ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世間はおそらく『モンスターハンター3』がPS3からWiiにプラットフォームを変更したことで大いに沸いていることでしょうが私はそれよりも明日発売の『プロジェクトゴッサムレーシング4(PGR4)』がとても楽しみですよ!そもそも『モーハン3』は写真1枚すら出ておらず期待もクソもなかったですし・・・。Wiiと言うことは見た目的な期待はあまりしないほうが良さそうですし、せいぜい武器をリモコンで振るくらいでしょう(´・ω・`)

ITmedia+Dでも『PGR4』の体験レポートが掲載されています。

105702.jpg

明日発売に合わせてマケプレではデモ版が配信されています。デモ版といっても1コースで終了ではなくモードも
・ストリートレース      ・1 on 1
・ブレイクスルー       ・パイロンスプリント
・サバイバル

と結構遊べます。もちろん注目のバイクも選べます!収録されている車種は
・599 GTB Fiorano(車)   ・Speed Triple(バイク)
・Concept M(車)      ・NR750(バイク)
・Exige GT3(車)

車やバイクに詳しい人ならピンとくるかも知れませんがあまり興味が無い人にはどれがどれだかわかりませんよね。書いといてなんですが私もよくわかりません・・・w

とりあえず車、バイクを一通り使ってみましたが一番使いやすかったのは「Exige GT3」。ブレーキとグリップが非常に効きやすくまさに初心者向けかと。反面、加速と最高速はよろしくないので一度ぶつかって止まると再出発までにあっさり抜かれてしまいます。バイクもかなり面白い操作性です。『Moto GP』の様にすぐゴロゴロ転倒しませんし、車に比べて車幅が狭いのでタイトなコーナーも比較的スムーズに進めます。加速も早く混戦時に抜け出しやすいのもメリットですね。

反面、壁や車との接触には弱くぶつかるとかなりフラフラします。視点もドライバーズビューが臨場感抜群ですがバイクは正直酔います(;´Д`)

クイックな動作で視点がかなり動くので3人称視点が一番扱いやすかったです。コースも晴れ&雨の市街地と雪のニュルブルクリングが用意されています。市街地は普通に走れますが雪のコースは正直まともに走れませんでした・・・。滑る滑る。ちょっとでもハンドルを切りすぎるとあっさりコースアウト&スピンしますし路肩の雪?にタイヤをすぐとられるしでかなりの慣れが必要そうです。

『PGR4』売りのリアルタイム天候変化も秀逸で、途中で雨が降って来た時のガラスにつく水の表現がかなりリアルです。
車体の破損も『Forza2』程ではないにしろガラスが割れたりミラーが壊れてました。ちょっと驚いたのがカメラモード。プレイ(&リプレイ)中はいつでも一時停止しカメラモードへ移行でき雑誌に掲載されている様なカッコいい写真が取れるんですよ!カメラモードの時は車の周りを自由に移動でき好きな画角で撮影できます。しかもただ撮るだけではなくピントが絞れるのはもちろん、ブラーの強弱や色味やノイズ、焦点深度まで調整できるので思わず壁紙にしたくなる程のカッコいい写真が作れます。

ロード時間もデモ版ですが某誌レビューに「ロードはやや長め」と書かれていましたが全然長いとは思いませんよ。計ってみても10秒ちょっとくらいだったのでこれで長いとか言ってたら『HALO3』なんてこれより長いんですけど・・・。

前作のデモの印象があまり良くなかったので今日のデモがなかったら正直買うかは迷っていた所ですがこれは迷いなく買いますよ!レースゲームは飽きやすい傾向にありますが『PGR4』はただ走る以外にも色んなタイプのモードが用意されてますしオンライン対戦もできますからね!あとバイク!これに尽きます(`・ω・´)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pattirin.blog63.fc2.com/tb.php/294-6a5eb472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。