ゲーム関係のニュースや遊んだゲームの感想など。 主に扱っているハードはXbox360とPS系です。リンクフリー、コメントもお気軽にどうぞ?。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日毎日『デモンズ』なわけですが今日は坑道1のボスであるタカアシ鎧蜘蛛を倒しました。
遠距離の炎と近距離の押し潰し攻撃がウザかったですが回復アイテム大量持込とステータス強化をだいぶ行いゴリ押しで倒しました。

デモンズ_03

生まれは兵士。現在能力をそこそこ強化して体力21、頑強21、筋力15、運13まで上げました。
武器やアイテムを買う、武器を強化する、能力を強化する。どれにも通貨の変わりにソウルが必要なのが悩ましいです。
ソウル稼ぎは今は塔の騎士の要石付近で青目の騎士を。1体で415ソウルですし中?大の回復アイテムも落とすので重宝です。
今は手持ちのソウルを全部使い切ってから新たな場所を攻略する様にしました。

PS3『デモンズソウル』がゲーム・オブ・ジ・イヤーを獲得した時の外人の反応 (ゲーム速報@刃)

『アンチャ2』や『MW2』と言いたい外人の気持ちも分かるけどやはり表彰するならば功績ある新規フランチャイズを推したいですね。
実際獲得するのに十分な面白さがあるわけですし(´・ω・`)

-------------------------------------------------------------------------------------------------

年末年始なので各ニュース系サイトはお休みに入って情報が今は止まってますね。
こういう時はコラムや解説記事を読むのが重宝します。

テクニカルライター・西川善司氏のコラムで2010年のゲームグラフィックスのトレンドを予想した内容の記事が掲載されています。

西川善司の3Dゲームファンのための「2009&2010」グラフィックス講座
  2009年を振り返り、2010年のグラフィックストレンドを予想する


特別、ユーザーに恩恵がある様な技術(Natalとか)の話ではなくあくまで絵の講釈ですがグラフィックスの次なる流行が見れます。
現行機が登場した時はノーマルマップの活用などで、次なる流行はグローバルイルミネーションとテッセレーションですか。

擬似的なGIが適用されればキャラに環境光が適用されグラフィックスは更にリアルな見た目に。
特にFPSとかレースなどリアル志向のゲームだと威力が発揮されそうです。地味な部分ですが効果はありますよ。

テッセレーションについては見た目的には「よく目を凝らしたら」差が分かる程度で見た目の劇的な変化は少ないです。
でもLODを自動生成で済ませれるってのは凄いなぁ。デザイナーの手間が更に省けそうで便利かも。
記事自体は先月号の「CG WORLD」と結構被っていますがキニシナイ。
ちなみに今月号では28ページにも渡って『FFXIII』のグラフィック特集が組まれています。

FF13_1.jpg FF13_2.jpg

28ページもあるし正月にじっくり読むのに最適ですなぁ。
一応爺ちゃんの家に挨拶に行きますが親戚のがきんちょ共の相手するのは面倒なのでお年玉渡したら逃げます( ´_ゝ`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pattirin.blog63.fc2.com/tb.php/932-598cfa67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。