ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発売は明日ですがフライングで『ヴァンパイアレイン』と『GTA・SA』を購入することができました。会社帰りに『Gears of War』の日本語版を売るついでに日本橋のゲーム屋を見て回っていたんですがsofmapを除き他の店では店頭に堂々と普通に売ってました(´・ω・`)

『GoW』はアジア版持っているので同じのを2つ持っていてもしかたない。日本語訳も一通り聞いたしやっぱり英語音声の慣れとグロ表現あるアジア版を残し日本語版を売ることにしました。
まだ1週間も経っていないことから限定版の買取価格は5040円。8割程戻ってくるので迷わず売却しました。

『GoW』も売ったし目当てのゲームも両方買えたので一直線に帰宅!
どちらからするか迷いましたがやはり新規タイトルの方が気になるので『ヴァンパイアレイン』をすることに。現在ステージ2まで進みましたが操作方法がかなりややこしい・・・・
Rain00.jpg
こんな感じなんですけどね・・・ボタンフル活用します(;´Д`)

内容自体はMGSやスプリンターセルと同じスニーキングタイプですが最初の印象としては視点移動の操作等がかなりもっさり、銃構えもトリガーではなくボタンだし壁張り付きもほんと密着してないとできないので戸惑うことうけあいです。MGSよりはスプセルに近い感じです。

MGSなどでは敵に発見されても相手は人間なんで悪くても互角の勝負ができますがこのゲームの場合は相手が化け物な上に動きが素早い&体力高いので初期装備では発見された場合ほぼ100%殺されます。

ミッション2で対NW(ナイトウォーカー)用のマシンガンが手に入りましたがこれを使ってもかなりの遠距離から先制攻撃してギリギリ近寄られる手前で倒せるくらいという鬼使用。おまけに敵の視認距離が結構長距離だしリンクなんてしたら絶対死にます(;´Д`)

一度戦闘に突入すると相手を倒すかこちらが死ぬ以外に終わりはなく逃げてもどこまでも追いかけてくる始末。建物の上にいてもなぜか発見される不思議仕様・・・。
ただし絶対に戦闘する必要もない様でルート次第では戦闘ナシでクリアできます。ミッション開始前には必要になるアクションのチュートリアルも用意されるので丁寧と言えば丁寧ですね。選択式でいきなりミッションにも行けます。

グラフィックも洋ゲーに負けないくらい頑張ってます。ゲーム中のモデルでもボディスーツや銃器に滴る雨粒の様子など見た目は良いですね。ストーリーも陳腐ではなく海外市場意識してるのがわかります。

スニーキングミッションに徹底しているので派手な銃撃戦もなく一見地味ですが『ヒットマン』シリーズの様にルートもある程度は自由に選べるのでこれはこれで緊張感もあるので面白いですね。
『GTA・SA』もあるのでなかなか進むか不明ですが暫くは『VR』『GTA・SA』と『GoW』でグルグル回していけば暇しなさそうです( ´∀`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pattirin.blog63.fc2.com/tb.php/171-acacf133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。