ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社の飲み会があり地元の駅に着いたら23時を回っていた次第。ついでに駐輪場が22時半までとういことを知らなかったのでバイクで帰れず30分近く待ちぼうけをくらいバスで帰ることに・・・。
気分的にはまだ金曜ですが既に日付は土曜日・・・ _| ̄|○

気を取り直して、今週も気になったゲームニュースでも。
■「プロジェクト・シルフィード」発売日決定
スクウェア・エニックスがXbox360用に開発していた「プロジェクト・シルフィード」の発売日が決定した模様。9月28日発売、価格は7140円(税込み)とのこと。
発表されたのがつい先日の様に思えますがそこから発売日決定までトントン拍子で進んだ感じかと。しかし発売日決定が予定日のわずか2ヶ月前・・・。

次世代機ということで開発のスケジュール調整が難しい、とよく記事で見たりしますが大手のスクエニでもそれは同じということなんでしょうかね。年末までに80タイトル(Liveアーケード除く)を発売すると豪語するMS。残り約50本程ですがこの調子だと「再来月に発売します」 と突然決まりそうな予感。

年末に近づくにつれてメーカーも主力作品を投入してくるでしょうし、消費者としてはできれば予算組み立てもありますし3?4ヶ月くらい前には発表して欲しいもんかと・・・。今年はPS3も出るのでかなり多めに予算見なければ・・・。
特に360は現状のラインナップがお寒い限りなので年末に向けて盛り上げる意味でも効果あるとおもいますけど。MSさん(´・ω・`)

■ファミ通のソフトレビュー
今週のレビューには以前取り上げた360用「ボンバーマン Act:Zero」とPSP用「Gジェネレーションポータブル」「極魔界村」が。

「ボンバーマン」はやはり危惧した様にモードの少なさや3D化してもやることが以前と同じ、など手厳しいコメントが。3000円という格安設定を考慮すればそう多くは望めませんが予想よりも厳しい模様・・・。

「GジェネP」は・・・・コメントを読んだ感想としては従来の作品とそう変化なさげな感じが。やはり作品数が多いのはいいけど一つ一つの内容が薄いらしくちょっと残念。

「極魔界村」は懐かしいですねぇ。
名前にある通り「極」らしく昔ながらの悶絶級の難易度な模様。グラフィックがパワーアップし、初心者用モードもあり鎧も一撃で破壊されない等色々調整されてるみたいですね。それでも鬼難しいみたいですけど・・・。
スーファミで昔かなりやったのでちょっと欲しくなりました( ´∀`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pattirin.blog63.fc2.com/tb.php/72-47c4cea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。