ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近メカ物のアニメと言えば相変わらずガンダム、ガンダムですが来年は違います。
なんと『マクロス』シリーズ最新作がTVシリーズとして来年春に放送されるそうですよ!タイトルも『マクロスF』、FはフロンティアのFらしいです(´・ω・`)

マクロスF公式サイト まだキャスト発表くらいしか情報ありません・・・
ファミ通.com こちらの方がPVの映像やキャラ、メカの絵があります。

マクロスと言えば「戦争&ロボット&歌」!(歌はイラネェっての・・・・)
OVAでは歌と言う要素があれど『マクロスプラス』や『マクロスゼロ』に見られる様に前面に押し出すよりは事象であったりシャロンの様に敵対要素だったりして押しは弱く、バルキリーでの通称「板野サーカス」と呼ばれるアクションを見せることが多かったですね。

でも今回はTV版。
TV版でのマクロスと言えば新しいので『マクロス7』系・・・・。やばい・・・・そっち系はやばいって・・・。
バルキリーを駆っての戦闘もありますが撃ち合いでのドンパチよりも「熱血&熱唱」で戦場をはた迷惑に縦横無尽に駆け回り歌で相手(宇宙人)を撃退!デカルチャー!!あ、『7』はもう「デカルチャー」って叫ばないんでしたっけ?まともに見てないのでシリマセン( ´・ω・)y-゜゜゜

新作『マクロスF』の公式を見ると「恋と友情と惑星の運命が交差する超銀河ラブストーリー」なる吐血級のキャッチフレーズがあります。どう見てもシリアス路線のOVA系よりお馬鹿路線のTV系の流れを汲んでいる様に見えます・・・。もう一昔前の様なガチの戦争系アニメではなく軟派な学園要素を入れたりしているあたり死臭が漂っている気も。でもPVを見ると割とマトモっぽそうにも見えます。

メカ描写はOVAに引き続き3DCG表現が採用されるそうでPVを見てもこちらは中々期待できそうですよ。
OVA系と言うよりも『ヴァンドレッド』みたい?ただPVの内容も最初はOVA並のクオリティかと思いきや最後はガンダム00の様なTVクオリティに下がっている始末。でも久々のマクロス新作ですから何だかんだ言いつつも期待してますし放送されれば見たいと思います。メカ好き人間としてはキャラや話は並でいいので戦闘などのメカ描写に力を入れてくれれば何も文句はアリマセンw

maclos1210maka09.jpg
VF-25オズマ機(ファイター)

maclos1210maka02.jpg
VF-25アルト機(ガウォーク)

うん、いいね。中々かっこいいですよ。
VF-25と世代は進んでいるのにVF-1臭いデザインなのも色んな意味で面白い( ´_ゝ`)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
BSで河森正治さんが出てて、このFを知りました。
アクエリオンの変形機構とか凄いとしか言えないですね。
学生当時のノートにはマクロスが書かれてて、夢を現実にするのは兎に角突き進める人なんだなと思いました。
(何でも、ヤマトの制作現場にも遊びに行く程の行動力だったとか)

7程の歌重視は止めて欲しいですが、愛・おぼえていますか位には欲しいです。
この前店で上記の歌が流れてて、帰ろうとしてたのに思わずラスト迄店内に居ました。w
でも歌に弱い敵って出るんですかね?、もう出しようが無い気が…。

恋や友情と聞くと、アクエリオン引きずってたりして。
見た事無いですが、パチンコ雑誌で見る限りでは「気持ちいい」がヤバそうです。w
7も初期迄で、ゼロも見てないのでコレは見てみたいです。(ガンダムが終わってるので…)
2007/12/12(水) 22:30 | URL | 多機種ユーザー #-[ 編集]
『マクロス』シリーズで良作となるか駄作になるかの境目は「歌の扱い」にほぼ左右されると言ってもいいかもしれませんね。ミンメイみたいな歌姫程度であればまだアリですが熱気バサラまで行くともう視聴者置いてけぼり・・・。
単体で見たらファイヤーボンバーの歌はかなり好きですがプッシュしすぎてアニメまで歌中心で回りだすとかなりカオスです(;´Д`)

PSのゲーム『マクロスVF-X』のテーマ曲など非常にツボってたのでそういう使い方してくれると嬉しくおもいます。mp3でファイヤーボンバーの曲持ってますしw
さすがに今の時代に「7」のノリは持ってこないと思いますが蓋を開けてみるまで油断はできませんよね。当時アニメバブルと言われていたとは言え「超時空要塞」のノリをぶちかましたシリーズですから( ´_ゝ`)
2007/12/13(木) 01:03 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pattirin.blog63.fc2.com/tb.php/331-e5a03fea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。