォーズ以来かな?
アナ雪、ベイマックスを作ったスタジオの新作。前2作とは異なり動物達が主人公。

■『ズートピア』予告編


吹き替えで見ました。ウサギの主人公役は上戸彩がやってたんですね。
他にもスタッフロール見たら厚切りジェイソンも何かの役で声を当てていたみたいですが違和感は特に感じませんでした。
トイ・ストーリーとかもそうですが芸能人でも巧ければ気になりませんよ( ´∀`)
内容的にもお客さんは子供と一緒に来ている人も多かったですね。

話としてはラストの展開以外はだいたいPVの通り。
ウサギ初の警察官になったジュディ。念願のズートピアに行き配属されて初仕事は行方不明の捜査ではなく駐禁の取り締まり。
途中で知り合ったキツネのニックと共に行方不明者を探す事になってドタバタしていき、最後は黒幕が出てきてさぁどうなるか?
話は王道的で安心して見れますし、ディズニーらしく絵の色彩は豊かだしキャラの動きは静と動がメリハリ効いてて素晴らしいし
カメラワークもとても見やすくアクションシーンはダイナミックで仕事柄とても参考になりましたw

キャラクターの動きは実際の動物をよく研究したと制作インタビューで言っていた通りよく特徴を取り入れていて感心します。
キャラクター同士の掛け合いも面白いし久々に最後まで退屈せずスッキリした気持ちで見終えれる映画でした。
超映画批評に書かれていましたが、途中で海賊版ディスクを売っている売人と話すシーンがあるのですが
あそこで黒いネズミが取り締まりに来るシーンがあったらもっと笑えたでしょう。ブラック過ぎますが( ´_ゝ`)

続編ではなく新作なのでトイ・ストーリー3の様に大いにエンディングで感動!と言う程でもありませんでしたが
アナ雪、ベイマックスと比べたら私的には一番面白かったです。

-------------------------------------------------------------------------------------

GW中は「アンチャ海賊王」までは暇つぶしにバットマン2週目をハードで、字幕にして時間を潰す事にしました。
他はTSUTAYAで映画を4本借りてきたので1週間かけてボチボチ見ていきますか。

借りたのはもう一度見たかった「ジュラシック・ワールド」、他は見逃していた「アントマン」、「キングスマン」、「ガンダムオリジン2巻」を。
キングスマンってマン付いててもヒーローアクションじゃないですよ。スパイアクション物っぽいです。
ノーチェックでしたが店頭のビデオ屋さん大賞で1位になっていましたし騙されたと思って借りました。
3位にアベンジャーズ2が入ってたりビリギャルがあったりと不安を煽るタイトルもあったのですが・・・w
スターウォーズEp7も今週からレンタル開始してましたが、ちょっと微妙でしたしねアレ。

ガンダムサンダーボルトのレンタルあるかな?と見たらTSUTAYAにはありませんでした。
オンライン動画配信の販売/レンタルのみっぽいですね。う~ん、残念。

20160501_171639672.jpg 20160501_171652787.jpg 20160501_173222962.jpg 20160501_173237763.jpg 

そして見つけてしまったよくある有名映画のパロディ的な模倣映画。今回はマッドマックス系が2本もありました( ´,_ゝ`)

-------------------------------------------------------------------------------------

ゲームで思い出したのは先週くらいにPS4で『仁王』のデモが期間限定で配信されてましたね。
一応DLしてやったのですが、まあこれでもか!と言う位ダクソをパクってますねw
映像で見た奥屋敷まで行く前の、スタート地点付近にいる野党が滅茶苦茶強くて死にまくり。
ソウル系もそう言う死んで覚えるゲーですが仁王はちょっとバランスやシステムがストレス強いですね。

武器振ったり攻撃をガードするとモンハンみたいに体力を消耗するのですが、隙が小さい攻撃でも4~5回振ったら体力切れ。
しかも体力なくなると敵の目の前だろうがお構いなしに膝に手をついて「ぜえはあ」とバテて無防備に。
しかも敵の攻撃も結構体力削られるし、2人同時に相手する事も。斧とか即死級に体力減るし。
その辺の計算や駆け引きを、と言いたいんでしょうけど伝わるのはそれよりも「ダクソっぽく殺しゲーにして難しくしておけばいいや」感。

ダクソやブラボなど、俗に言うダクソ系と世界中で売れたウィッチャーⅢの見た目を臆面もなくパクるあたり
開発が難航して今に至ると言うより凍結していたIPを最近の人気要素ゴテ盛りで出してみました感あり過ぎw
私的にはニンジャガまで行くとアクション過ぎるにしても鬼武者くらいのバッサリアクションにしてくれたら良かったのですが
ユーザーの売れ筋に迎合しようとすると猫も杓子もソウル系になっちゃうのかなぁ(;^ω^)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。