ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もちろん買いました!『ソウルキャリバー?』。
早めに帰るつもりが色々ありようやくデフォキャラで使えるヤツをプラクティスで使い一通り技を確認しました。急いでやる必要はないんですが格ゲー好きとしては血が騒ぐ!新作ですしやはり気になるのはどんな技が追加&変更されているか?これにつきます(`・ω・´)

soulcalibur408.jpg

グラフィックは冗談抜きでめちゃくちゃ綺麗です!
『DOA4』の時も驚きましたがそれを更に一歩上を行っています。HD解像度で見ればどのキャラも惚れ惚れしたくなる程の衣装の作りこみの凄さ。ちなみにいくつか声優さんが変更されてますね。マキシ、タキ、あと多分カサンドラも?ソフィーティアやユンスン、タリム、ソン・ミナなどは使用権を購入する必要があるので最初は使えませんので未確認です。

で、使ったキャラはシャンファ、キリク、マキシ、御剣、カサンドラ、タキ、ヒルダ、ヨーダの8名。
基本的にどのキャラもそう技が前作からさほど変更されたりしていなかったのでほぼそのまま使えます。プラクティスで新技がいくらか増えているのでそれを覚えれば問題ないレベル。

ただシャンファだけは動作の途中にフェイントがかなり多くかけられるようになったので操作がかなり忙しくなりました。「技⇒フェイント⇒技」と言う感じでしかもフェイント後に複数コマンド入力とか覚えるまで結構大変です。あと変わったと印象を受けたのはマキシ。構え(文曲、巨門、天枢、玉衝など)からの技を入れ替え立ち替えしながら流れるコンビネーションがカッコいいのですが前作までは覚えられるとやや単調でしたが今回は下段攻撃が混ざったり派生が少し変わって面白くなってますね。

そして新キャラ・ヒルダ。
はっきし言ってかなりクセが強いです。単発の技だけでは恐らく押しも弱いし単調ですがA、B、Kで溜め攻撃が出来ます。溜めと言っても別に硬直する訳でもないのでAで技を出しながら裏でBを溜めておいて次に繰り出す、と言うスタイルになるんでしょう。溜めも3段階まで可能でそれぞれ技も変わります。変わるのはいいんですが今の所使っている方としても今何段階目なのか何のエフェクトもないのでわかりませんけど・・・w

ゲストのヨーダ。
技的には身長が身長なので飛んだり跳ねたりと派手ですがやっていることは普通です。
攻撃で飛んだ後に「→K」でフォース?でさらにジャンプできるのでそこからもう1段階技を叩き込んだりできます。ちなみにヨーダが相手だと基本的に上段はあたりませんし技によっては中段すら当たりません。何だこのキャラはww
ヨーダのステージはSWではおなじみのデス・スター。音楽も映画のプロローグで流れる曲そのまんま。直球すぎて思わず吹きだしましたよ( ´_ゝ`)

とりあえずササッと触った感じではこんなところでしょうか。
あ、技とは全く関係ないですが今回のタキは凄いですよ。
何が凄いってそりゃぁね・・・・w

技自体は前作共通が多いですがモーションがややゆっくりになった印象がしますね。武器を持っているのでむしろこっちの方が自然ですし個人的にも嬉しいです。まだ使えない状態のキャラも多いですし技も覚えきれてない、キャラカスタマイズにストーリー、そしてオン対戦。やることまだまだありますし格ゲーですから他のゲームの2倍、3倍以上に長く遊べそうで最高ですね( ´∀`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
個人的にゲーム内容はともかく、パッケージに納得できなかったりします。ただ単に自分がスターウォーズ嫌いなだけですが、それでもベーダーとヨーダとでは・・・。少なくともヨーダはパッケージに出すようなキャラじゃないと思うところであります。
2008/08/01(金) 21:21 | URL | きず #wLMIWoss[ 編集]
私もパッケージはかなり微妙です。
360版ですがなぜにヨーダ??刃を交えているのもこれまた???なアイヴィーですし。海外パッケージはどうせデザイン違うんでしょうしわざわざこの2人を日本のパッケージデザインにもってきた意図は全く理解できませんね。
2008/08/01(金) 23:55 | URL | ぱっちりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。